大晦日にヤエコ割り出し

この前、いつもの山野草店さんにて購入してきました。

171231_01.jpg
甘粛省・天水市産ヘレボルス・チベタヌス

今期に輸入されたばかりの株です。

山採り株はあまり購入したくなかったのですが、この産地のものは濃色の花が咲くもんで、気になっていたんですよね。

171231_02.jpg
芽が固くて、一番咲きそうな株を選んできましたが、さてどうなるかな?


大晦日なので(?)、ヤエヤマコクワのセットの割り出しを。

野外品から累代している大富林道産のもので、これはケース底から幼虫が見えていたので安心していました。

171231_05.jpg
ケースをひっくり返すと、ほらね。

171231_06.jpg
結構長い間放置してあったため、材はもう原型を留めていません。

171231_07.jpg
下の方をちょっと崩すと、出てきました。

171231_08.jpg
更にバラしていると、コレ蛹室だわw

171231_09.jpg
もういっちょ。

171231_11.jpg
この2つはどうしようもないので、プリンカップに蛹室を半埋めにして保管することに。

171231_10.jpg
上の2頭を含めると、14頭回収。

累代には十分な数ですね。良かった良かった。

171231_13.jpg
確実に♂で、伸びしろのありそうな3頭は菌糸に。

171231_12.jpg
残り9頭は250ccカップにマットを詰めて。

多分数頭はすぐ蛹室を作ると思うんですよね。

この産地のものは累代がこれでF4に。
まだまだイケそうですね。



「景気満開テレビ」
堤さん川口の角上に来てたのか!
見に行きたかったけど、あそこ手前の交差点から一車線塞いで大渋滞してるから、なかなか入れないんだよなぁ。
なので私はいつも、母親のツテで近所にすんなり駐車できる大宮店にしか行かないんですよね。
今年も行って来て、大トロやらボタンエビやら買いましたよん。


「紅白」
かすみん最初の赤いドレス、サイズ合ってなかったろw
胸元凄かったもん。共演者は中身見えてたんじゃないかと思う。
最後まであの衣装でも良かったなぁ。
しかしカワイイw



さて、これで今年は更新終了。
個人的にはいきなりアパート追い出されて家を買うハメになったり、色々大変な一年でした。
来年は穏やかな年になるといいなぁ。


お世話になった皆さま、良いお年を。
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

ネブト2種、セット

お気に入りの球根植物、テコフィレアにもようやく芽が出てきました。

171226_03.jpg
テコフィレア・キアノクロクス「ライヒトリニー」に、

171226_04.jpg
テコフィレア・キアノクロクス「グランブルー」も。

特に後者は株がだいぶ育ってきて、そろそろ初花が拝めそうで期待が高まります。
大輪の選抜品種ですが、どれだけ大きい花が咲くのでしょうか?


ずっとペアリングしてあったネブト2種をセットしました。

171228_01.jpg
まずは伊豆大島産ネブト。

野外品からなんとかF2までブリード出来ましたが、本土ネブトはすげー苦手なんですよね。

171228_02.jpg
次世代が採れるか、まったく自身が無い。

ティーノさん採集個体の子孫ですし、もっと長く続けたいとは思うんですけど。


次はリエデルネブト。

171228_03.jpg
こちらもF2。

野外品は結構産んだらしいんですけど、F1は10頭かそこらしか産みませんでした。

171228_04.jpg
絶対産まない種類だとは思いませんが、気を抜くと絶えそう。

危ないので、この前のフェアで1ペア、Sさんに渡しておきました。
あの方なら大丈夫でしょう。



これから会社に行って、ようやく仕事納めです。
7日までは休みですけど、ムシ屋も園芸店も年末年始で閉まっちゃってるし、ヒマだなぁ。
とりあえず明日は角上に行って、刺身やカニ買ってくるか。
ボタンエビ喰いたい。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

メタリフェル、セットしました

この前のクリスマスローズ「ブライヤーローズ」

171226_01.jpg
立派な葉がでているなぁ、と紹介しましたが、株元をよく見ると…

171226_02.jpg
太い芽がでています。

これはついに花芽が出てきたっぽい。
購入して丸2年、ようやく開花している姿が見られそうですね。
非常に楽しみです。


ペアリングしていた、パープル系メタリフェルをセットしました。

171221_01.jpg
コバシャ小に、ボロいナラ材埋めで。

171221_02.jpg

♀は前回のフェアで購入した別系統。
血の入れ替えをしたので、今度はちゃんと産んでくれるといいなぁ。

また♂1頭だけ、とかはホントに勘弁して欲しい。



浅草のショップ界隈のtwitter勢って、なんでしょっちゅう揉めてるんだろか。
ムシごときでヒトをハメたり人間関係悪化させて何なんだろなぁ。
そんなんでムシ飼ってて楽しいの?と思いますけどね。
精神的にさもしい連中が多すぎるんじゃないの?
余裕が無いならムシなんか飼うなよw

ま、関わり合いにならないからど~でもいいんですケド。



「グッディ」
ミタパン胸元開けてるのはいいんだけど、妙な吸われたような傷跡(?)が左胸にチラチラ見えるのはなんなの?w
クソやきうとは別れたんじゃなかったのかよ。
別のオトコか?いい加減にしろよなぁ。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

フェア行きました

サラセニア・プルプレア・ベノーサが赤く色付いています。

171221_03.jpg
赤を通り越して、もはや赤黒いなコレ。

夏までは緑で、気温が下がると赤っぽくなっていくみたいなんですよね。
色の変化が楽しめるのは面白いです。

171221_04.jpg
サイズもだいぶ大きくなって、葉の長さが15cm近くあります。

買ってきた時は大きいものでも親指ほどのサイズだったんですけどね。
成長したなぁ。


横浜フェアに行ってきました。

171223_02.jpg
今回は到着が13時過ぎになってしまったので、お客としての参加。

ほぼ同時刻に会場入りした、ハナムグリマニアSさんと一緒に回っていました。

早い時間帯には南米産クワガタの幼虫も出ていたらしいのですが、早々に無くなった模様。
ちょっと欲しかったなぁ。
エンドウゴホンツノの幼虫は気になったのですが、これ絶対羽化後の休眠期間が長いヤツだよなぁ、と断念。
ウチでそういうのをやると、休眠中に永眠するのが多くてw

一応、ちょこちょこ興味を惹かれるものはあったため、購入。

171223_03.jpg
なんか幼虫ばかりですねw

しかもSさんと被りまくってます。
二人でやっておけば、雌雄偏った時に保険が効くだろう、との目論見もあるんですけど、好みがやっぱり似てるんですよねぇw

会場でお相手して下さった皆さん、どうもでした。
次回の大宮では、たぶん出店側に回れるかと思いますので、その時は買ってねw


マトモなお箸が欲しいなぁ、と以前から思っていたのですが、ボーナス入ったので注文しました。

171223_01.jpg
私用の青黒檀の八角箸と、母親用の紫檀の八角箸。

ついでに箸置きも縞黒檀と紫檀のものを。

いやぁちゃんとしたお箸って、桐箱に入って届くんですね。
早速使ってみましたが、実に使いやすくてご飯が更に美味しくなった気すらしますw

171225_01.jpg

漆黒に見えて、うっすらと緑がかった色合いもキレイで、一発でお気に入りとなりました。
長く使いたい逸品です。



クリスマスなんてこの世から消えて無くなればいいのにな。
Arschloch!

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

チベットフォルスター、割り出しましたが…

シクラメン・ペルシカムhyb.×ローフシアナムがまだ咲き続けています。

171221_05.jpg
10月の上旬に咲き始めたので、もう2ヶ月以上になりますね。

171221_06.jpg
園芸種の血が入っているおかげで、立派な花が付いています。

171221_07.jpg

葉は、前の家の工事の件で、出始めに室内栽培するハメになったのが響いて、やっぱり徒長気味。

でも柄は綺麗に出ているので、まぁ良しとするか。


チベット産フォルスターの2セット目を割り出すことに。

171217_05.jpg
材は結構齧ってありそう。

171217_06.jpg
取り出してみると、やっぱりあちこち齧られています。

これは期待できるか?

171217_07.jpg
いました。

でも、回収できたのはこの1頭のみ。
無数に付いた産卵痕は殆どカラでした。
なんてこったい。

171217_09.jpg
唯一の幼虫は800ccカワラボトルへ。

171217_08.jpg
親♀は再セット。

ホントは追い掛けしたかったんですけど、もう♂は手元にいないんですよねぇ。
まだ産むかなぁ?


…1セット目でそこそこ採れてなかったら発狂してたなw
2セット目も10頭程度はいる予定だったんですけど、誤算でした。残念。



23日は横浜フェアなのか。
前日が夜勤なもんで、一応行けるけど、12時までに現地に着かないから今回はお客として参加かな。
ハスタート・ナカゴメイの現物も見られるらしいので、ちょっと楽しみ。
他に何か面白いものがいるといいけど、どうかな?

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

パープル系、ペアリング

ヘレボルス・ヴェシカリウスの葉が出てきました。

171217_01.jpg
毎年思いますが、ホントそろそろ開花して!

実生で7~8年経っているものを譲り受けて数年になるので、優に10年以上経過した株のハズなんですけどねぇ。
こんなに咲きづらいものか。


その交配種の「ブライヤーローズ」も元気そう。

171217_02.jpg

こちらも昨シーズンで開花するかと思っていたんだけどなぁ。
今年も微妙かも?


パープル系メタリフェルをペアリングしました。

171213_01.jpg
エサ食いバッチリなので、もういいだろうと判断。

早速交尾も確認できたため、もう数日同居させたのち、セットします。

今度はまた幼虫が1頭しかいない、なんて事がありませんように。


ついでに、割ってみたら全く産んでいなかった、ニジイロ「イリスブルー」を再ペアリング。

171217_10.jpg
ひょっとしたら、まだ完全に成熟していないうちにセットしちゃったかもなぁ。

最も次世代にブルーを継承しやすそうな組み合わせのペアなだけに、採れないと非常に困るんよ。
10頭程度で良いので、なんとか産んで下さい。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

ダナン産グランディス、様子見

毎年この時期になると私、体調崩すんですけど、やっぱり今年も風邪引いてました。

先週の木曜あたりからどうも調子が悪く、インフルを疑い、土曜にかかりつけの病院に行ったらとりあえず陰性で安心。
でも看護師さんから「○○さん(私)、毎年この時期なんかしら罹ってるわね~」などと笑われる始末w

い、一応自覚症状はありましたけどね。なんでなんですかねぇ。

で、ピークが日曜から火曜にかけてで、咳やら頭痛やらでかなり苦しんで会社を1日だけ休み、水曜はだいぶ熱も下がったのでダルいながらも出勤し、現在はほぼ沈静化に至りました。

そういうワケでムシをイジっているドコロではなかったのです。
以上、更新が途絶えた言い訳。


ちょっと前まで緑色だったセファロタス・フォルキュラリスですが、

171206_04.jpg
気付けば立派に色付いていました。

調子良さそうですね。降雪にだけ気を付ければ、屋外越冬もイケそうです。


中部ベトナム・ダナン市産グランディスの様子を見てみる事に。

171213_04.jpg
♂はこの4頭。

171213_05.jpg
って1頭もう蛹室じゃん。

仕方が無いので、上記画像左から2番目の、いかにも終わってそうな菌糸を掘ってみます。

171213_06.jpg
うん、ちっさい。

でもこの♂、前回も19gしかなかった個体なんで、元よりこんなもんとは思っていました。

次に同画像右から2番目の、死んでるかも知れない菌糸を。

これは外周から食痕が全く確認出来ない上に、菌糸自体も終了しているのであまり見たくなかったんですけど…

171213_07.jpg
え?

171213_09.jpg
マジかぁw

これは予想外でした。

最後、同画像1番左の2リッタービンを。

171213_08.jpg

これは前回と変わらない体重なんですけど、明らかにもう縮みに入っている幼虫なんで、ピーク時は30gに達していたハズ。

それでも80mmに届くかすら微妙なんですけどねw
ホントにグランはムズい、苦手。

幼虫は2頭とも新しい菌糸に移し(画像撮んの忘れた)、あとは羽化を待つばかり。

今世代はちゃんと複数ペアができたので、累代の継続に明るい見通しが立ちました。
今となっては希少産地でもありますし、1ペアくらい誰かに渡して分家しておこうかなぁ。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

メタリ、もうちょいでペアリング?

新居の玄関前に色彩が足りないかと思い、購入。

171206_03.jpg
ビオラ3種。

玄関から庭にかけて、大量に鉢が並んではいるんですけど、いかんせん時期的に花が咲いているものが少なく、地味だったんですよね。
少しマシになった気がします。


羽化後1ヶ月ほど経ち、活動を始めました。

171127_09.jpg
パープル系メタリフェル。

もうちょいエサ食いが良くなったらペアリングしようかなぁ。

171127_08.jpg
対応する♀もフェアで入手できたため、あとは♂の成熟待ちです。

早くしないと♀が落ちるので、心情的には速攻でペアリングしたいw


茹でました。

171206_01.jpg
もうちょい大きかったら、ウチの鍋には入らなかった。危ないw

171206_02.jpg
♂。

171206_06.jpg
ハサミが肉厚で、味噌も濃厚。

文句なく旨いな。

171206_08.jpg
♀。

オレンジ色のものが卵で、ヤバいとしか言いようがない旨さw

カラスミですね、これは。ねっちょりとした旨味が虜になります。
冬場のドウマンガニの♀は毛ガニ以上です。納得。

1♀は妹の家におすそ分けしたので、ウチでは1ペアを賞味。

171206_07.jpg
ご馳走さまでした。また来年も買います。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

残りも羽化

昨年あたりに美味いらしいと知って、欲しかった食材が手に入りました。

171203_01.jpg
浜名湖産ドウマンガニ

いわゆるノコギリガザミですね。
なんでも、味噌が凄く旨いらしく、毛ガニ以上だとか。

171203_03.jpg
♂の鋏脚はとんでもないですね。

挟まれたら指が潰れそう。

171203_02.jpg
1♂2♀♀で送られてきましたが、サイズはいずれも甲幅11cmほど。

後で美味しくいただくことにしましょう。


ニジイロ・ブルー系交配「3」の残りが羽化し終わった様なので、掘り出してみました。

171203_04.jpg
4頭いましたが、1頭は蛹で腐ってしまい、3頭が羽化。

171203_05.jpg
1♂2♀♀ですね。

171203_06.jpg
♀のうち1頭は「紫紺」か。

171203_07.jpg
残りはグリーン。

やはり「3」からはブルーは出なかったか。

色々検証してみて、ブルーの遺伝の法則性がちょっと見えてきた気がします。



迷った挙句、公開初日に行きました。

171203_09.jpg
入場者特典の、この冊子目当てでw

でも、そこまで悪くなかったよ?
ちゃんと「ニーナとアレキサンダー、どこ行った?」のくだりもあったし。
アレは初見のヒトはかなりショックだよなぁ。
松雪泰子演じるラストはなかなか妖艶で、キャストの中では一番似合ってたと思う。


第14回好きな女性アナウンサーランキング、10代の回答第3位に、何故か森本智子さんが入っていて驚きました。
何で10代が知っとるねん。ヘタすりゃ君らの母親みたいな年齢よ(失礼)?
私は大好きだけど、お世辞にも一般知名度があるとは思えないんだよなぁ。
最近は地上波だと「主治医」くらいしかレギュラー無いし。
田代砲的な何かか?

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット