ニジイロ特殊色を3組、ペアリングしました

斑入りのクマレチス「這沢」が今年もしっかり蔓を伸ばしています。

180428_02.jpg

地上部の無い冬場に植え替えようと思っていたのですが、すっかり忘れてまた4号鉢のまま…。

180428_03.jpg
肝心の斑入り具合ですが、微妙なカンジ。

う~ん、2年前に買ってきた時は割とハッキリ入ってたんだけどなぁ。
今後どうなるか、経過を観察しましょう。

180428_04.jpg
クレマチスはやっぱり壺型が味わい深くて好き。

ウチには他に、やはり壺型のコアクチリスがありますが、引っ越して庭も出来たことですし、いくつか増種しちゃおうかなぁ?


ブルーの血を引く、特殊色のニジイロ♀が3頭余っているため、全てペアリングすることに。

180429_01.jpg
特殊色、といっても「紫紺」みたいなカラーなんですけどね。

ウチではK氏ブリードの系統以外、「紫紺」は混ぜていないのに、なぜかブルーのハズレとして出てきました。

180429_02.jpg
♂も「紫紺」っぽい表現型のを。

180429_03.jpg
この♂は割と青強め(実物はもうちょいキレイ)。

茨城の某ショップのブログで、「青ニジ」って紹介しているのがコレくらいじゃないかなぁ?
そういえば、ウチのブルーはあそこから購入したグリーン♂の子孫でもあります。

180429_04.jpg
2系統からなる3ペアなので、組み合わせを考えてペアリング。

次世代でも、ブルーが出てきて欲しいもんです。
ハズレとはいえ、ブルーの因子は持っているハズですし、期待は出来ると思うんですよね。
とりあえず産んでおくれ。



「覇穹封神演義」
ホントに総集編だよw
せっかくフジリューがテコ入れでヤンジャンに番外編を書いたのに、報われないよなぁ。
まだもう1回くらい総集編(という名の時間稼ぎ)をやりそうな気がする。

その先週のヤンジャンの表紙、妲己のコスプレはなぜ武田玲奈なのだろうか?
他にもっと似合うのがいる気がするけどなぁ。
泉里香あたりじゃダメ?
TMとの件ですっかり干されちゃった伊東紗冶子とか。
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

オガチビ、セット

イングリッシュブルーベルが開花しました。

180424_04.jpg
2月の池袋クリロー展で買ってきたものです。

180424_06.jpg
後述しますが、よく似たスパニッシュブルーベルと違い、花茎が枝垂れる様に伸びます。

180424_05.jpg
壺型の可愛らしい花。


ホームセンターでもイングリッシュブルーベルと称した花が売られているのですが、そちらはよく似たスパニッシュブルーベルという別種だったり。

180424_01.jpg
ウチの近所の道端に生えているので、参考に撮影。

180424_02.jpg
花茎はほぼ直立していますね。

見比べると全然違うシロモノなんですが、未だに売ってるのが殆どスパニッシュなんですよね。
それだけに本物のイングリッシュが手元で咲いてくれて、非常に嬉しいです。


横浜フェアで入手した、オガサワラチビクワをセットすることに。

180425_04.jpg
雌雄判別は正直全く分からん。

♀の方が大きい傾向にあるらしいんですけど、それも標本にして交尾器抜かないと確かめようが無いしなぁ。

というワケで全部ブチ込んでセット。
…4頭とも全て♂ってことは無い、よね?

180425_05.jpg
コバシャ小に、ボロいナラ材を埋めてあります。

今回からマットを、ツイッター虫垢のイキリオタク連中の間で評判の良いマットに変えてみました。
昔使ったことはあるんですけど、そんなに良い結果出てたっけなぁ?
すげー臭くて、ガス抜きに時間がかかるのが難点だったり。
産んでくれれば何でも良いですけど。



ようやくゴールデンウィークに入り、私は土曜から、6日までお休み。
でも、ぼっちだから全く予定ないんだコレがw
まぁドコ行っても混んでるしなぁ。
連休明けたら車の税金も毟り取られることですし(6万弱は痛いw)、遠出してムダ遣いせずに、近場のムシ屋や園芸店で済ませましょうかね。
…あ、そういえば母親と姪っ子の誕プレ買わにゃあならんのか。

誰か遊んではくれまいか?

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

台湾ネブト、ペアリング

玄関に置いたプランターでは、

180420_14.jpg
青花ハナニラの茂みの中から、ヒメウラシマソウの葉が飛び出してきています。

180420_12.jpg
葉を掻き分けてみると、しっかり開花していますね。

左右の耳が発達していて、カッコ良い個体かも?

180420_13.jpg
もう1つ咲いていましたが、こちらは後ろ向いちゃってますね。


横浜フェアで購入した台湾ネブトですが…

180423_01.jpg

マットがグチャグチャになるほどゼリーをよく食べて、活発に動いている様なので、ペアリングすることに。

180423_02.jpg
貴重なブリード品ですし、これは失敗出来ないなぁ。

赤枯れがどこかに仕舞い込んであったハズなので、探し出して細かく粉砕しないと。
たくさん幼虫を採って、眼上突起の発達した大型♂を作ってやりたい。



「魔法少女サイト」、EDでキャラソンのPV流すとはヤルなぁ(にじみんの中の人カワイイ)w
割と陰惨なアニメですし、多少は笑えるトコが無いといけませんよね。
あぁ、兄貴はコメディ担当か。

…にじみんがステッキを使う事で出血する箇所は秘密との事ですが、ドコなんだろうか?
まさかステッキ(パンツ型)の内側にナプキン貼りつけて出血を隠している、のか?



BE-KUWAを創刊号あたりからずっと読んでいますが、今回の最新号で初めてオオクワ飼育記事に目を通しました。
そう、いつもお世話になっているクワカブK氏が執筆しているから。
基礎編で、ありきたりな事しか書いてないから読むなと言われたんですけどねw
ほうほう、オススメは能勢か久留米なのね。川西は奨めていない…。
理由は聞きましたけど、次回は応用編なので、ここら辺とか色々毒を吐きながら書いて欲しいところ(あんまやるとボツになりそうですけどね)。

原稿、頑張って下さいw

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

ラストの♂、羽化

ウラシマソウ「黒宝」の葉が展開しました。

180420_10.jpg
漆黒の花が咲く銘品ですが、今年もまだ花は見られず。

180420_08.jpg
茎は通常のものより、かなり黒い。

花が黒いものは、茎も黒くなる模様。

180420_09.jpg
株元には2株ほど分球した子株が。

う~ん、増えるより先に、開花して欲しいんだけどなぁ。
でも、去年よりだいぶ大きくなっている気がするし、来年は咲くかな?


今年もボタン「芳紀」が開花。

180420_11.jpg
何にも手をかけていないのに、毎年咲いてくれます。

そろそろ植え替えるか…。


ギラファ・ダイスケイの最後の♂が羽化していました。

180420_03.jpg
幼虫体重が一番重かった個体なんですが、何か小さい気がする。

とても110mmは無いなコレ。
ヘタすりゃ最初に羽化した♂より小さいかもなぁ。
ラストのエサ換えで縮んだっぽい…。

180420_02.jpg

まだアゴがへにゃへにゃに柔らかいため、取り出すのはもうちょい経ってからですね。
ちと残念。



「覇穹封神演義」
ウソだろ、来週も総集編なのかよ…。
先週それっぽいのやったばかりなのにw
最近、放送に制作が追い付いてないアニメが多すぎるな。
一週遅れたせいで最終回を放送する枠が無く、ネットで有料配信になったケースもあったしなぁ。

そもそもストーリーをカットし過ぎて原作読んでないと完全に意味不明だし(いつの間にか天化が腹斬られてたのには唖然。趙公明編全カットしたのに、何の説明もないとかw)、もういっそ打ち切りでいいよホント。
カットするならカットするで、最低限帳尻合わせくらいはするのが脚本家の仕事だと思うのですが、それすら無いなんてあり得んわ。
原作の世代ド真ん中で、思い入れの強い作品なだけに、こんなテキトーに作られると滅茶苦茶に腹が立ちます。
18年も前に連載終了したマンガを、今になってアニメ化するからには(厳密には2回目ですが)それなりのクォリティでやってくれるものと期待していたのがバカだった。

まぁ、文句垂れながらも一応は見るんですけどねw

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

ニジイロ、割り出しました

シクラメン・クレチカムが開花しました。

180413_01.jpg
おー、咲いちゃったよ。

成長遅いから、まだ当分開花しないもんだと思い込んでいて、蕾を発見した時は驚きましたっけ。

180413_02.jpg
純白のツイストがかかった花。

思ったより小さいもので、2cmくらいしかありません。
実物を見た事がなかったため、もっとヒョロ長いのかと思ってましたw


昨年末に産卵セットしてから、放置してあったニジイロのケースを割り出すことに。

180415_01.jpg

産み出したのは遅かったのですが、幼虫が確認できたと思ったらどうやら大量に沸いている事が分かって、ビビって後回しにしてしまったんですよね。

180415_02.jpg
ほらね。38頭も出てきちゃった。

180415_03.jpg
3齢でもう大きくなっちゃっている5頭のみ、430ccカップで、他33頭は250ccカップへ。

全部430ccカップに入れようかと思ったら、在庫が少なかったんですよね。
あと、ガス抜きしてあるマットも足りなかった。

今回の幼虫は、K氏ブリードの、「紫紺」♂とウチのブルー系交配の♀から得られたF1のインブリ。
ブルーが出る可能性が若干あるので、とりあえず全て羽化させないと。
250ccカップでも、ニジイロは一応羽化するんですよねw


割り出して、カップにマットを詰めて幼虫を投入したら、データを書いたラベルを貼るワケですが、いつもは手書きでした。

180415_04.jpg

が、この前のフェアで出品する際にようやく文明の利器を導入したので、今回も使います。

さすがに38枚も手書きするのはツラい。
後半は疲れて、草書体みたいな判別不能な文字になってくるしw

失敗したのは、連続印刷の設定が出来ない機種を買ってしまった事か。
一枚印刷するたびにいちいち「印刷」のキーを押さにゃあならん。
安いのはダメかぁw



待ちに待っていた「パシフィックリム・アップライジング」を観ました。
今回も映像スゴいけど、エヴァじゃねーかコレw
戦乱が集結したのちも、カイジュウとドリフトする快楽を忘れられなかったアイツのせいでエラいことに。
前作を楽しんで観られた方には、間違いなくオススメできます。
くそー、誰かと語り合いたいぞ。ぼっちなのが悔しい。

あとスクラッパー可愛い。「ターンA」のカプルと「鉄血」のモビルワーカーを併せたみたいなイメージでしょうか。
そういえば劇中にもガンダム出てたしなぁ。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

横浜フェアに行ってきました

アマナチャボシラン「ライムグリーン」に蕾を確認。

180404_02.jpg

コレ、交配されている台湾系の血のおかげで毎年冬場に葉っぱが伸び始めるんですけど、耐寒性があまり無いので室内に取り込んでいるんですよね。
そのせいで日照が足りないのか、今までに殆ど咲きませんでした。

今季の冬は引っ越した事もあり、同じ室内でも今までよりも日当たりの良い場所に置くことが出来たためか、久しぶりに花が見られるようで、かなり嬉しい。

180404_01.jpg
草丈も大きくなり、3株に増えました。

開花が待ち遠しいです。



日曜は横浜フェアへ。

180410_06.jpg
なんだかんだ、年に2~3度は通ってるなぁ、桜木町。

今回も某ブースの片隅で出品していましたが、あんま売れなかったなぁ。
途中で諦めて、いつものハナムグリマニアSさんと一緒にブラブラしてたもんw

正直、目玉商品には全く興味がなかったんですけど、ソレ目当てで前日の昼間から並んでいた人間がいたらしいですね。
なんというかキチガイじみてるわ。よっぽどヒマなのかなんなのか知りませんけど、リア充だった頃にネズミー行こうと誘われて「遠いし混むからイヤ」と断っていたくらい並ぶのが嫌いな私には、とても理解しがたい(他にも、父親の遺言や一族のしきたりで浦安市には足を踏み入れてはいけない事になっている、とか色々な理由で断り続け、未だにネズミー童貞だったりするw)。
並ぶ時間でバイトなり残業でもして、稼いだ金で普通にムシ買った方がよっぽど有意義だと思うけどなぁ…。
個人的にはモンギローニやモンタネルスは昔やったから別にいいよもう。浅草系のムシもあまり興味が無いし。

というワケで?こんなん買ってました。

180410_02.jpg
オガサワラチビ

最近は希少種になりつつあるみたいですね。

180410_03.jpg
結構立体感のあるムシだったりします。


180410_04.jpg
台湾ネブト

180410_05.jpg
嬉しい現地ブリード品。

毎年夏にそこそこ入荷しますが、野外品は産んでから灯火に集まるもんで、ブリードしてもほぼ産まないんですよね。

赤枯れ混ぜた方が良いっぽいかな?
コレは失敗できないぞ。

あとはウチで♀ばっか羽化しているチベットフォルスターの婿として、♂単品を1頭。


そういえば、私の北米オオチャイロハナムグリに興味を示す女性がいたのに驚きました。
悩んでいる風だったので、飼育が極めて簡単、とオススメしたらお買い上げ頂けました。ありがとうございます。
あと、何故か「今日はネブトは無いの?」とお声かけされたり。
顔を覚えられていて、ネブト売ってる業者だと思われているみたいw
好きだけど、上手く増えんのよコレが。次回は何か出せたら持って行きます。


今回も色々遊んでいただいた方にはお礼申し上げます。
またよろしく!

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

マラパネブト、羽化

今になって、テコフィレア・キアノクロクス「ライヒトリニー」が咲いています。

180331_11.jpg

例年、3月頭から中旬くらいには開花するので、その時期になっても蕾が確認出来なかった今年は、もう咲かないのかと思っていました。

180331_12.jpg
キレイだけど、なんか花弁が縒れているなぁ。

180331_13.jpg
大輪品種の「グランブルー」はやっぱり今年も開花せず。

葉っぱは結構立派なんだけどなぁ。来年こそは!


先月半ばに、マラパネブトの幼虫の生存確認をしようとしてカップをひっくり返したら、誤って繭玉を破壊してしまい、前蛹が露出してしまったんですよね。

とりあえずマット表面を窪ませて簡易蛹室を作り、蛹化は出来たのですが、ネブトって人口蛹室で不全させずに羽化させるの難しいんだよなぁ、と諦めムード。

180331_01.jpg

一応、ティッシュで繭玉っぽく、狭めの蛹室を作ってはみたものの、あまり期待はしていませんでした。

180404_09.jpg
んがっ、予想をいい意味で裏切って、無事に羽化してくれました!

だいたいネブトを人口蛹室で羽化させようとすると上翅が開きっぱで、後翅グチャグチャになるんですけど、上手く形成されてますね。

180404_10.jpg
サイズもそこそこあるので、アゴもカッコ良いです。

後に計測したところ、33mmほど。
36mmくらいのを出している方もおられる様ですが、まずまずですね。

180331_02.jpg
♀は先に羽化。

幼虫を3頭購入し、1頭は前蛹で死亡が確認されていたため、累代に不安があったんですけど、運よくペアが得られてラッキーでした。

珍品ではあるものの、ブリード自体は簡単らしいので、次世代でもっと大きくしてやりたいですね。


今日は横浜でフェアなので、ちょろっとムシを持って行きます。
1ペアだけ、中部ベトナムグランディスを出しますので、狙っていた方は(いるのか?)この機会にぜひ。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

北米オオチャイロ、羽化

前の家の玄関にあったプランターを、また玄関の正面に置いています。

180401_05.jpg
冬の間は閑散としていましたが、今はご覧のとおり。

180401_06.jpg
アイフェイオン「ジェシー」の爽やかなブルー。

180401_07.jpg
ヒメウラシマソウの葉も展開していますね。

180401_08.jpg
アイフェイオンの葉を掻き分けてみると、しっかり蕾があります。

今年もちゃんと咲いてくれるようで、ひと安心。


北米オオチャイロハナムグリの幼虫をタコ飼いしているケースをふと見ると…

180331_06.jpg
あ、成虫いる!

180331_07.jpg
ケースを持って、軽くマット(ほぼ糞ですが…)を揺すってみると、成虫も幼虫も出てきます。

180331_08.jpg
とりあえず13頭の成虫を確保。

180331_09.jpg
こちらの前胸が比較的ツルっとしているのが♀。

180331_10.jpg
凹みがあるのが♂ですね。

多くのハナムグリ同様、前脚の脛節のトゲにも違いがあり、鋭いのが♀。
産卵の際に土中に潜りやすくするため、なのでしょうか?

雌雄判別してみると、7♂♂6♀♀の模様。

まだマットの中に潜んでいたり、繭玉の中にいる個体もいるでしょうから、追加も得られそう。

とはいえこんなに抱えていても仕方が無いので、週末の横浜フェアに持って行こうかな。


先月末に発売になったため、早速購入。

180331_17.jpg
「仮面ライダーW」の続編ですね。

今をときめく菅田将暉が元仮面ライダーだったとは、意外と世間に知られていない模様。
忙しすぎてもう二度と演じてはくれないだろうなぁ…。

桐山漣の方は放送終了後にも劇場版のコラボで出てくれたので、ひょっとしたら、という期待はありますが。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット