FC2ブログ

グランディス、菌糸換え

シクラメン・ヘデリフォリウム「アルテミス」の葉が出てきました。

171027_05.jpg
「ボウルズアポロ」系らしい、美しい葉ですね。

171027_06.jpg
丁度ラベルのある位置から出てしまったためか、変形したものも。

171027_04.jpg
まだ花が付いています。

そろそろ終わりかな?


中部ベトナム産グランディスの菌糸換えをすることに。

171031_01.jpg
この2つは確か追加で割り出した幼虫だったかな?

片方は完全に終わっていますね。

出してみると…

171031_02.jpg
こっちは♀ですね。まぁこんなもんか。

171031_03.jpg
♂。

800ccボトルでもこんなになるのか。
というか前の世代まで、マヂメにやってても30g近くにはならなかったぞw

171031_04.jpg
日曜のフェアでコレ用に1400ccの菌糸ボトルを買っていたので、投入。

今世代は何故か♂が多めになっているので(今までは毎世代1♂とか、全♀だったりしました)、期待しています。

私としては初めて80mmの壁が破れそうですw



あろうことか、8桁の借金を背負ってしまいました。
そう、家を買ってしまったのです。

理由は、犬飼ってることで苦情が来て、退去するハメになったからだったり(9年前からいるのに、今更言われてもなぁ…)w
まぁ、16年も住んでたから、そろそろ良いかとは思っていたんですよね。
また賃貸借りるのもバカバカしいなぁと思い、いっその事、と決断しました。
幸いにも、勤めている会社が名前だけは立派だったため(薄給だけどw)、住宅ローン申請は大手銀行で一発で通り、そこらへんで頭を抱える事が無かったのは本当に良かった。

とりあえず決済は済んだので、ライフラインの確保や引っ越し準備でてんやわんや。
面倒臭いなぁ、マヂで。

そして、私の生涯独身が決定してしまったのでした。
母親と二人暮らししている一軒家に嫁ぐねーちゃんなど、どこにもいねーわなw
まぁ仕方が無いよね。
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

臥蛇島産、ラスト1頭羽化

シクラメン・シプリウムが開花しました。

171027_01.jpg
白い波打った花弁に、口元の紅が映えますね。

この前、出てきたばかりだった葉も展開して…

171027_02.jpg
おお、随分派手な柄ですこと。

選抜品種の「ES」でもこんなのあんま見ないけどなぁ。
うん、キレイ。


臥蛇島産トカラノコギリの最後の♂が、先月半ばに羽化していたので、掘ってみる事に。

171029_01.jpg
外から見たカンジ、ギリギリ大歯になっている様でしたが…?

171029_02.jpg
よし、大歯ですね。

でも、なんか違和感があると思い、取り出して観察すると、

171029_03.jpg
畜生、アゴズレだ(´;ω;`)

一応ブリードには支障ありませんけど、なんだかなぁ。


で、昨日は横浜でフェアだったため、上記の♂を含めた臥蛇島産トカラノコを3ペアに、ニジイロ「ラピスブルー」やチベットフォルスターの幼虫やらを持って行くことに。

171029_06.jpg
会場向かいのランドマークタワーは、上部を雲に包まれていました。

2ペアくらいは売れるかと思っていた臥蛇ノコは全く売れませんでしたが(結構持ってきている業者が多くてカブったw)、他は全て捌けたのでヨシ。
近々、とある理由で非常に出費がかさむので助かりました。

会場で活き虫フェアにしては珍しくティーノさんとお会いし、久々にムシ話が出来て嬉しかったです。
また今度、よろしくお願いしますね。



ついに今週末から「IT」が公開か。
これは観ないワケには行かないな。
新たなペニーワイズの恐怖を味わえるのがめっちゃ楽しみ。

ホラー好きのnanokawaさんも観に行くんだろか?

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

珍しく、マトモなサイズ

シクラメン・コウム「絞り花」の葉がワサワサ茂っています。

171026_01.jpg

ウチの他のコウムはまだそんなに葉が出ていないんですが、なぜかこの株だけこんななんですよね。

171026_02.jpg
既に蕾を確認。

今年は早めに花を見られそうですね。


コバシャ小に1頭飼いになっていた、パープルメタリフェルの幼虫の様子を見てみる事に。

171026_03.jpg
多分そろそろ羽化しているだろうな、とほじくってみる。

171026_04.jpg
お、アゴ見えた。

171026_05.jpg
まだ羽化したてでした。

あと2~3日掘るのが早かったらマズかったなぁw

171026_06.jpg
81mmほどと、私が飼ったにしてはマトモなサイズ。

やっぱりホソアカはマットの栄養価よりもスペースだなぁ。
産卵に使ったマットそのままでこのサイズになってるんだもん。

でも、♀がいないというか、そもそもこの1頭しか幼虫が採れなかったため、累代終了。
今度の日曜の横浜フェアで♀が手に入れば累代継続を考えなくもないですが、そう都合よく♀単品だけ売ってないよなぁ。


掘り出して不要になったマットは、タイワンシラホシハナムグリやチャイロカナブンの幼虫のタコ飼いケースにブチ込んで、再利用。

171026_07.jpg
こいつらも湧いてます。

少しフェアに持っていこうかな?

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

臥蛇島産F9、セット

シクラメン・シプリウムも葉が展開しました。

171023_03.jpg
既に蕾も付いていますね。

171023_04.jpg
「ES」や「ギャラクシー」の様な選抜品種では無い株ですが、結構キレイな葉が出ています。

171023_05.jpg
これから開く葉も、なかなか良さげですね。

171023_06.jpg
シプリウムは花の香りも楽しめます。

早く咲いて欲しいですねぇ。


臥蛇島産トカラノコギリをセットしました。

171023_01.jpg
コバシャ小でナラ材埋めの、いつものセット。

171023_02.jpg
累代がもうF9になっていますが、まだイケるだろうか?

危ないからもう1セット組んでおこうかなぁ。



昨日の選挙特番、TBSは埼玉四区の豊田真由子の事務所前に宇垣さん行かせてたのか。
落選必至の候補者のトコ(実際予想通りでしたね)に飛ばされるとか悲惨だな。
いや、話題性だけはあるから、むしろオイシかったのか?

フジで特番のMCやってた宮司さんもそうですが、前日夜遅くまでやって、翌早朝からまた生放送って大変ねぇ。
いつか「あさチャン」や「めざまし」のMCの座を射止めて、日の目を見る日が来るといいなぁ。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

今度はゴールド?

シクラメン・ミラビレ「タイルバーン・アン」が咲き続けています。

171016_01.jpg
花付きが良く、次々に出てくるので見飽きません。

171016_02.jpg
この品種に特有のピンク葉は…

171016_03.jpg
少し経つと美しい銀葉へと変貌を遂げます。

お気に入りの株なもんで、大株に育ててやりたいなぁ。


またニジイロで気になる色の♀が羽化していました。

171020_02.jpg

一見普通色で、出てきたのがブルー系交配ながらもほぼグリーンばかり羽化してハズレ扱いしていた、個人的に「2」と呼んでいた系統(この前たまたま1頭だけ♂のブルーが出ましたが、それまでは何の期待もしてはいませんでした)。

なもんで、ウチのにしちゃ珍しくノーマルが出てきたなぁ、くらいにしか思っていなかったんですけど(もはやグリーンなのが当たり前で、普通色なんてほぼ出てきません)、よく見たらなんか上翅の前半がゴールドっぽい。

171020_01.jpg
わっかるかなぁ?ま~た実物見ないとよく分からん発色してるんだコレがw

心なしか、全体的にも何だか黄色っぽい様な気がして、ひょっとしたら新色誕生の兆しかも知れん。

この♀にどんな♂を交配すれば良いのか非常に悩む。
同腹の兄弟でインブリするのは確定ですが、これにグリーン♂を掛けるのはちょっと勿体ないかも?


なので唯一ブルーで羽化していた、件の♂にするかなぁ。

171020_03.jpg
表層のコーティングが剥がれて、もう元の色が見る影もありませんね。

170817_01.jpg
2か月前はこんなキレイだったのにw


ニジイロは変な色のがたまに出てきて面白いですね。
当分やめられそうにありません。

ゴールドが固定できたらいいなぁ…。

続きを読む »

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

チベット産、2セット目

シクラメン・コウム「メイデンクリムゾン」の子苗にも葉が出ていました。

171014_05.jpg
が、2株のみ。

コレ確か20粒くらい蒔いたと思ったんだけどなぁ。
まだ眠ってる種があるんだろうか?

前回のヘデリフォリウム「スターゲイザー」とほぼ同時期に種を蒔いたんですが、

171014_06.jpg
成長の度合いにこんなに差があります。

コウムって原種シクラメン入門種的な扱いですけど、成長スピードはゆっくりなんですね。
ヘデリフォリウムが早過ぎるだけかも知れませんけど。


ペアリングした後、集中的にゼリーを食わせていたチベット産フォルスターの♀をセットしました。

171016_04.jpg
スペースの都合でコバシャ小に、植菌カワラ材を半埋め。

171016_05.jpg
2セット目もしっかり産んで欲しいものです。

1セット目は追加で産んでいるっぽいので、月末のフェア前に割り出そうかなぁ。
いっぱい採れたら出品するかも?

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

金紋型F1、割り出し

シクラメン・ヘデリフォリウム「スターゲイザー」の子苗が一斉に葉を出していました。

171014_03.jpg
昨年秋に種を蒔いて、すぐ発芽して葉を伸ばし、夏になって休眠していたんですよね。

171014_04.jpg
1cmちょっとの葉ですが、一丁前に柄が入っていますね。

多分、5株いるハズなので、もうちょい育ったら1株ずつに分けましょう。

実生でアタリが出る確率がやや低い品種らしいんですけど、1株くらいはマトモに上を向いた花を咲かせてほしいものです。


金紋アマミノコギリF1(普通色)のセットを割り出しました。

171011_01.jpg

♀親が無精卵ばかり産むもんで、ペアリングが上手くいっていなかったのかと諦めかけていましたが、なんとか幼虫が確認できて良かった。

171011_02.jpg
マットからは3頭。

171011_03.jpg
材は結構ボロっちくなっていたため、期待。

171011_04.jpg
一応いましたが…

171011_05.jpg
2頭のみ。

また5頭だけかよ!この前のボアローシカと一緒じゃん…。

171011_06.jpg
とりあえず全頭800ccボトルにマットを詰めて投入。

♂は次のエサ換え時に菌糸に移す事にします。
最初から菌糸に入れると成長が悪い気がするんですよね。
♂親は75mmあったので、今度は78mmを目標にしましょうか。

いや、それよりも金紋型出てくれ!
趣旨を忘れるところでした。



「世にも奇妙な物語」
一話目は吉岡里帆の乳にしか目が行かなくて、ストーリーがあんまり頭に入ってこなかったw
あんなん反則だろwただでさえデカいのに白ニットで強調するとか。
厭だったなんて言う割に、ホントは水着グラビアに未練あるんじゃないの??と、つい疑ってしまいます(本人の意図とは無関係なんでしょうけど)。

というか、スクールデイズのパクリじゃねーか!「中に誰もいませんよ」のアングルまでw


カトパンは出番あれだけか。
久慈さんの方がまだ出番多かったなぁ。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

「紫紺」も出てくんの?

少し前に、芽出し球根を購入していたコルチカム・アグリピナムが開花しました。

171005_01.jpg
直径7cmほどと、結構立派。

171005_02.jpg
網目模様がエレガントですね。

これは増殖させて、鉢いっぱいに咲かせてみたいなぁ。


ニジイロ「イリスブルー」の同腹兄弟を3頭だけ800ccボトルに投入していたんですけど、

171009_01.jpg
そのうち1頭が羽化していて、なんか変な色してるカンジw

171009_02.jpg
掘り出してみると…

171009_04.jpg
アレ?これ「紫紺」じゃね??

♀ではこんな様なのが出てきていましたが、♂は初めて。

羽化して1週間ほどなんで、もうちょっと経てば更に濃い発色をするものと思われます。
まぁ、この系統としてはハズレなんですがねw

171009_08.jpg
あと2頭、蛹の羽化待ち。

どちらか青いのが出ないかなぁ。



「アウトレイジ 最終章」を公開初日のレイトショーで観てきました。

思ったより残虐なシーンがなくて拍子抜け。
一応拷問タイムはあるのですが、最期は想像にお任せ、みたいな。

一番悪い、西野が生き残って、天下取っちゃったのも何だかなぁ。
どうやって殺されるのか楽しみにしてたのに。

でも、武闘派ばかりが台頭して、インテリ系を冷遇する花菱会には、あまり明るい未来は待っていない気もします(ヤクザ屋さんだから、それでいいんですけど)。
花田なんかは殺さずに貢がせ続けた方が良かったんじゃないの?西野には彼のシマを有効活用できないんじゃあ…。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

ボアローシカ、割り出しました

ネリネ・ヘッセオイデスが開花しました。

171001_08.jpg

確か3年くらい前の今頃、蕾付きのを購入したんですけど、それウチでは以来咲いていなかったんですよね。

今年は大事な時期に外壁補修工事で室内に保管するハメになり、日照が足らずにまたダメか、と諦めていたんですが、いきなりニョロニョロと花茎が伸び始めて驚きました。

171001_07.jpg
ごく淡いピンクの、小輪花。

同じネリネ属でも、サルニエンシスなどのいわゆるダイヤモンドリリーの様な花弁のキラキラ感はあまり無いですね。
花の付き方はラッキョウの仲間みたいですw


ゲアン省産ボアローシカの割り出しをすることに。

171003_01.jpg
ケースの側面から幼虫が全く見えず、敗色濃厚。

171003_02.jpg
やっぱりマットにはいない…。

171003_03.jpg
埋めてあった植菌カワラ材もあんま齧っていないので、こりゃダメか、と殆ど諦めモード。

171003_04.jpg
と思っていたら幼虫出てきました。

171003_05.jpg
…5頭だけね。

ギリギリ累代続けられるかなぁ?
結構幼虫落ちたり、羽化不全するんですよねコイツら。

171003_06.jpg
全頭、430ccカワラカップに投入。

あんまり落ちないといいなぁ。
せめて1ペアは残って欲しい。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

ウッドフォード、ペアリング&セット

シクラメン・ローフシアナムが開花しました。

171001_13.jpg
ウチに来て3年目にして、初開花。

171001_14.jpg

飛び出した雄しべが特徴的で、花をひと目見るだけで容易にローフシアナムと判別できます。

171001_16.jpg

この形質はペルシカムhyb.との交配種にも受け継がれていますが、原種よりは突出が弱いみたいですね。


7月の横浜フェアで購入したウッドフォードネブトがガッツリとゼリーを食べるようになっていたため、ペアリング。

170917_19.jpg
で、半月ほど同居させて…

171003_09.jpg
ようやくセット。

コバシャ小に、クーランネブトに使った自家製完熟マットをゆる詰めにしてあります。

171003_10.jpg

昔から好きなネブトなんですけど、高くて買えなかったり、幼虫買ったら全♀で羽化したりでチャンスに恵まれず、セットするのは初めて。
ネブトは不得意分野ですが(好きなのに…)、なんとか産んでくれるといいなぁ。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット