ホーペもセット

ヒメウラシマソウが今年も咲いています。

170424_03.jpg
でっかい葉っぱを広げた、その陰に…

170424_01.jpg
って、後ろ向いてらw

170424_02.jpg
その子株にも、小さいながら花が付いています。

ウラシマソウはある程度株が大きくなると、親株が突然消滅したり、バラバラに分球してまた開花株に育つまで数年待つハメになったりするのですが、ヒメウラシマソウはそういう事が無いもんで、精神衛生上、気楽で良いですw
最近は準素心などのバリエーションも増えたようですし、そのうち欲しいなぁ。


北峰産ホーペ「張飛」をセットしました。

170428_01.jpg
コバシャ中に、植菌カワラ材を半埋めで。

やたら羽化不全率が高くなっているもんで、そろそろ累代に限界が来ている様な気がします。
カッチョイイ♂を出したいのですけど、とてもそれどころじゃないや。

170428_02.jpg
健康な幼虫をお願いします。切実に。
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

ダイトウヒラタ、セット

リューコジウム・トリコフィラムが開花しました。

170424_04.jpg
球根を買ってきたのは4年前ですが、花を見るのはこれが初めてw

今まで、細い葉が伸びて分球するばかりで、まったく花芽が出てくる様子がなかったんですよね。

170424_05.jpg
まさかこんなに時間がかかるとは思ってもみませんでしたよ。


ペアリングしていた、南大東島X産ダイトウヒラタをセットしました。

170426_03.jpg
コバシャ小にナラ材埋めの、いつもの汎用セット。

170426_04.jpg
さぁしっかり産んで下さいよ。



「櫻子さんの~」
一応見ましたけど、コレジャナイ感がハンパ無いですねw
さすがに26歳設定の男を少年呼ばわりはないでしょうよ。
大体、正太郎をその年齢設定にしたら、今後登場するであろう変態殺人鬼に原作ほどビビらなくても済んでしまうような…?

なんというか、観月ありさとジャニーズ使いたいだけだんべよコレ。
ED曲もせめて原作に出てくるディアベル閣下の元ネタと思われるデーモン閣下(聖飢魔Ⅱ)にするとか、もうちょい考えて欲しいよな。
もういいよジャニは。特に若いのは全部一緒にしか見えないし(偏見)w

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

ペアリングしてます

もうすっかり暖かく、どころか汗ばむ陽気になりつつあるので、物置部屋で冬越しさせていたブルーアマリリスをベランダに移動しました。

170417_05.jpg
迫力いっぱいの姿。

球根植物の王様と呼ばれるのも分かる気がします。

170417_06.jpg
葉の覆輪(縁の白いライン)がキレイ。

170417_07.jpg
根元もこんだけ太ってきました。

いつもの年はこの時期、冬の寒さで弱って葉が減ったり茎がやや細くなったりしていたのですが、今年は既に新しい葉が出まくっていて、元気いっぱいです。
株が大きくなると、やや耐寒性が強くなるのでしょうか?

2010年の末に種を蒔いて、翌1月に発芽しているので、現在6年ちょっと。
サイズ的にはそろそろ開花株に近い気がするんですが、どうでしょ?
早く花が見たいんですけど、発芽から10年以上かかると言われているんですよね。
成長スピード的に、ウチのはそこまでかからないんじゃないかと思ってはいるんですけど。


北峰産ホーペ「張飛」をペアリングしました。

170419_01.jpg
昨年6月羽化のため、成熟はバッチリのハズ。

この世代、このペア以外全て蛹化不全や羽化不全でアウトになってしまったんですよね。
そろそろ累代に限界が来ている様な気がします。


ついでに南大東島産ダイトウヒラタも。

170419_02.jpg

こちらは累代はまだF2と浅いですが、変わった産地ラベルのものなので、絶やすと二度と手に入りません。

慎重にブリードしましょう。



今期のドラマは「犯罪症候群」と「CRISIS」を視聴。
どっちも警察モノですねw

後者はアクションが凄いわ。ナメててすまんかったよ小栗。
野間口さんは犯罪係数高そうだなぁ。女性を撲殺して顔面切り刻みそうな顔してるもん(相棒14、15の殺人鬼役)w
というか、主人公チームがまんま全員がサイコパスの「執行官」なのか。もう一度何かやらかしたら「安楽死」だそうですし。


坂口杏里逮捕で笑ってしまいました。
母ちゃんあの世で泣いてるぞ。
借金苦でAVの次は脅迫で逮捕だなんて、絵に描いた様な転落人生だな。
次は薬物に走りそう。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

1頭だけかぁ…

アネモネ・アペンニナ「ダブル」が開花しました。

170417_03.jpg

葉っぱばかり育って、なかなか蕾が見えてこなかったもんで、今年は咲かないのかと思っていましたが、ひと安心。

170417_04.jpg

肉眼で見ると、花弁にグラデーションがかかっていて味わい深い色合いなんですけど、画像じゃよく分かりませんね、残念…。


ティーノさんに以前、イッカククワガタの幼虫を頂いたんですが、どうもエサが合わなかったのか、次々と死亡して、ラスト1頭になってしまっていたんですよね。

コイツも死亡するのかなぁ、と半ば諦めていたら…

170417_01.jpg
カップの蓋の真下で蛹化していました。

170417_02.jpg
ごく小さな♂なのか、それとも♀なのか良く分からん。

ゲニタリアがあるような気もしますが…?

とりあえず羽化させることはできそうですけど、1頭のみとは参ったぜ。
ブリードはできませんね。


珍しく、昼寝している姿を撮影できました。

170417_13.jpg
基本的に、人が起きていると寝ないコなので、撮影難易度はかなり高いですw

モシャモシャになっているし、そろそろカットに連れて行かないとなぁ。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

レアな方、ペアリング

青花ハナニラが咲き誇っているプランターにて。

170411_03.jpg
株元に変化が。

170411_04.jpg
今年もヒメウラシマソウが出てきました。

他にも数ヶ所から芽が出始めています。
また奇妙な花が楽しめますね。


隣のプランターでは、原種系チューリップ「ブライトゼム」が咲き始めました。

170411_06.jpg
黄金色の花色が美しいですね。

植えっ放しで、勝手に毎年開花するので楽チンなところも良いです。


ティーノさん採集系統の、レア産地ヤエヤマコクワをペアリングしました。

170411_07.jpg
昨年5月羽化のペアのため、成熟はバッチリ。

しっかり産んで欲しいものです。

ウチで元々飼育している、大富林道産のものもペアリングしたいんですけど、エサ食いがイマイチなんですよね。
昨年末羽化なもんで、もうちょい寝かせておいた方が良いのかなぁ?



東武動物公園が「けものフレンズ」とコラボ企画とかw
劇中でも動物の解説を同園の飼育員さんがやっていたので、縁は深い、のか?
姪っ子連れて行ってこようかなぁ。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

オオクワ、菌糸換え

フリチラリア・エドワルディーが開花しました。

170409_01.jpg

丈が50cmくらいあるもんで、コバイモ(フリチラリア属)というか、サイズ的には普通にユリだなぁ。

170409_02.jpg
ややくすんだオレンジ。

見本写真はもっと鮮やかな色合いだったのに、フォトショか畜生w

170409_03.jpg
4輪咲いてます。

170409_04.jpg
以前載せた、同属のイズモコバイモ(左下)と。

国産種とは全然違いますね。
最大種のインペリアリスに至っては1m近くなるとか。
エドワルディーと同時に売っていましたけど、さすがにデカ過ぎて買いませんでしたw


YGの最後の菌糸交換をしました。

170405_03.jpg
前回の交換が昨年末なので、3ヶ月ちょいか。

170405_04.jpg
♀はまぁ普通?(前回より1g減)。

170405_05.jpg
♂。

前回から3g減、ってことはこの前の菌糸交換時がピークだった模様。
間もなく蛹室を作るとは思いますが、大したサイズにならなさそう。
今度こそ85mmUPを出そうと思っていたんですけどね。


今日は横浜フェアに行く予定だったんですけど、朝から雨だったため、取りやめに(どっかの島の大王か?)。
来月のゴールデンウィーク最終日に地元大宮でまたやるらしいので、雨が降ったり風邪をひかなければ参加しようと思います。

つーかイベントの間隔短くね?
お客も業者もカブってるのに、そんなにしょっちゅうやらなくてもなぁ。
しかも大宮はまたあの奥の狭い会場だっぺ?無理してやらなくてもいいよ別に。
業者だって持っていくムシを集めるのが大変でしょうにね。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

いるの忘れてました

この前、蕾付きで購入してきたテリミトラ「シンデレラ」が開花しました。

170406_03.jpg

テリミトラ・ヴァリエガタを元にした交配種で、特徴である花弁の斑紋が引き継がれています。

170406_01.jpg

原種のヴァリエガタはもうちょいえげつない、ド派手な柄なんですけど、他種との交配で丁度良くマイルドになった模様。

170406_02.jpg

テリミトラの宿命というか、株に日光が差している間しか花が開かないのが残念w
たまたま夜勤で、観賞する機会があったのはラッキーでした。


ヤエヤマコクワの幼虫をだいぶ前に菌糸に投入していたのを思い出し、様子を見てみる事に。

うわ、完全に菌糸終わってら。
170405_07.jpg

外から食痕見えないし、これは死亡しているか、既に羽化しているかのどっちかだな…。

170405_08.jpg
1頭はやはり落ちていたものの、もう1頭は予想外にまだ幼虫。

170405_09.jpg

蛹化間際の♀と思われるため、産卵用のマットを250ccカップにガチ詰めして投入しておきました。

そういえばそろそろヤエコの成虫もペアリングしないといけない時期ですね。
2産地いるので、どちらもやっておかないと。



ヤンジャンの巻頭グラビアがテレ東の鷲見ちゃんだというので、仕事帰りにコンビニで購入w
さすがに水着はありませんでしたが、なかなかイイぞ。
しかしテレ東自由だな。次は相内さんあたりどうだろうか?

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

屋久島亜種、セット

食虫植物の植え替えをすることにしました。

170403_01.jpg
まずは八重咲きサラセニア・レウコフィラをポットから抜きました。

170403_02.jpg
イカツい根っこ。

170403_03.jpg
花芽らしきものがいくつか付いています。

170403_04.jpg

昨年は鹿沼土オンリーで植えたんですけど、生育がイマイチだったため、今年は水苔にしました。

キレイな葉が出てくれるといいなぁ。


170403_05.jpg
ハエトリグササラセニア・プルプレアなども。

170403_06.jpg
ハエトリグサが1つ消滅していましたが、他は大丈夫そう。

こちらも全て水苔で植えておきました。

まだミミカキグサなどいくつか残っているので、おいおいやっていきます。


ペアリングしていたヤクシマノコギリをセットしました。

170402_13.jpg
コバシャ小に、ナラ材埋め。

170402_14.jpg
この♀、ラベルをよく見たら昨年3月羽化との事で、丸1年以上経ってます。

そこそこ産んでくれそうですね。



「鉄血のオルフェンズ」
鉄華団がいようがいまいが、あまり関係がなくそのうち火星独立は果たされていた様な気がして、何だか報われないよなぁ。
結局ラスタルエリオンの一人勝ちになってしまったのがモヤモヤします。
イオク様に偉そうに戦術をレクチャーしておいて、「こ、こんなハズでは…!」と予想外の鉄華団の奮戦で狼狽える様が見られると思っていたんですけど。

なんというか、ダインスレイブ、アレが出てきてからパワーバランスが一気に崩れて、シナリオが滅茶苦茶になった気がします。
MS戦意味ないじゃんよ。高高度から正確無比に貫通されたら、どうにもならんよ。
もう少し反撃の目を残しておいてくれてもなぁ。まだ量産グレイズアインや、眠ってたMAが複数体復活の方が納得できました(マクギリスは火星でまだ眠っているMAの調査をしてたとか、伏線も生かせたのに)。

昭弘の仇討ちが果たされたのが唯一の救いでしょうか。
イオク様も晴れて非業の最期を遂げたしなぁ。
グシオンも「もっと寄越せ」でリミッター解除出来たら良かったのに。阿頼耶識手術を2回やってるんで、出来そうなもんですけどね。

アトラさん、本当に孕んでいたのか。
産んだ後の方が身長が伸びているって、何だか倫理的にどうなんだろw
息子は一応平和な世界に生まれているので、続編はないなこりゃ。
ガンダムフレーム3機全部ぶっ壊しちゃったし。

で、クーデリアの中の人は妊娠か。
なんでこのタイミングで発表するかね、完全に狙ってるだろw
アトラさんにクーデリアは負けたけど、リアルでは先に幸せを掴みました、みたいな。

…カタルシスが殆ど無い最終回だったなぁ。
みなが前回ラストからどう締めるのか、楽しみにしていたのになんてオチだよ(´;ω;`)
脚本家は数年後に、便所の個室で暗殺されても文句言えんぞ。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

再セット分、割り出し

姪っ子が泊まりに来ていたので、東松山市のこども動物自然公園に連れて行きました(母親の命令で)。

170402_01.jpg
あいにくの曇り空でしたが、何とか天気はもちそう。

170402_02.jpg
オオカンガルーが目の前にいたので触ったり(意外にモフモフw)、

170402_03.jpg
カピバラさんに癒されたりしてました。

170402_05.jpg
放し飼いのマーラの親子に、

170402_04.jpg
今、この園のウリであるらしいプーズーの親子も。

170402_06.jpg

園内にはカタクリの群落もあったのですが、スマホカメラの限界でこれ以上は拡大できず。

鳥インフルエンザの影響で、ペンギンゾーンが封鎖されていたのは残念でしたけど、そこそこ堪能できました。

最後にお土産を買って帰宅しました。


再セットしてあったリエデルネブトを割り出しました。

170402_10.jpg

ケースの側面に3齢が1頭見えていたため、いるのは分かっていましたが、まぁ2頭かそんなもんだろうと予想。

170402_11.jpg
と思っていたら4頭出てきました。

170402_12.jpg

このサイズまで育っているので、今更何のマットに入れてもそうサイズは変わらないだろうと、添加マットはやめ、産卵用の無添加マットを430ccカップにゆる詰めにして投入。

とりあえず無事に羽化してくれれば文句は無いです。


途中まで制作。

170402_07.jpg
面倒くさい、手足が終わったので大分気が楽にw

170402_08.jpg

ゴールドフレームは左右で腕の形状が違う(トラブルで元の右腕を強制排除して、ブリッツのを移植した設定だっけか?)のが特徴的ですね。オッドアイみたいな中二設定がいいですねぇ。
キットもRGのフレームを使用するのは左だけでした。

170402_09.jpg

3時間くらいで本体完成…なんですけど、武装が非常に多いキットなもんで、これで完成度はだいたい半分くらい。

残りは今晩で出来るかな?

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット