FC2ブログ

パープルメタリ、ペアリング×2

葉が落ちてからは断水状態にしていたシクラメン・ローフシアナム×ペルシカムhyb.ですが、

180823_04.jpg
芽が動き始めているようなので、水やりを開始しました。

180823_05.jpg
花芽っぽいのが出ています。

去年、こんなに早かったっけなぁ?
意外と開花期間が長かった気はしますけど。


パープルメタリフェルをペアリングしました。

フェアで放出した残りの、2♀をウチでセットすることに。

180825_02.jpg
この世代で最大の、83mmの♂は迷うことなく使用。

180825_03.jpg
もう1♂は70mmのを。

1週間ほど同居させたのち、セットを組みます。

1頭だけ試したカワラ菌糸で83mmが出たので、次の世代ではもっと数を試してみたい。
サンプル増やせば、90mm近いのも出るかもしれませんね。

なので、とりあえず幼虫採らないとなぁ。



Eテレやるなぁ。
24時間テレビのジャニドラの裏にわざわざ「聲の形」をぶつけてくるとは(今日も19時から、わざわざ喧嘩売る様な番組を放送していたそうですけど)w
これでジャニドラが例年通り障害者ネタだったら完璧だったんだけどなぁ。
私、24時間テレビって反吐が出るくらい嫌いなんですよね。
なんなのあの障害者ビジネス。あと芸能人に至れり尽くせりのコンディションでマラソンさせて、何が感動なのかとも思う。
まぁ見なきゃいいだけなんですけど、番宣で他番組にもちょいちょい出てくるから不快なんですよね。出演者に募金Tシャツ着せたりして。
どこの誰が見ているのかマジで謎なんですが、毎年恒例だからという理由で見ている爺さん婆さんが多数いるんでしょうねぇ、きっと。
日テレもぼろ儲けできるチャンスをわざわざ手放しはしないだろうし、この先何十年も継続するんだろうなぁ、きめえ。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

どちらも再挑戦

シクラメン・コウム「ピューターリーフ」の葉が出始めています。

180823_03.jpg
今年は随分早いな。

コウムってもっと涼しくなってから葉が展開するイメージでした。
お盆に一時的に涼しくなったのを、秋が来たものと勘違いしてしまったのでしょうか?

他のコウムはまだ全然出てきていないんですけどね。


この前の横浜フェアで購入した幼虫のエサ換えをしました。

180823_08.jpg
マイシカ

え、こんな安いの?まさかマキシカの間違いじゃないよね??
なんて、疑う様な価格で売っていたため、即購入。

180823_09.jpg
60ccから、430ccカップに。


180823_06.jpg
Cy.モンタネルス

こちらもメッチャ安かった。
あとで、何故もう1セット買わなかったのかと自分にツッコむw
まぁ4頭いれば、雌雄揃うでしょうけどね。

180823_07.jpg
こちらは60ccから250ccカップへ。

サイズは狙いません。
とりあえず羽化して下さい。

10年以上前にも飼育経験はありますが、累代があんま続かなかったなぁ…。
近縁種のチュウも、野外品からブルーとか出てきて楽しかったけど、アレもF3くらいまでしかいかなかったっけ。
今度は続くといいなぁ。



私よりも前に、科博の昆虫展に妹の家族が行っていたんですけど、その時にお土産を貰っていました。

180725_11.jpg
なぜコレを私にw

何となく食べていなかったんですが、ふと思い立って実食することに。

180725_12.jpg
もげたコオロギの脚がなんとも言えない…。

180823_01.jpg

まぁ、イナゴの佃煮を普通に食べられる人間なので、そこまでビビりはしなかったんですけどね。

スナック部分は味にムラがあって、初めは薄味だなぁ、と思って食べていたらいきなりしょっぱかったりで、よく振ってから食べた方が良いかも知れません。

180823_02.jpg
コオロギは…煮干しと大して変わらん。フリーズドライされてるしなぁ。
好んで食べたいとは思いませんが、まぁ食べられなくはないな、といった印象でした。

180725_13.jpg
原材料欄の、「食用コオロギ」というパワーワードが振るっていますねw

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

青いカナブン、産んでました

蒔いた種が3つとも発芽し、鉢増ししてあったブルーアマリリスですが、

180815_04.jpg
2つ死亡して、残り1株に。

うわ、またかよ。
7年前も3つ蒔いて、成長したのは1株でした。

正直、1株は発芽したときから葉がフニャフニャしていて、ダメかもなぁ、と思っていたんですけど、もう1株アウトになるとは思いませんでした。

まぁ、最後の1株は健康っぽいので、ここから大きく成長してくれることに期待しましょう。


青いカナブンが死亡していたため、セットのマットを少し掘ってみると…

180820_01.jpg
おお、ちゃんと産んでいました。

が、なんかやたらたくさん出てくる…。

180820_02.jpg
ケースをひっくり返すまでもなく、1/3ほどほじくっただけでこんなに。

こりゃ全体で50は楽勝に産んでますね。
割り出し中止w

180820_03.jpg
とりあえず10頭はカブトマットを250ccカップに詰めてから投入し、自分用。

残りは60ccカップに入れて、フェアに持って行きました。

物好きが少しは買ってくれるだろうと思ってはいましたが、参考に展示しておいた♀親のおかげか、見事完売。
お客さまには感謝です。青いの、出てくれると良いですね。



「サンジャポ」
また宇垣さんコスプレしてたのかw
もう完全にイロモノ担当と化してるな。
来週は何のコスプレ?
まどマギ、セラムンときたら、魔法少女つながりでCCさくら辺りでしょうか?
魔法少女サイトは変身しないしなぁ…。

ところで、殺意案件ってナニ?w

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

ボルネオタウルス、割り出し

バラ「サマーレディ」が開花していました。

180818_07.jpg

ここ数年はどうも花付きが良くないのですが、新しく伸びたシュートからは咲いてくれる模様。

よく考えたら新居には庭があって、もうバラを鉢植えに拘らなくても良いので(青龍みたいな虚弱品種は別ですが)、庭植えにしちゃおうかなぁ。
穴掘って用土少し入れて、鉢からひっこ抜いて植えるだけなので、根鉢を崩さずに済むし。
もうちょい涼しくなったら実行するかも。


ボルネオ・サバ州産タウルスヒラタの割り出しをしました。

180818_08.jpg
ケース底に幼虫が見えていたため、安心して作業できます。

180818_09.jpg
マットからまず15頭。

180818_10.jpg
材も齧りまくってる。

180818_11.jpg
ちゃんといるけど、どこを割っても食痕があって、数頭潰してしまいました。

180818_12.jpg
12頭。

プラス、卵7つと孵化したての幼虫が1頭いたので、そちらはまとめて430ccカップに投入しておくことに。

ただ、27頭+αを全部抱える余裕が無いもんで、

180818_14.jpg
とりあえず10頭は250ccカップに投入し、自分用。

180818_15.jpg
残り17頭は明日の横浜フェアにて格安で放出します。

変態マニアの方しか食指が伸びない気もしますが、よろしくお願いしますね。

180818_13.jpg
親♀は生存していたものの、だいぶ体重が減少していました。

もうセットは組まないので、余生は穏やかに過ごしてもらいましょう。
お疲れさまでした。


暇だったため、SDクロスシルエットのナイチンゲールを組みました。

180818_02.jpg
せっかくなのでクロスシルエットフレームを購入し、

180818_03.jpg
外装を組みつけていきます。

180818_04.jpg
すぐにボディが完成し、

180818_06.jpg
一時間ちょいで特徴的なバックパックも。

180818_05.jpg
アレ?これ1/100のキットよりカッコ良くね?

頭部が大きいので、普通のMSに見えるしなぁ。
ネオジオングなんかもHGよりもSDの方が魅力が凝縮された感があったし、巨大MSはSD化が合うのかも知れない。



もう盆休みが終わってしまうのか。
凄く鬱です。
盆明けにまた6連勤しなければならないとか、考えるだけでキツい。
ストレスでまた帯状疱疹が出ないか不安ですw

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

チベットクルビ、エサ換えその2

シクラメン・コルチカムの葉が完全に展開しました。

180815_02.jpg
葉のフチの鋸歯が目立つうえに、葉脈も盛り上がっているため、迫力ある姿です。

とてもシクラメンの葉とは思えない…。

180815_03.jpg
もう1つの鉢の方も展開途中。

ローフシアナムやそのハイブリッドも個性的でしたが、やはりコルチカムは素晴らしいですね。
次は花を拝みたい。


詰めておいた菌糸が回ったようなので、800cc菌糸ボトルに投入していた方のチベットクルビのエサ換えをすることに。

180817_06.jpg
5月末に初齢を投入していました。

今が換え時ですね。

180817_07.jpg
しっかり成長してくれています。

180817_08.jpg
♂の最大個体。

28gくらいのが出てくるかなぁ、なんて思っていましたが甘かったか。

180817_09.jpg
♀の最大。

まぁクルビの♀だし、こんなもんか?

180817_10.jpg
左5頭が♂。右7頭が♀。

死亡個体が全くいなかったのは意外。

♂の最小は19.1gで、平均は22.4g。
♀は8.7gで、平均9.8g。

180817_11.jpg

たまたまではありますが、1000cc以上のボトルが5つ、800ccが3つという内訳で菌糸を詰めていたため、5頭の♂は重かった順に容量の大きいものに投入し、♀は10gを超えていた3頭のみ菌糸で、残り4頭はマットを詰めた800ccボトルに。
この前も書きましたが、♀はマットでも極端には小さくならないしなぁ。

次回のエサ換えまでに、♂の最大個体がどれだけ育ってくれるかが問題ですね。
75mm以上で羽化させたいところ。

…ところでチベットの米林産って系統的にはヒマラヤ系?それともナガ系??
15年くらい前に樟木(ザンム)だったか基隆(キーロン)のクルビを飼育したことがあるんですけど、全然大きくならなかった覚えがあるんですよね(当時と現在では菌糸の質も全然違うとは思いますが)。
できれば大きくなって歯型も良い、ヒマラヤ系であって欲しいんですけど…。


ようやく行けました。

180817_01.jpg
何故か妹の家に先んじられてしまって、悔しかったんですよねw

仕事が忙しすぎて、盆休みになるまで行く気力が無かった。

館内は撮影OKでしたが、ネットにアップしてはイカンそうなので、行った人だけのお楽しみ。
充実した昆活が出来ましたw

やっぱりヤンバルテナガのホロタイプが直に見られたのは素晴らしかったですねぇ。
感激して、食い入るように見つめてしまいました。

180817_05.jpg
物販コーナーにて、今年の夏のマストアイテムを入手。

噂の完全変態Tシャツがゲット出来て嬉しい。
タイミングによっては品切れで買えない事もあるらしいんですよね。
週末の横浜フェアで着てやろうかしら?

180817_04.jpg
去年の深海展同様に、パンフも。

分厚い上に、内容が濃過ぎるぜ。

180817_02.jpg

昨年は疲れて行かなかった、日本館の方もしっかり見学し、出口のシロナガスクジラに見送られて帰路に着きました。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット