FC2ブログ

意外と大きかった

クリロー展でのお買い物、つづき。

180221_01.jpg
シクラメン・ペルシカム「ヨコヤマダブル」

通常のピンクのものもありましたが、せっかくなので白花を。

180221_02.jpg

暖房の効いた室内の会場で開花したためか、花弁が縒れて変なカンジに咲いてしまっていますね。

180221_03.jpg
まだ蕾がいくつもあるんで、こちらにキレイに咲いてもらいましょう。


180221_05.jpg
シクラメン・コウム「レイクエフェクト」

ややピンクがかった白花で、他にあまり見た事の無い色合い。

180221_04.jpg
こちらにも蕾がたくさんあります。


この前、羽化したダイスケイがどのくらいのサイズなのか気になって、軽く計測してみることに。

180221_06.jpg
アゴはもう固まっているので、そっと持ち上げるくらいなら大丈夫でしょう。

180221_07.jpg

ボトルの外から定規で測って、100mm弱?なんて書きましたが、ンなことは無く、107~108mmくらいあるっぽい。

実はウチに100mmオーバーのムシを正確に計測できるノギスが無いんですよね。
ヘラクレスとか飼ってないと殆ど必要ないんだもんw

でも、全く期待していなかった一番小さい♂でコレって、あとの♂は110mmオーバー確定ってこと??

180221_08.jpg
数日前に羽化した、2頭めの♂は確かにデカい。

まだ体が曲がっているため、計測ができないんですよね。

もう1頭、更に幼虫体重が重かった♂がいるので、どうしても期待してしまいます。
115mmくらいのが出てくれたら嬉しいな。



Arfakにインプリカートゥスは恐らくいないと思うんですけど、某オクのアレは何だったんでしょうか?
産地がごっちゃになったにしては、♀もそれっぽいのが付いてるんだよなぁ。

というか、某掲示板に晒されていたので見たんですけど、アリストってまだやってたのね。
普段、オークションを全く見ないから知らなかったわw
昔は結構買ったっけなぁ…。
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

コメント

コメントの投稿