FC2ブログ

マラパネブト、羽化

今になって、テコフィレア・キアノクロクス「ライヒトリニー」が咲いています。

180331_11.jpg

例年、3月頭から中旬くらいには開花するので、その時期になっても蕾が確認出来なかった今年は、もう咲かないのかと思っていました。

180331_12.jpg
キレイだけど、なんか花弁が縒れているなぁ。

180331_13.jpg
大輪品種の「グランブルー」はやっぱり今年も開花せず。

葉っぱは結構立派なんだけどなぁ。来年こそは!


先月半ばに、マラパネブトの幼虫の生存確認をしようとしてカップをひっくり返したら、誤って繭玉を破壊してしまい、前蛹が露出してしまったんですよね。

とりあえずマット表面を窪ませて簡易蛹室を作り、蛹化は出来たのですが、ネブトって人口蛹室で不全させずに羽化させるの難しいんだよなぁ、と諦めムード。

180331_01.jpg

一応、ティッシュで繭玉っぽく、狭めの蛹室を作ってはみたものの、あまり期待はしていませんでした。

180404_09.jpg
んがっ、予想をいい意味で裏切って、無事に羽化してくれました!

だいたいネブトを人口蛹室で羽化させようとすると上翅が開きっぱで、後翅グチャグチャになるんですけど、上手く形成されてますね。

180404_10.jpg
サイズもそこそこあるので、アゴもカッコ良いです。

後に計測したところ、33mmほど。
36mmくらいのを出している方もおられる様ですが、まずまずですね。

180331_02.jpg
♀は先に羽化。

幼虫を3頭購入し、1頭は前蛹で死亡が確認されていたため、累代に不安があったんですけど、運よくペアが得られてラッキーでした。

珍品ではあるものの、ブリード自体は簡単らしいので、次世代でもっと大きくしてやりたいですね。


今日は横浜でフェアなので、ちょろっとムシを持って行きます。
1ペアだけ、中部ベトナムグランディスを出しますので、狙っていた方は(いるのか?)この機会にぜひ。
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

コメント

コメントの投稿