タイワンシラホシ、羽化

キペラ・ヘルベルティーの開花が始まりました。

180529_02.jpg
相変わらずド派手というか、妙ちくりんな花ですね。

一日花で夕方には萎れてしまうため、結構花を見逃しがちだったりします。


与那国島産タイワンシラホシハナムグリが羽化していました。

幼虫をタコ飼いしていたマットの上に、繭玉がいくつか転がっていたんですよね。

180529_10.jpg
とりあえず放っておいたら、成虫が歩き回っていました。

マット(殆どフンですが…)を掻き分けてみると、さらに2頭出てきて、

180529_12.jpg
とりあえず5頭回収。

180529_11.jpg
同腹の兄弟なのに、まだ幼虫をやっているものも。

180529_13.jpg
さて雌雄判別してみっか、と見てみると、3♂♂2♀♀の模様。

180529_14.jpg
下段の3頭は腹部の中心に縦筋が入っているのが分かるでしょうか?

コレが♂ね。
分かりやすい種類で助かります。

180529_15.jpg
HR-1に全頭放り込んで、セット。

マットには先日のクルビの割り出しで出たマットと、こいつら自身のフンを混ぜ込んでみました。
まぁ産んでくれるでしょう。

180529_16.jpg
繭玉もちゃんと羽化してくれるかな?

自然に脱出するまで放っておきます。



「おっさんずラブ」
「神様の前で嘘はつけないね」からの武蔵の男気に泣きそうに。
辛すぎるよなぁ、自分に心が向いてないって、分かっていながら結婚式の準備してたんだもん(´;ω;`)

牧も武蔵も、はるたんを想うがあまりに自ら身を引く、って選択肢になってしまうのが悲しい。
主任を見習ってよw

蝶子さんとちずは新たな恋を始めたようなので良いとしても、武蔵と主任は悲惨だよなぁ。
特に武蔵なんか夫婦仲問題なかったのに離婚するハメになったし。

牧と生涯仲睦まじく過ごさなかったら許さないぞはるたんw


いやぁ毎週最高だったなこのドラマ。
おかげでスーパー銭湯や温泉行って、男湯で手ぇつないでサウナ入っていく二人組や、湯船でやたら密着しているアンちゃん達を見ても、生温かい目で見守れるようになった…気がしますw


あとは「モンテクリスト伯」と「ブラックペアン」を最終話まで見届けるか。
後者、今週めっちゃカトパン回だったな。最初はチョイ役だと思って見ていたら、ストーリーにガッツリ絡んでてちょっと驚いています。
なんか役の本職の方から、そんな汚い職業じゃない、って叩かれてるみたいですけど。
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

コメント

コメントの投稿