猿島産F1、ペアリング

また新しくハエトリソウを導入しました。

160726_5.jpg
「ブリストルティース」という品種。

通常の品種と比べて、補虫葉の棘が極端に短く、細かく付くのが特徴。

160726_8.jpg
比較用に、また「レッドパープル」

全然違いますね。

160726_6.jpg
ウチに届いた時から、既に何かのイモムシを咥えこんでいましたw

160726_7.jpg
何だか笑っているみたいで、癒されます。


去年羽化した、猿島産コクワをペアリングしました。

160726_12.jpg
雌雄1頭ずつ、やけに体色が赤い個体がいたため、それらを使ってみる事に。

あまり大きくならない産地の様な気もしますが、また採りに行くのが面倒(夜間に立ち入れないもんで、トラップや樹液で成虫採集がやりづらく、幼虫を材割りで出すのがメインになります)なので、細々とでも累代していきたいです。
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

パープルメタリ、セット

ブルーアマリリス近況。

160726_9.jpg
発芽から5年半経ち、丈は60cmを超えました。

wp_6.jpg
昨年の春はこんな姿だったんですけど、だいぶ雰囲気が変わりましたね。

160726_10.jpg
株元の一番太いところの直径で、7cmちょい。

ずいぶん太くなったなぁ。

もうそろそろ開花株に近いサイズの様な気がします。
何かの間違いで咲いてくれちゃったりしないかな?


ペアリングしてあった、パープルメタリフェルをセットしました。

160726_14.jpg
コバシャ小に、ナラ材埋めで。

160726_15.jpg
もう散々交尾しているものと思われますが、キクロは♂も同居させた方が産みが良い気がするため、一緒にセット。

この世代は割り出しすらせずに産卵セットのまま羽化させてしまい、悉く小型になってしまったので、次はそうならない様にしたいですね…。

とりあえず産んで下さい。



あんな事件があったもんで、「ON 異常犯罪~」は放送中止かと思いましたが、普通にやっていて意外でした。

金田一少年の異人館村殺人事件みたいに、失われたパーツを組み上げて一人増えるのかと予想したのに、皮を剥いだだけなのにはちょっと拍子抜け。
というか、マネキンに貼りつけられた被害者の皮がチャッちくてなんだかなぁ。
もうちょい美術さん頑張れよ。

来週、やっぱ横山は佐々木希をブン殴るの?
やらなかったら横山の存在意義が無いけど、絵面的にマズいかw


なんか最近やたら「ぴんくあいす」で検索してくる訪問者が多くて不気味。
何にも注目されるような事やってないぞ。
怖いからやめて下さい。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

無人島産、割り出し

シクラメン・プルプラスケンス「グリーンアイス」が開花しました。

160722_1.jpg
濃色の美花。

花を近づけると、仄かにバラの様な香りがします。

160722_2.jpg

葉に特徴のある品種なんですけど、この株はイレギュラーで葉が無いまま開花してしまっているんですよねぇ。

葉が展開したらまたアップしましょうか。

160722_3.jpg
複数の蕾があるので、しばらく楽しめそうです。


無人島産コクワのセットに幼虫が見えていたので、割り出すことに。

160721_4.jpg
ケースをひっくり返すと、いますね。

160721_5.jpg
マットから9頭。

160721_6.jpg
材からは…

160721_7.jpg
7頭出てきました。

♀親はまだ存命でしたが、16頭も産んでくれれば十分ですし、再セットはせず。

160721_8.jpg
お疲れさまでした。

160721_9.jpg
幼虫は全て250ccカップに。

現在、コレ用に菌糸を詰めてあるので、回ったら何頭か移す予定。

親の世代で250cc菌糸カップで49mmまで出ているため、800ccを使ったら余裕で50mmUPが出てくると思います。
期待しちゃいますね。



朝から晩まで「ポケモンGO」がどうたらでいい加減ウザいんだが…。
個人的には否定的意見しか出ないので、あえて詳しくは書きませんけど。
ゲームごときでそんなにムキになるなよな、とだけ。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

キクロマトイデス、エサ換え

前記事の、ネルンビフォリアのついでに、こちらもお持ち帰り。

160718_1.jpg
ウトリクラリア・ワーブルギー

花の形状がクリオネに似ているので、ホムセン等でもクリオネゴケなんて名称で売っていたりします。

160718_2.jpg
カワイイw


横浜フェアで購入した、キルクネリウス・キクロマトイデスの幼虫のエサ換えをしました。

160719_1.jpg
5頭全て無事ですね。

160719_2.jpg
800cc菌糸ボトルに投入。

親はギネスオーバー(飼育、野外ともに)の個体だそう。大型狙えるかな?
もっとも、野外での採集数が少なくて、暫定ギネスよりもずっと大きいのがいる可能性も高いですけど。

とりあえず、60mmを目標にしたいですね。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

ブルー系交配(その1)、選別

また食虫植物を入手。

160718_3.jpg
ウトリクラリア・ネルンビフォリア

南米原産のミミカキグサの仲間で、紫色で2cmほどの花を付ける種です。

ハスの様な葉が特徴的。

160718_4.jpg
株元には何かのモウセンゴケが飛び込んでいました。

ちょっと儲け?


そろそろペアリングしないとなぁ、と思い、ニジイロのブルー系交配(その1)F1を選別してみる事に。

160718_5.jpg
♂。

どれも似たようなカラーリングではあるんですよね。

160718_6.jpg
♀。

こちらは多少バラついて、グリーン、普通色、赤寄りのものがいます。

160718_7.jpg
悩みながらも♂はこの2頭を、

160718_8.jpg
♀は3頭で。

♂の小さい方はほぼグリーンながらも、僅かに青みが感じられるので、本命。
大歯の方は父親似の完全なグリーン個体で、これはこれで良いかと思い、♀のグリーンと交配してみます。

正直、次の世代からブルーが出てくるか怪しいのですが、♀3頭のうち、いずれかから出てくれることを願うばかりです。



ミニ四駆のレア品を扱っているショップが何件かあると聞いて、10年くらいぶりに秋葉原へ行ってきました。

160718_9.jpg
3件回って、コレと

皿ビス面取り用の工具を入手(画像を撮り忘れました)。

しかしイカレた街になってますね、秋葉原。
本当にアニメまみれでメイドだらけやん。
昔、怪しい電機屋に激安CD-Rとか買いに行っていましたが、こんなヒドくなかったぞw

シナチョンに白人黒人イスラムと、外人ばっかで何か変なニオイもするし。
外人がたくさんフィギュア買って何に使うんだろうか?と、オオクワを大量に購入する飼育者と同じくらい不思議でなりません(持ち帰って転売すんのか??)。

…時間の関係で1軒、行けなかった店もあるので、またヒマなときにでも行こうかな。



「白熱ライブ ビビット」
宇垣さんのロケ目当てに見ましたが、ドSな一面が見られて良かったw
眼球どアップとかも、なんだか凄い絵面だなぁ。

「あさチャン」でもロケを増やして欲しい。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

北米オオチャイロ、エサ換え

ホムセンをブラブラしていたら、食虫植物コーナーがやたら拡充されていて、ハエトリソウが大量に売られていたのでチェック。

160711_9.jpg

いくつかのナーセリーのものの寄せ集めで、品種名の付いた株もありましたが、特に気になって持ち帰ったのがコレ。

店頭で販売されてる株にしては妙にデカいなぁ、と思い、ラベルを確認すると、野々山園芸のモノでした。
変なラベルのクセにいい仕事してる、などとマニアに評されるナーセリーですね。
…ってことは多分「ビッグマウス」って品種だなこりゃ。

現時点で一番大きい補虫葉の径が35mmちょい。
4cm以上に育てているマニアも多数いるらしいので、私も大きく育ててやりたいと思います。

ギッチギチなんで、とりあえず植え替えたいんですけど、時期的にやって大丈夫かなぁ?
「レッドパープル」は昨年の真夏にやって平気でしたし、どうしようか。

160711_10.jpg
その「レッドパープル」との比較。

全然サイズが違いますね。

ハエトリソウは葉のサイズの大小や形状、色彩に変化があって面白いです。
変わった品種が欲しいなぁ。

そういえば、冒頭のホムセン、サラセニアやモウセンゴケは勿論、セファロータス(輸入株のデカいのも!)やヘリアンフォラまで売ってました。
ダーリングトニアがあったら買ったんですけど、さすがに無くて残念w
次行ったときにヘリアンフォラが売れ残っていたら、持ち帰ってしまうかも知れませんね。


5月のフェアでB氏から頂いた、北米オオチャイロハナムグリのエサ換えをすることに。

160708_2.jpg
既に200ccカップのマットを食い尽くし、ウンコだらけです。

160708_3.jpg
4頭ともしっかり3齢になっていました。

160708_4.jpg
今度は430ccカップに。

無事に羽化してくれるといいなぁ。
国産のオオチャイロは成熟した成虫から桃のような香りがしますが、北米産や欧州産も匂うんだろか?
嗅いでみたい…。



MXで放送中の「仮面ライダーアマゾンズ」、カットし過ぎで話の筋が分からねえぞ。
そんなに課金させたいのかAmazonよぉ。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

また頂いてしまいました

冬場に葉が落ちて、春まで丸坊主だった八重咲きアデニウムですが、

160711_6.jpg
何事も無かったかのように完全復活しました。

本来熱帯地域の植物で、現地でのサイクル的にも葉が落ちる休眠期なんてのは無いと思いますが、冬場は無加温でも明るい出窓などに置いておけばギリギリ耐えられる模様。

160711_7.jpg
んで、しっかり蕾付いています。

2年くらい前に入手したんですけど、その時は殆ど花が終わりかけでマトモに観賞できず、翌年は開花寸前で台風が来て、蕾が全部もげてしまい、ようやく今年は咲いている姿が見られそう。

160711_8.jpg
株元は…あんま太った気がしないなぁ。

年数を経ると奇怪な姿に変貌を遂げるのですが、まぁゆっくり待ちましょうか。


先日のフェアで、ティーノさんよりまた頂いてしまいました。

160711_1.jpg
波照間島産イシガキシロテンに、

160711_3.jpg
イッカククワガタ

どちらもかなりマニアックな逸品ですね。

160711_2.jpg
イシガキシロテンは250ccカップにカブトマットを詰めて、

160711_4.jpg

イッカクは60ccカップに産卵用の無添加マットを(ホントは90ccか120ccに入れたかったんですけど、ウチには無かった…)。

見るからに添加物に弱そう(というか不必要)な幼虫だしなぁ。

いやぁ羽化が楽しみです。
ティーノさん、いつもありがとうございます。


自分で購入したのはコレ。

160711_5.jpg
キルクネリウス・キクロマトイデス

欲しかったんですけど、野外品やF1はいいお値段だったので、下がるの待ってましたw

大きいのが出ると良いなぁ。



「NEWSアンサー」
冒頭ロケの森本さんのメガネ姿がステキでした。
というか、いつもメガネ着用時はなぜか後ろ姿ばかりだったので、正面顔は珍しい…。
でも、眉毛くらい描かせてもらえば良かったのに。

本編の黒ニット姿もGoodでした。



「ON 異常犯罪捜査官~」
コレはSPEC的な超常系なんでしょうか?
リアルにちゃんと刑事ドラマやるのか、ハッキリして欲しいなぁ。
とりあえず視聴継続しますけど。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

臥蛇島産、割り出し

食虫植物開花中。

160708_11.jpg
ピンギキュラ・モクテズマエ

食虫の花は、どうしてこうもカワイイのばっかなんだろか?


160708_12.jpg
ウサギゴケも咲き始めました。

これからどんどん花芽が上がって、賑やかになりそうですね。


臥蛇島産トカラノコギリの割り出しをしました。

160710_9.jpg
ケース底に結構います。

いつものパターンだとこれが殆どなんですけど、

160710_10.jpg
今回はマットの内側まで密集している模様。

160710_11.jpg
マットを篩うと、44頭出てきました。

ウソだろ、コレもうF9よ??

160710_12.jpg
材も割ってみると、

160710_13.jpg
いました。

160710_14.jpg
2本から6頭。

合計50頭か、採れ過ぎたw

160710_15.jpg
とりあえず800ccボトル10本と、

160710_16.jpg
250ccカップ15個に生オガ発酵マットを詰めて投入。

160710_17.jpg
あと25頭は60ccカップに入れて、先日のフェアで放出してきました。

んが、全く売れず、仕方ないのでハナムグリマニアSさんと、珍しく活き虫フェアに参加のティーノさんに数頭ずつ押し付け、残りはIさんとK氏にお買い上げして頂きました(ありがとうございます)。
う~ん、もう国産ノコギリは売れないのかなぁ。
最近はムシ業界の流行りに疎いもんで(元々ヤフオクも見ないし)、何が人気なのかも全く分からん。
別に商売でやっているワケではないし、構わないんですけどね。


ティーノさんからは、またお土産を頂いたので、次回以降にご紹介。


フェアに参加の皆さん、お疲れさまでした。
打ち上げではS氏、Oさん、Iさんらによる強烈なMさんイジリはヒドかったなぁw

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

パープルメタリ、成虫割り出し

アシナガムシトリスミレ「雪蛍」が咲き誇っています。

160708_9.jpg
数株まとめて植えてあるので、見応えがありますねぇ。

160708_10.jpg
上品な色合いが好き。

ムシトリスミレでも屈指の美品種ですね。


パープル系メタリフェルの成虫割り出し(?)をしました。

幼虫を割り出すのをサボっていたら、すぐに♀が蛹室を作り始めてしまい、結局タコ飼いになってしまったんですよね。

160710_1.jpg
マット上に、既に蛹室を脱出した成虫の姿が確認できます。

160710_2.jpg
ひっくり返してマットを篩い、3♂♂9♀♀を回収。

160710_5.jpg
+、♂の蛹も。

160710_3.jpg
無添加マットでタコ飼いなもんで、まぁサイズはアレですね。

でも、色はちゃんと親と同じ。
完全固定とは凄いなぁ。

160710_4.jpg

とりあえず、最初にマット上にいたペアはエサ喰いを確認できたため、ペアリングしておきました。

まぁ、既に交尾済みの可能性もありますけど。


160710_6.jpg
で、実は同じのがもう1セットあったりして。

160710_7.jpg
こちらからは4♂♂5♀♀。

160710_8.jpg
+、幼虫が3頭。

なんで他が全部成虫なのに、まだ蛹室すら作ってないんでしょ?
1頭など、まだ2齢だし。

幼虫はセットに使ったコバシャ小に、マットをガチ詰めして投入しておきました。

こんなに一人で抱えていても仕方ないので、本日のフェアにて放出するかな。
後で割り出し記事を書く予定の幼虫も持っていきます。



「インデペンデンスデイ・リサージェンス」を初日のレイトショーで観てきました。
迫力は凄い、けどなんだかなぁ、としか。
以下、ネタバレのため、白文字にしときます。

元大統領があっさり犬死にするわ、エイリアンの女王(本家エイリアンシリーズかよ…)とかいうのが怪獣映画やっちゃうしで、モヤモヤ感が残ります。
つうかエイリアン、女王死んだからって速攻で帰るなよwあと1分かそこらで目標達成できたのに。
17時になった瞬間に帰る公務員かと。

前作には及ばないなぁ。

続編を匂わせるラストでしたが、作らない方がいいかも?


今月はあとワンピにゴジラ、来月はゴーストバスターズとタートルズを鑑賞予定。
「シン・ゴジラ」大丈夫だろうか?
とんでもない地雷臭がプンプンするんですけど…。



昨日の昼間にやっていたTBSのクイズ番組の宇垣さんの衣装がたまらんかった。
ナースですよナース。
あのルックスでそんな衣装着たら反則ですw
「あさチャン」でもコスプレして欲しい。


さて、投票行くか。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

アマノコ、人口蛹室に

ハエトリソウ「レッドパープル」が開花していました。

160626_1.jpg
食虫植物って、意外とカワイイ花が咲くものが多いですね。

160626_2.jpg
全体像は、何だか変w

株が増えて鉢が窮屈になってきたので、株分けしたいんですけど、もう真夏ですし、そんなにたくさんハエトリソウの鉢を並べていてもなぁ。
貰い手がいればあげちゃうんですけど。
…園芸好きな私の叔母も、これは要るかどうか分からんしな。


極小ネプチューンが羽化不全したので、オアシスが無駄になったと思っていましたが、

160703_9.jpg

アマミノコギリの蛹室が崩落しかけていたので、蛹を取り出して人口蛹室に移すことにしました。

160703_10.jpg

ネプチューン用の蛹室はデカ過ぎて使えないため、空いたスペースに新たに制作。

ちゃんと羽化してくれれば、70mmUPにはなるハズ。

金紋型♀からのF1ですが、さすがにいきなりは発現しないだろうなぁ。



嵐の二宮って意外とファンいるのね。
ジャニヲタこえーな、と思い知らされた一日でした(相手方のブログ、メチャクチャ書かれたのか閉鎖になってるし)。

え?なんのこっちゃ??

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット