ボアローシカ、割り出しました

ネリネ・ヘッセオイデスが開花しました。

171001_08.jpg

確か3年くらい前の今頃、蕾付きのを購入したんですけど、それウチでは以来咲いていなかったんですよね。

今年は大事な時期に外壁補修工事で室内に保管するハメになり、日照が足らずにまたダメか、と諦めていたんですが、いきなりニョロニョロと花茎が伸び始めて驚きました。

171001_07.jpg
ごく淡いピンクの、小輪花。

同じネリネ属でも、サルニエンシスなどのいわゆるダイヤモンドリリーの様な花弁のキラキラ感はあまり無いですね。
花の付き方はラッキョウの仲間みたいですw


ゲアン省産ボアローシカの割り出しをすることに。

171003_01.jpg
ケースの側面から幼虫が全く見えず、敗色濃厚。

171003_02.jpg
やっぱりマットにはいない…。

171003_03.jpg
埋めてあった植菌カワラ材もあんま齧っていないので、こりゃダメか、と殆ど諦めモード。

171003_04.jpg
と思っていたら幼虫出てきました。

171003_05.jpg
…5頭だけね。

ギリギリ累代続けられるかなぁ?
結構幼虫落ちたり、羽化不全するんですよねコイツら。

171003_06.jpg
全頭、430ccカワラカップに投入。

あんまり落ちないといいなぁ。
せめて1ペアは残って欲しい。
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

コメント

コメントの投稿