パープルメタリ、追加で羽化

蒔いた種が発芽したので、ついでに元からあるブルーアマリリスの近況も。

180615_12.jpg
実生から7年半経ち、随分立派な姿になったなぁ。

180615_13.jpg
株元の直径は9cmくらい。

ここ数年は、年に1cmくらいずつ太くなっています。

180615_14.jpg
葉の覆輪の入り方が、ダブルオーライザーのGNソードⅢみたいでカッコ良い(白と緑が反転してますがw)。

サイズ的には、そろそろ花が咲いても良い頃なんじゃないかなぁ?
肥培しているので、成長は早い方だと思うんですけどね。


追加でメタリフェルの成虫の取り出しを。

180615_01.jpg
もう全部羽化したっぽいと思い、カップをひっくり返します。

180615_02.jpg
…1発目で蛹出しちゃったよ。

次からは慎重に行きます。

180615_03.jpg
ちっこいけど、ちゃんとパープルですね。

180615_04.jpg
♀が5頭に、

180615_05.jpg
♂は3頭。

数頭は幼虫で消えたり、蛹で死亡していましたが、まぁ十分でしょう。

というか、こんなに1人で抱えていても仕方が無いので、来週の大宮フェアで放出しようかなぁ。

180615_09.jpg
実は♂親はまだ全然元気だったりするw

去年の10月末の羽化なんですけど、フ節や触角1本取れずにピンピンしてエサを食べています。
メタリの大型♂ってちゃんと飼ってると、こんなに長生きするのね。驚きました。

180615_06.jpg
カワラで飼育中の1♂も蛹室を作った模様。

親の81mmを超えて欲しい。
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

ラスト1♂、羽化

ゴールデンウィークに蒔いた、ブルーアマリリスの種が発芽しました。

180613_01.jpg
3粒蒔いて、全部出ました。

良かった良かった。

180613_02.jpg
さぁ長い長い、開花への挑戦が始まりました。

まずは3株とも鉢上げできるサイズに育てましょう。

前回(7年半前)は3粒蒔いて2つ発芽したものの、1つが途中で腐ってしまい、結局1株しか成長しなかったため、今回は気を抜かずに注意深く観察していきたいところ。
ある程度育ってしまえば、かなり頑丈な植物なんですけどね。


4月下旬に羽化していた、最後のギラファ・ダイスケイの♂を取り出してみる事に。

180610_14.jpg
あんまり大きくないかもなぁ、と何となく放ってありましたが、そろそろ活動開始しそう。

180610_15.jpg
無事に完品羽化してくれています。

180610_16.jpg
やっぱりカッコイイですね、ダイスケイ。

180610_17.jpg
全身の、特に上翅のテカテカ感がステキ。

180610_18.jpg
サイズも思ったほど小さくなく、先に羽化した110mmちょいの♂(画像上)とほぼ同サイズの模様。

とりあえず全頭キレイに羽化してくれて安心しました。
こんなデカいムシで羽化不全やられると、精神的なダメージが結構大きいんですよね。



「モンテクリスト伯」
良かった、未蘭生きてた。
医者とグルになって義母から守ってやってたのか。
さすがの真海も、信一朗の事は今でも大事に思っていて、その彼女にまで手を掛けるような事はせず安心しました。
一応、一宿一飯の恩人でもありますしねw

神楽はやっぱり水責めにされてしまいましたね。
「水やめてください…」で笑ってしまいました。クズっぷりといい、中の人の熱演に拍手を送りたいw

入間はたぶん一番悲惨な目に遭ってるなこりゃ。
娘が再起不能になった(との思い込み)時点でかなりキているのに、嫁の悪事を暴いたと思ったら自殺されるし、息子まで殺された(こちらも思い込み)とあっては発狂も止む無しですね。
でも、コイツは仕方ない。完全な悪人だもの。
生き埋めに固執するのも、警察官って立場上、直接的に殺害するのがイヤってだけの理由なんだろうなぁ。そりゃかつての愛人にまで、誰よりも保身のために生きているヒト、なんてなじられるわw
それが原因で破滅するハメになったんですけど。

最後の晩餐での、10数年前のフラッシュモブ上映はヒドいですね。当人たちはこっぱずかしくて見てられんわ。
ヒドいけど、第1話の冒頭でコレを流したのは、最終話と繋げるためだったんだ、と分かるととても凝った演出に思えます。
全てはここから始まっていたんだ…。

すみれへのプロポーズでOKを貰った真海の表情がなんとも言えません。
こんな返事は、幸男や娘にこれ以上危害が及ばないようにするための、茶番にすぎないと分かり切ってはいるものの、それでも嬉しさを隠せない様な、複雑な心境が滲み出ています。

「やっぱり最後に愛は勝つんだ…」の直後にサスティファ~イ♪と主題歌が流れるワケですが、本当に満足しちゃったんだな真海。
復讐対象は全員社会的に抹殺されたし、すみれの心も、もはや自分には無く、あくまで自己犠牲の精神でOKされたと分かってしまって、もう生きる意味を見失ってしまったというか。

幸男と神楽が取り調べで真海に対して悪態をついているのは、演技なんでしょうか?
どうも幸男が燃え盛る屋敷から真海を救出したっぽいし、まさか警察も殺されかけた相手を庇っているハズがない、と思わせるためにわざとやっている??
まぁ八割方は本気でムカついているんでしょうけど、特に神楽は自分のやったことに対して少しは罪悪感を持って、反省したと思いたいw

でも、エデルヴァは幸男の事を許してはいけないと思う。
神楽がやられた拷問の100倍はハードな人生を歩む事になった原因そのものなんだし、いくら娘が幼少期の自分にカブって見えたとはいえ、折角自ら首を括ってくれたのに救けちゃイカンかったよなぁ。
結果的には真海が命拾いして、ラストで二人きりになれたワケではありますが、なんだかモヤっとします。

未蘭と信一朗には明るい未来は来なさそう、と思ったけど、よく考えたら祖父の遺産があったな。
可愛い孫のためなら生前贈与してくれそうだし、父親が発狂、義母は自殺、異母弟と祖父の面倒を見るハメに、という負担はそこまで重くははない、のかも?

そういえば瑛人の今後の人生の方が深刻そう。
目の前で両親が破滅したのを真海に見せつけられて、マトモに生きていけるハズがないよなぁ。
殺意の籠った目つきがヤバかった。復讐はループする、のか…?


あ~面白かった。
1話の「し~んぱ~いないからね~♪」で本気で切ろうかと思いましたが、我慢して見続けて正解でした。
もう2話くらいやってくれても良かったんですけど、フジって毎クールドラマが始まるのが遅い割に、終わるのが早いんですよね。
しょうもない芸人並べた特番ばっかやるくらいなら、ちゃんと1クール12話でドラマ作ってもらいたいなぁ。
できればジャニとか糞ザイル系は排除してw

私が今期見ていたドラマはコレと「おっさんずラブ」と「ブラックペアン」でしたが、今のところ2/3はアタリ。
あとはラスト2週になった「ブラックペアン」の結末がどう転ぶかだな。
正直、スナイプのくだりは本当にいらなかった気がする…。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

阿嘉島ルイス、確認

もうすぐタモトユリが開花しそう。

180608_09.jpg
購入して数年、全然咲かなかったんですよね。

ようやく花が見られると思うと、感無量です。


阿嘉島産ルイスツノヒョウタンの様子を見てみる事に。

180523_01.jpg
ケースをひっくり返すと、ちゃんと成虫が出てきました。

180523_02.jpg
12頭回収。

ちょうど幼虫がいないタイミングで割り出せました。

180523_03.jpg
こうしてよ~く見ると、意外とカッコ良いですよね。

クワガタにはとても見えませんが。

180523_04.jpg
元々入っていたHR-1に新しくマットをガチ詰めにし、再セット。

しばらく経てば、また産んでくれることでしょう。

現在は採集禁止になっている地域(慶良間諸島)のものなので、絶やさないようにしたいものです。



ガソリン高くね?
私の家の周りのスタンドはだいたいハイオク155円なんですけど、リッター7km前後しか走らんクルマ(排気量が3500ccあるから仕方ないw)に乗っているとなかなか効きますね。
しばらくは下がりそうにないどころか、まだジリジリと値上げしていくんだろうなぁ。
通勤に使っているので、会社から補助が出ているとはいえ、頭が痛い…。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

ミクラノコギリ、早く蛹化して下さい…

ミニカラーが咲きました。

180608_06.jpg
確か去年は葉っぱしか出なかったハズ。

引っ越して環境が良くなったから復活したんだろか?

植えてから結構な年数が経過しているのもあり、巨大化して、もはや「ミニ」ではないなぁ。

180608_07.jpg
純白ですね。

清楚なことこの上ありません。


ミクラノコギリの♂が蛹室を作る気配が無いので、エサ換えして蛹化を促してみる事に。

180608_01.jpg
3頭いるうち、とりあえず2頭を。

180608_02.jpg
色的には、いつ蛹化しても良さそうなもんなんだけどなぁ。

180608_03.jpg

また同じ1400ccに、これでもかと言うほどマットをガッチガチに詰めて、蛹室を作りやすくしてやりました。

180608_04.jpg
もう1頭はサイズ狙いのため、放置。

また60mmを超えるようなのが出てくれると良いのですが。

180608_05.jpg
♀はもう全頭羽化しています。

ヘタにイジって活動開始されると、交配する♂がいなくて困るため、敢えて成虫の取り出しはしていません。
来年まで寝ててくれよぉ?



「モンテクリスト伯」
幸男やっぱり生きてたのか。
つーか娘、何度も殺すのを邪魔すんなw
これは最終回で復讐が台無しになる伏線…かな?

未蘭の鼻血+口から泡は怖いよ。ユンケルじゃないんだから、そんな怪しいモン一気飲みすんなよ、と。
…真海はこのコに関してはどうしたいんだろな?ホントはちゃんと助けるつもりで、あの薬品も少量で十分解毒できたんだけど、過剰摂取で神経がやられてしまった、なんてオチだったりして。
信一朗に幸せになって欲しい、っていうのは本心だと思いたいんですけど…。

公平と神楽にはどんな鉄槌が下るのか、非常に楽しみ。
神楽はかつて暖が受けた拷問の再現かな?わざわざメトロノーム設置してたし。
牛山が下手人になったりして。

最初はネタドラマだと思っていましたが、なんだかんだハマったなコレ。
今週で終わってしまうのが残念。
どうみても真海が死亡しそうですけど(すみれ辺りに刺し殺されそう…)、救いがあると良いなぁ…。



「魔法少女サイト」
OPの「歌:中尾隆聖」で爆笑w
宇宙の帝王になんちゅう事させやがる。
もしやEDで精子が乱れ飛ぶ中、中尾さんのダンスが!と思ったらさすがにソレは無かったか。

しかしあのED、実写でダンスしてるJK(?)はあとで自分たちが精子の中でダンスしている画に合成されるとは知らなかったんじゃなかろうか?
イカレてるよなぁ、あのアニメ。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

パープル系メタリフェル、羽化が始まりました

ひっそりと、キアネラ・ヒアキントイデスが開花。

180529_01.jpg
爽やかな色合いが良いですね。

花茎が細くて目立たないもんで、咲くまで気が付かなかったんですけどw


パープル系メタリフェルが羽化してきました。

180527_03.jpg
カップの蓋の直下に蛹室を作っていたため、分かりやすいですね。

180527_04.jpg
ちゃんとソレ系の色で羽化しています。

180527_05.jpg
既に蛹室を脱出しているものも見られたので、そちらにはゼリーを。

180527_06.jpg
♂も羽化が始まっている模様。

羽化ズレ対策で、敢えて小さく作っている、と言っておきますw

180527_07.jpg

♂のうち3頭は80mmUPにするべく、HR-1やカワラ菌糸に突っ込んで、マトモに飼育しています。

180527_08.jpg
ちゃんと食べて、10g以上にはなっていると思う。


この前の日曜日は、狭山にてミニ四駆走行会。

いつもの従兄弟、K君Y君兄弟とです。

180603_01.jpg

例年通り、本年のジャパンカップを模したコースレイアウトですけど、難所のロッキングストレートやデジタルカーブがオミットされているため、至って普通に走れます。

去年、一昨年が極悪なコースだったもんで、ストレス無く全開で走らせられるのが非常に嬉しいw

180603_02.jpg
もう一つの、立体セクションのないフラットコース。

こちらは先ほどのコース以上にスピードが出せます。
満充電ホカホカの電池に、スプリントダッシュ+超速ギヤでブッ飛ばせるのがキモチ良い。

180603_03.jpg
今回持って行ったマシン。

毎回、少しずつバージョンアップしています。

K君が電飾バリバリのド派手なマシンを作成していたので、私も負けずにネタマシンを作らねば、と心に誓う今回の走行会でした。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

タイワンシラホシ、羽化

キペラ・ヘルベルティーの開花が始まりました。

180529_02.jpg
相変わらずド派手というか、妙ちくりんな花ですね。

一日花で夕方には萎れてしまうため、結構花を見逃しがちだったりします。


与那国島産タイワンシラホシハナムグリが羽化していました。

幼虫をタコ飼いしていたマットの上に、繭玉がいくつか転がっていたんですよね。

180529_10.jpg
とりあえず放っておいたら、成虫が歩き回っていました。

マット(殆どフンですが…)を掻き分けてみると、さらに2頭出てきて、

180529_12.jpg
とりあえず5頭回収。

180529_11.jpg
同腹の兄弟なのに、まだ幼虫をやっているものも。

180529_13.jpg
さて雌雄判別してみっか、と見てみると、3♂♂2♀♀の模様。

180529_14.jpg
下段の3頭は腹部の中心に縦筋が入っているのが分かるでしょうか?

コレが♂ね。
分かりやすい種類で助かります。

180529_15.jpg
HR-1に全頭放り込んで、セット。

マットには先日のクルビの割り出しで出たマットと、こいつら自身のフンを混ぜ込んでみました。
まぁ産んでくれるでしょう。

180529_16.jpg
繭玉もちゃんと羽化してくれるかな?

自然に脱出するまで放っておきます。



「おっさんずラブ」
「神様の前で嘘はつけないね」からの武蔵の男気に泣きそうに。
辛すぎるよなぁ、自分に心が向いてないって、分かっていながら結婚式の準備してたんだもん(´;ω;`)

牧も武蔵も、はるたんを想うがあまりに自ら身を引く、って選択肢になってしまうのが悲しい。
主任を見習ってよw

蝶子さんとちずは新たな恋を始めたようなので良いとしても、武蔵と主任は悲惨だよなぁ。
特に武蔵なんか夫婦仲問題なかったのに離婚するハメになったし。

牧と生涯仲睦まじく過ごさなかったら許さないぞはるたんw


いやぁ毎週最高だったなこのドラマ。
おかげでスーパー銭湯や温泉行って、男湯で手ぇつないでサウナ入っていく二人組や、湯船でやたら密着しているアンちゃん達を見ても、生温かい目で見守れるようになった…気がしますw


あとは「モンテクリスト伯」と「ブラックペアン」を最終話まで見届けるか。
後者、今週めっちゃカトパン回だったな。最初はチョイ役だと思って見ていたら、ストーリーにガッツリ絡んでてちょっと驚いています。
なんか役の本職の方から、そんな汚い職業じゃない、って叩かれてるみたいですけど。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット