まずは♀が羽化

ハエトリグサ「Draco」が開花しました。

170626_02.jpg
食虫植物の花って、意外とキレイなものが多いですよね。

これも可憐で実に味のある花です。

170626_03.jpg
本体がこんなんだとは、とても思えんw


オオクワ「YG」はどうなったかな?と様子を見てみる事に。

170618_03.jpg
♀のボトルですが、パッと見、蛹室は無さそう…?

170618_04.jpg
フタを開けてみると、真下で蛹室を作って、既に羽化していました。

170618_05.jpg
48mmくらいと、この系統としては小さめ。

まぁテキトーな菌糸食わせてたしなぁ。

では、♂は…?

170618_02.jpg
こちらは蛹でした。

でもあんま大きくなさそう。
80mm切ってたら軽くショックだなぁ。

蛹室はほじくらずに、もう少し放っておきましょう。

蛹の体重量っても、何の意味もないしなw
アレ、マヂで理解不能だよ。
羽化不全のリスク上げてるだけやん。人口蛹室作るのも面倒だしw



「タイガーマスクW」
3クールに亘って楽しませてもらいましたが、次でお終いかぁ。
サードとの宿命の対決は、ラストバトルとあって作画にも気合が入りまくっていましたね。
なんかタイガーが筋骨隆々としてましたもん。

そして空港でタクマを探すホモと、笑いも忘れないバランス加減が最高でした。
オーディンさんの生存も確認できましたしね。

タイトルの「W」ってそういう意味だったのかぁ、だから「最強の虎は、俺とお前だ!」なのね、と今更ながら納得。
というかタイガーとダークの半々のマスクに既視感。あ、仮面ライダーWかw

次回は春菜ちゃんメインで締めか。
「最強の虎に、あなたがなるのよ!」って事は、ミスXが女子プロ運営でもするのでしょうか?
一体どんなラストが待ち受けているのか、楽しみでなりません。
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

君は、ブルー(ニジイロ)を見た事があるか!?

今月上旬の、池袋らん展で購入していました。

170625_06.jpg
フウラン「猩猩」

花芽らしきものが付いた株を選んできたんですが…

170625_07.jpg
ちゃんと花茎が伸びてきました。

もうちょいで香りの良い花を楽しめそうですね。


この前羽化していたニジイロ「ブルー系交配その1」F2の♂が発色してきました。

170625_08.jpg
これくらい青ければ、ブルーを名乗っても大丈夫ですよね?

170625_09.jpg
前から見ると、もっと青いw

170625_11.jpg
裏側。

もちろん一切画像イジってませんよ。
スマホの操作に未だにイライラするほど(アタマにきて側面をテーブルに叩きつけたら、液晶が一部死にました。LINEもゲームもやらん!メンドくせえ)機械オンチの私には、そんな技術は無いw
アップロード用に軽くしてはありますけど。

今のところ、コレに対応する、曾祖母や祖母の様な完全なブルーの♀が出てきていないのがちと残念。

170625_10.jpg
なので、交配にはこの♀を使用する予定です。

複数交配出来れば同腹の「紫紺」みたいな♀とかも候補に入るんですけど、イケるかな?
もっとも、残りの蛹や幼虫からブルーが出てくればそちらを優先するんですけど。


あ、こんなアクセス数の少ないブログを見ている方の中にヤフオクの幼虫詐欺師はいないと思いますが、画像盗用すんなよ?
売りに出すつもりは一切無いんで、オクでニジイロブルーとか称したウチの画像見かけたら、100%詐欺師だと思って頂いて結構です。
自意識過剰だとは思いますけど、念のためw

ウチのもう1つのブルー系というか、ブルー系交配その2の方のエースも。

170612_09.jpg
「その1」とはベクトルの違うブルーですね。

170612_11.jpg
ちょっと不全気味ですが、色合い自体は良さげ。

上翅以外はほとんどノーマルなのがアレかw
数が増えたら、「その1」と「その2」で交配してみたいですね。



土曜は従兄のK君から誘いがあったため、久しぶりにミニ四駆を走らせに。

170625_01.jpg
まずはお昼から狭山市のキャッツアイ。

170625_02.jpg
昨年同様、開幕したばかりのジャパンカップを模したコースでした。

170625_03.jpg

画像手前から2連続の変則ジャンプ台(バウンシングストレートって名前)があり、その勢いのままカーブに突入してコースアウトという、えげつない組み合わせw
去年よりやらしいぞコレ。

私はマトモに完走したのは2度きりで、それも一回走らせるごとにフロントのブレーキを燃やし尽くす(ボロボロ)、コスパの悪い走りでした。
これはイカンと色々イジっていたのですが、以後は全く完走できず。
K君やその弟Y君も完走率が極めて低かったため、夕方で撤収し、今度は私の地元、ヨドバシさいたま新都心店へ。

170625_04.jpg
月に何回も行くけど、走らせるのは初めて。

170625_05.jpg
今回のメインマシン。

狭山で画像を撮り忘れたので、こちらで。

すんなり完走できるコースで、狭山でのフラストレーションが解消されましたw
ただ、土曜の夕方とあって、走らせてるとたくさんの親子連れにガン見されて、結構恥ずかしい。
走らせるときは平日にしましょうw

2ヶ所で走らせて満足したため、解散。
K君はヨドバシで電飾系の工作パーツをたくさん買っていたので、次回はド派手なマシンを拝めそうで楽しみ。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

まだだと思ってたのに…

ハエトリグサ「Draco」が元気に成長しています。

170613_03.jpg
立派な葉が出ているなぁ、と眺めていると、アレ??

170613_04.jpg
補虫葉に、デッカいハエが入ってました(一度閉じて、消火完了して開いたところ)。

ハエトリグサは本当にハエを食べるんですねw
その名に恥じない光景でした。


今月の頭に菌糸換えしたチベット産フォルスターのペアですが、

170622_02.jpg

なんか菌糸の上にオガが巻き上がっていて、エサが合っていなくてちゃんと菌糸を食べていないんだろうか?と少々不安になり、ボトルのフタを外して様子を見てみる事にしました。

170622_03.jpg
…マヂか。

信じがたい事に、半月ほどで蛹室を作って、蛹化まで完了してしまった模様。

前にもいたなぁ、こういうの、と思い出してみたらキルクネリウス・グアンシーがそうでした。

ヤバい、♀と完全に羽化ズレしたかも?と♀の方のボトルを見ると、外見上ではよく分からず。

軽く振って、ボトルに耳を付けてみると、中でグリングリン動く音が聞こえたため、幸いこちらも蛹化している様でした。

まさかもう蛹化するとは思わなんだ。
菌糸の銘柄を換えたのがショックだったのでしょうか?
ペアで羽化ズレしないのはラッキーでしたけど。

170622_04.jpg
もう1頭の、エサ交換時に雌雄不明だった2齢は加齢し、♀になっていました。

これが早めに羽化してくれれば1♂2♀♀体制でブリードできるんですけど、そこまでは期待できないか。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

自力ハッチしてました

ラペイロージア・オレオゲナが休眠し、地上部が根元からもげたので、種を回収しました。

170612_01.jpg
親株(左)と、そこから分球した子株

170612_02.jpg
まず子株をバラしてみると、根元の方に種が入っているのを確認。

170612_03.jpg
21粒出てきました。

次に親株…

170612_04.jpg
なんと120粒。

こんなに採れるとは思ってもみませんでしたw
どうすっかなぁ。


先月見た時に、繭玉になっていた与那国島産タイワンシラホシハナムグリはどうなったかな?とチェックすることに。

170618_06.jpg
7頭いますが…

170618_07.jpg
やはり既に羽化して、繭玉から自力ハッチしていました。

170618_08.jpg
もうちょい放置してたら餓死してましたね、危ない危ない。

170618_09.jpg
残り3つも多分羽化してるんだろうなぁ、と、ちょっと繭玉に穴を開けてみると…

170618_10.jpg
やっぱりね。

自力で出てくるまで、もうちょい置いておきましょう。

ついでに、自力ハッチしていた4頭を雌雄判別してみると、1♂3♀♀の模様。

170618_11.jpg
左の個体の腹部に、うっすら縦線があるので♂ですね。

簡単に雌雄の区別のできる種類で良かった。
早めにペアリングしておきましょう。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

復活の「B」

この前のスカシユリ「ライオンハート」の蕾が開きました。

170618_01.jpg
相変わらず、えげつない花色してますねw

私が入手した年には結構あちこちの業者で見かけたのに、それ以降、全く球根が売っているのを目にしなくなりました。
やっぱ不人気なのか…。


ニジイロ「ブルー系交配その1」のF2が羽化し始めているようなので、どんなもんだか確認してみることに。

2系統いるうち、まずは片方をチェックしたのですが、グリーンから普通色ばかり10頭ほどで、画像を撮る気にもならんほどスカw
こっちは多分ダメだな。

で、もう片っぽはというと、

170618_14.jpg
一部で流行ってる?「紫紺」っぽい♀。

170618_15.jpg
ブルーの光沢が入った♀。

170618_16.jpg
この♂もいいカンジ?

170618_19.jpg
まぁ殆どはこんな様なグリーンの♂や

170618_20.jpg
グリーンの♀なんですけど、たまに変な色のが出てきてテンションが上がります。

で、ついに…

170618_17.jpg
久しぶりに見たよブルー♂

この前胸と頭の青は間違いないですね。

テネラルなので、もうしばらく経つと上翅にもブルーが入るでしょう。

いやぁ、♂は某所から購入したこいつらの曽祖父以来です。
羽化させたのは初めてか。

170618_18.jpg
現在の精鋭6頭。

まだ同腹の兄弟が、幼虫や蛹で10頭くらいいるもんで、そちらからも良い色の個体が期待できそうですね。

数年前にブルーのペアを買って、幼虫が♀1頭しか採れなかったときはどうしようかと思っていましたが、諦めずに続けていて本当に良かった。
別系統を導入している(せざるを得なかったんですけど)ため、ブルー特有の虚弱体質も少しはマシになっているハズ。
さぁ固定までもう少し、かな?


「DB超」
フリーザ強くなり過ぎでね?
地獄で吊るされてただけなのにw

いやぁ相変わらずの極悪人ぶりで安心しました。
闇討ちを仕掛けた第9宇宙の破壊神や界王神にまで異常者呼ばわりされるとか、もうね。

そして中の人の中尾さんの熱演にも拍手!
力の大会でも活躍して欲しいw

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

2セット組みました

玄関でバラ「サマーレディ」が咲き始めました。

170613_01.jpg
パステル調のピンクがキレイ。

シンプルですが、こういうのも良いですね。


スカシユリ「ライオンハート」にも蕾が。

170613_02.jpg
こちらはド派手な品種です。

親株の球根がみんな腐ったのか、今年は小さい子株しか無かったり。
なもんで、花が咲いている期間も短そうだなぁ。


ペアリングしていたインスラリスとアマミノコギリをセットしました。

170613_05.jpg
黒化型インスラリス。

170613_06.jpg
アマミノコギリ金紋型F1。

170613_07.jpg
どちらもコバシャ小で、ナラ材を埋め込んであります。

ほどほどに産んでくれることを願います。



「CRISIS」終わっちゃった。
ラストは全員闇堕ちとか、やっぱりモヤモヤする展開でしたね。
上の人間があんなんじゃあ、そりゃ仕方ないわ…。

緊急速報は野間口さんによる、警視庁爆破テロでしょうか?
続編やって欲しいけど、メンバー解散しちゃってるから難しいかな。
維新軍の伏線(西郷離脱や武器提供してた黒幕は誰?とか)も回収してもらいたいんだけどなぁ。

バーのねーちゃんは完全にハニートラップで、裏があるんだろうなぁ、と思っていたんですが、何も無かったのはむしろ意外でした。
唯一の救いか。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

羽化してましたが…

物置部屋にて、知らぬ間にグリフィニア・リボニアナが咲いていました。

170608_01.jpg
爽やかな青紫がキレイですね。

170608_02.jpg

通常、開花時には葉が付いているハズなんですけど、今回は花茎だけが上がっています。

こんな事もあるのか…。


小宝島産タカラヒラタの♂が羽化している様なので、取り出してみました。

170608_03.jpg
これで先に羽化している♀と交配出来るな。

170608_04.jpg
…と思っていたんですけど、まさかの翅パカ。

うわ~、マヂか。♂はこれ1頭しかいないんですよねぇ。
一応交尾器は無事そうですけど、使えるかなぁ?
サイズは71mmくらいあって立派なのに(´;ω;`)

170608_05.jpg

父親(左)が存命のため、そっち使うか、とも考えましたが、多少ヘロってて種があるかどうか微妙なところ。
生きているうちに、とりあえず1♀と交尾させてみようかなぁ。



丸源ラーメンの鶏そばが美味くて驚きました。
塩味に鶏油と柚子の組み合わせが素敵。唐辛子加えると更にイイ感じ。
基本、塩好きなのですが、あんま美味しいトコないんですよね(ウチの近所の蛍のとりそばも美味しいけど、いつも混んでて入りづらい)。
期間限定なのが惜しいなコレ。
終わる前にまた食べに行こうっと。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

御蔵島亜種、割り出し

冬の終わりあたりから花を付けなくなっていた、アシナガムシトリスミレ「雪蛍」ですが、

170606_01.jpg
また咲き始めました。

やっぱキレイよね、コレ。
この前のラウエアナとはまた違った良さがあります。

170606_02.jpg
コバエ食べてます。

過密気味ですし、水ゴケも劣化しているので、株分けしないとなぁ。


ミクラノコギリのセットを割り出しました。

170606_07.jpg
ケースをひっくり返して、3頭確認。

で、マットを篩いましたが…

170606_10.jpg
最初の3頭しかいませんでした。

なんてこったい…。

材にもいるよね?と割ってみる事に。

170606_08.jpg
一応、食痕らしきものが見えているので、大丈夫?

170606_09.jpg
おぉ、ちゃんといた!

170606_11.jpg
でも4頭のみ。

170606_12.jpg
7頭全て、430ccカップにマットを詰めて投入。

ヤバい、もうちょい産んでるもんだと思ってました。
幼虫がボロボロ落ちるんで、ある程度数がいないと不安なんですけど…。

170606_13.jpg
♀親は元気だったため、即再セット。

ホントは追い掛けしたかったんですけど、数日前に♂が逝ってしまったんですよねぇ。

170606_14.jpg
もうちょい産んでくれぃ。



「CRISIS」も来週最終回かぁ。
ハマっていただけに、寂しいものがあります。
なんか野間口さん死にそうで不安だなぁ。
今週、新木ちゃんと和気あいあいと将棋を指していたのがフラグだとしたらイヤ過ぎますね。

来週はこれまでのアクションの集大成を見せてくれることに期待します。
予告を見る限り、小栗VS金子ノブアキの壮絶なバトルが見られる様なので、楽しみにしています。

…あ~続編やんないかなコレ。
相棒みたいに毎年やって欲しいw
クソみたいなジャニやAKBにチンピラザイルの連中が一人も出て来ないのも素晴らしいところですね。
安心して見ていられます。

ラストでいつもモヤモヤするけど。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

2つペアリング

先日のらん展ではハエトリグサを買っていました。

170601_08.jpg
ハエトリグサ「Crocodile」

170601_09.jpg
補虫葉の付け根が閉じておらず、広がったままで、変わった形状。

確かにワニっぽい…か?

170601_10.jpg

2号のポットに入っていて、そのままでは成長が見込めなさそうなので、さっそく植え替え。

水ゴケ植えですが、上の方はゴールデンウィークの盆栽まつりの際に手に入れた、生水ゴケを使ってみました。

形のみならず、色自体も異様な雰囲気で、お気に入りの逸品となりました。
大きく育って欲しいものです。


この前の大宮フェアで購入した黒化型インスラリスが、雌雄ともに既に活動を開始していたため、ペアリングしました。

170601_11.jpg
3月下旬羽化らしいんですけど、2ヶ月と経たずにエサを食べていたんですよね。

インスラリスってこんな休眠期間短かったっけなぁ?

とりあえず10日ほど同居させた後、セットします。
ランプリマはあんま得意じゃないんですけど、産んでくれるかな?


金紋型F1のアマミノコギリもペアリング。

170601_12.jpg
♂が75mmあるもんで♀をブッた切らないか、かなり心配。

これはメイトガードが確認でき次第、速攻で隔離しないとヤバいですね。
ちゃんと産ませて、次世代で金紋が出るか確かめたいところ。



「ワンピース」
ビッグマムの過去にドン引き。
うわコイツ、家族同然の身内を全員カニバルしたのかよ…。
マザーの正体もアレでしたけど、これはちょっと…なぁ。


「左門くん」
結構好きだったのに終わっちゃった。
掲載順位的に打ち切りではないっぽいですけど、なんか唐突だなぁ。
ベヒモス先輩と妹様が好きでした。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

チベット産、エサ換え

予定通り、初日の木曜にらん展行ってきました。

170601_01.jpg

MXテレビのカメラマンが来ていて、撮影していたので、その日の夕方のニュースにでもなったのかな?

170601_02.jpg
でっかいマキシマのセルレアがインパクト抜群でした。

170601_03.jpg
今回は何故かネペンテス(ウツボカズラ)も展示。

JAOSとJCPSは仲良いんだろうか?

170601_04.jpg
販売ブースも大盛況。

いつもお世話になっている山野草店さんも出店されているので、1つ購入。
その他でも2点購入しました。

170601_05.jpg

終わった後は、向かいの展示スペースの沖縄物産展で買い物し、ソーキそばを食べて帰宅しました。

170601_06.jpg

本当なら今日3日は食虫植物の権威である兵庫のD氏の講演があるので、もう一度参加したかったんですが、仕事のためそれは叶わず。

残念でした。


2月のフェアで購入した、チベット産フォルスターの幼虫をエサ換えしました。

170601_16.jpg

パッと見、まだ菌糸の寿命は来ていませんが、3ヶ月経っていることですし、カワラはもうちょい放置すると一気に劣化しそうなため、換えてしまいます。

170601_15.jpg
3齢2頭に、2齢が1頭。

170601_17.jpg
3齢は明らかに頭幅が違うので、ペアになっていますね。

2齢はよく分からん。
多分♂かなぁ。

170601_18.jpg
1ヶ月前に詰めておいた1400ccカワラボトルに投入。

雌雄で羽化ズレしないといいなぁ。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット