FC2ブログ

中部ベトナム産グランディス、3頭目羽化

ナルキサス・ロミエウクシー「トレブルチャンス」も咲きました。

180306_01.jpg

「彩蝶」や「筑波の花火」同様、1月の大雪でしばらく埋まっていたせいか、今年はえらく開花が遅れましたね。

180306_02.jpg
鮮やかなレモンイエローが目を惹きます。

綺麗なので玄関に飾っておくことにしました。


今月入ってすぐに、中部ベトナム産グランディスの3頭目の♂が羽化しました。

180301_01.jpg
一応、今世代では最大の個体のハズですが、どんなもんだろか?

とりあえず一週間経ったし、入っている菌糸の劣化も気になるので、取り出してみる事に。

180308_05.jpg
羽化不全はしていなさそう。

180308_07.jpg
サイズは78mm強。

おー、ウチのグランディスで過去最大だ(インド・ミャンマー亜種含め)。
…なんとレベルの低いことでしょうかw

まー80mmは切ってしまったものの、とりあえず見られるサイズで羽化してくれて良かった。
これ以上はグランディス用に温度調整しないとムリだわ。

180308_06.jpg
なんかアゴの発達が妙に良い気がするのですが、思い過ごし?

グランってもっと寸詰まりなイメージがあります。

♂の蛹があと2頭いますが、それはどちらも70mm前半くらいかなぁ?といったカンジ。
私的にはもう累代出来ればいいや、サイズは知らんw



数日前に誕生日を迎えてしまったので、妹からプレゼントに何が欲しいか訊かれ、水槽と答えました。

180306_12.jpg
んで、妹一家と一緒にホムセンに行き、60cm水槽セットに台を買ってもらいました。

180306_13.jpg

台が2段になっているため、引っ越しの際に暫定的に床面に設置していた30cmキューブを、ようやく正規の位置に置けますw

180306_14.jpg

フィルターは質実剛健な上部式ですが、この機種はどうやら拡張キットが売られているそうなので…

180306_15.jpg
追加で購入してきました(ついでにヒーターも)。

濾過槽の上部に重ねることで、昔ディスカスが流行った頃にあった、ウェット&ドライ方式(20年くらい前でしょうか?懐かしい響きです)の濾過が実現できる模様。

こういうギミック大好きw

180308_01.jpg
拡張キットを

180308_02.jpg
上部フィルターに装着します。

180308_03.jpg
上段、下段と濾過槽の中はこんなカンジに。

180308_04.jpg
完成!

通称「重箱」と呼ばれるスタイルになりました。
上段を通った水が下段に落下する際に空気に触れ(ドライ)、密閉された下段でみっちり生物濾過を効かせて、こなれた水が出来る予定。
さぁてこれからどんな水景を作りましょうかね。
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

コメント

コメントの投稿