チベット産、羽化

レスノバ・メガフィラの葉が立派に展開しました。

170705_01.jpg
種小名の意味するところは、「巨大な葉」。

20cmほどもあって、柄が入るので、なかなかの迫力。

170705_02.jpg
表面には鮫肌チックな突起物がたくさんあります。

不気味で良いですねw


チベット産フォルスターフタマタが羽化していました。

170707_01.jpg
朝にはこんなん。

170707_06.jpg
夜にはもう頭を起こして、完成。

ホントにアゴは真っ直ぐですね。
ノコギリじゃねーのコレ?w

♂が羽化しているなら、同時に蛹化していた♀ももしや?と思い、軽く菌糸を掘ってみる事に。

170707_05.jpg
やっぱりね。

こちらは2~3日前に羽化していたっぽい。

♂のサイズは60mm程度とちっこいものの、雌雄の羽化ズレ無しで済んでくれて安心しました。
ブリードが楽しみです。


限定キット&ポリカボディが発売になったので、ヨドバシまで行って購入。

170707_03.jpg
すっかり複数買う習性が身についてしまいました。

実は売り切れていた時の事を考え、他所でも念のため予約していたもんで、もうちょい追加になります。
同じキットを2つ買う妹の旦那M君を、AKBのCDじゃないんだから、と笑っていたのが嘘の様ですw
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

コメント

コメントの投稿