チベット産、エサ換え

予定通り、初日の木曜にらん展行ってきました。

170601_01.jpg

MXテレビのカメラマンが来ていて、撮影していたので、その日の夕方のニュースにでもなったのかな?

170601_02.jpg
でっかいマキシマのセルレアがインパクト抜群でした。

170601_03.jpg
今回は何故かネペンテス(ウツボカズラ)も展示。

JAOSとJCPSは仲良いんだろうか?

170601_04.jpg
販売ブースも大盛況。

いつもお世話になっている山野草店さんも出店されているので、1つ購入。
その他でも2点購入しました。

170601_05.jpg

終わった後は、向かいの展示スペースの沖縄物産展で買い物し、ソーキそばを食べて帰宅しました。

170601_06.jpg

本当なら今日3日は食虫植物の権威である兵庫のD氏の講演があるので、もう一度参加したかったんですが、仕事のためそれは叶わず。

残念でした。


2月のフェアで購入した、チベット産フォルスターの幼虫をエサ換えしました。

170601_16.jpg

パッと見、まだ菌糸の寿命は来ていませんが、3ヶ月経っていることですし、カワラはもうちょい放置すると一気に劣化しそうなため、換えてしまいます。

170601_15.jpg
3齢2頭に、2齢が1頭。

170601_17.jpg
3齢は明らかに頭幅が違うので、ペアになっていますね。

2齢はよく分からん。
多分♂かなぁ。

170601_18.jpg
1ヶ月前に詰めておいた1400ccカワラボトルに投入。

雌雄で羽化ズレしないといいなぁ。
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

コメント

コメントの投稿