和歌山県産、ウジャウジャ

ヒメウラシマソウが開花しました。

160429_1.jpg
ウラシマソウよりも柄のコントラストがハッキリしていて、キレイですね。

160429_2.jpg
もう1つ咲いてます。

160429_3.jpg
「ヒメ」ウラシマソウなんて和名の割に、巨大な葉っぱを広げます。

私の掌よりもずっと大きく、直径30cm以上はありますね。
もうちょいコンパクトだと人気が出そうなんですけど。


和歌山県産ルイスツノヒョウタンのセットを割り出してみました。

マットがスカスカになっていましたが、ちょっと前まで蛹室だらけだったもんで交換できなかったんですよね。

160425_23.jpg
もう全て羽化しただろうと、ひっくり返してみると…

160425_24.jpg
ウジャウジャ出てきて、44頭。

160425_25.jpg
数が多いので2つに分家し、22頭ずつセットに入れておきました。

これでまた勝手に殖えてくれるでしょう。



「NEWSアンサー」
森本さん、薬剤師コスとはなかなかマニアックだな。
白衣も似合いますねぇ。
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

第二陣、羽化してきました

ひっそりと…

160425_1.jpg
サクラソウ「銀覆輪」が開花していました。

160425_2.jpg

昨年、増し土をするのを忘れたため、今年は咲かないだろうなぁ、と思っていたら予想外。

鉢いっぱいに増殖していて窮屈なので、休眠したら株分けしましょう。
もちろん、花後の増し土も忘れずに。


ハエトリソウ「パープルレッド」の葉が展開を始めました。

160425_8.jpg
ハエトリソウはちゃんと管理すれば翌年も楽しめる模様。

何の知識も無かった頃は、買ってもすぐに枯らしていましたっけ。

今年は補虫葉が大きくなる品種や、葉が直立する系統も欲しいなぁ。
って、その前に植え替えないとマズいな。


ニジイロ・ブルー系交配(その1)の第二陣が羽化してきました。

160425_17.jpg
とりあえず4つ。

160425_18.jpg
また全部♀かぁ。

しかもこれまた普通色ばっかだし。

160425_19.jpg

テネラルでも、のちにブルーが発現する個体は前胸がシルバーがかっているので判別できるんですけど、これは普通色か、よくてもグリーンですね。

そろそろ♂が羽化してくる頃だと思いますが、♀が普通色ばっかなもんで、ヤバいかも?

せめて1ペアくらい、うっすらとでもブルーが出た成虫が羽化してくれると嬉しいのですが。



「紺野、今から踊るってよ」
「お肉吟じます」とのコラボ企画で、鷲見ちゃんがゲストだというので見ていたんですけど、正解でした。
「全力坂」的なアレですねw神回だわ。
途中のCMがマヂで邪魔だったもん。
ブツ切りせずに、ラストまで見せて欲しかったなぁ。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

口永良部ネブト、羽化

ボタン「芳紀」も開花。

160425_3.jpg
何もしなくても毎年ちゃんと花を咲かせてくれるのはエラいですねぇ。

160425_4.jpg
なかなかゴージャス。

でも、そろそろ植え替えくらいはしてやらんとなぁ。
秋になったらやるか。


シプリペディウム・レギナエに芽が出ていました。

160425_11.jpg
生きているのかどうか、よく分からなかったんですよね。

比較的丈夫とは聞いていましたが、栽培の難しいアツモリソウの仲間ですし、ちと不安でした。
株の年数的に、今期はまだ咲かないと思いますが、しっかり成長して種小名の意味する「女王」らしい、気高い花を見せてもらいたいものです。


そろそろ羽化したかなぁ、と口永良部島産ネブトの繭玉をチェックすると…

160425_20.jpg
♂は既に脱出していました。

160425_21.jpg
♀はまだ繭玉の中にいましたが、こちらも無事に羽化。

160425_22.jpg
まぁサイズに関しては仕方ないか。

買ってから60ccカップのまま、全く見ていませんでからねw

ちゃんと羽化してくれたので、今度はしっかりブリードしないと。
苦手なんですよねぇ、本土ネブト…。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

ツチヤカブト、第一陣羽化

シクラメン・レパンダムが開花しました。

160425_9.jpg

去年購入したばかりのときは、3輪ほど咲いただけでしたが、今年は9輪も一度に咲いてくれました。

160425_10.jpg
花弁が波打つ、独特の花姿。

繊細な色合いも良いですね。


オルキス・パピリオナセアも…

160425_12.jpg
もうすぐ開花する模様。

160425_13.jpg
種小名の示す、蝶のような花を見られるのが楽しみでなりません。


タコ飼いしているツチヤカブトが羽化している様なので、掘り出してみました。

160421_1.jpg
相変わらずよく分からん画像ですね。

スマホカメラの限界かw

160421_2.jpg
表面のマットを少し払うと、いました。

160421_4.jpg
とりあえず3ペア。

まだ2頭蛹がいるため、羽化するまでケースはそのままにしておきます。

160421_3.jpg
さすがにタコ飼いだけあって、こんなショボいツノです。

800ccボトルで個別に飼育している幼虫たちはマトモな姿で羽化してくれるハズですんで、サイズはそちらに期待しましょう。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

絶滅寸前だったり

アネモネ・アペンニナ「ダブル」が開花しました。

160415_1.jpg

一昨年の秋に購入して、翌年の春には咲くかと思ったら咲かず、今年ようやく花を見る事が出来ました。

160415_2.jpg
千重咲きで華やかでありながら、優しい色合いが良いですね。


ヒメウラシマソウの葉が出てきました。

160415_3.jpg
何で私、コレを人目に付く玄関のプランターに植えたんでしょうか?

160415_4.jpg
分かり辛いですが、画像中心に蕾が見えます。

今年も咲いてくれるのね。
その不気味さから、家人に評判がよろしくないのがアレですけどw


2ヶ月近く前からペアリングしていた、臥蛇島産トカラノコギリをようやくセットしました。

♂はバリバリに活動していたんですけど、♀が起きてるんだかどうだか怪しい状態で、メイトガードも確認できなかったんですよね。

で、数日前、ようやく交尾している姿が見られたもんで、晴れてセットできることに。

160414_4.jpg
コバシャ中に、ボロいナラ材を2本埋め込んでみました。

160414_5.jpg
これで産まないとウチからは絶えるので、そうならない様、お願いします。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

羽化してきましたが…?

この前の日曜日って、横浜フェアだったんですね。
や~べっ、またサボっちゃいました。
最近、ショップにもあんま行かないし、ネットでムシ関連の情報を集める事も殆ど無いもんで、完全に忘れていましたよ。
誰も教えてくれないんだもんなぁ(´;ω;`)


八重咲きキスミレが開花しました。

160410_8.jpg
2年くらい前に購入したものの、今まで全く咲かなかったんですよね。

鉢の中の微量元素を吸い尽くして、嫌地状態になっているんだろうかと思い、去年の晩秋に植え替えたら、正解だった様です。
やっぱりスミレはこまめに植え替えないとダメですね。

160410_9.jpg
本来の花弁は5枚のハズですが、倍以上ありますね。

スミレらしからぬ、風変わりな姿が良いです。


ニジイロ・ブルー系交配(その1)の♀が羽化し始めました。

160413_2.jpg
とりあえず5頭。

気になるので掘り出してみます。

160413_3.jpg
う~ん、全部普通っぽいなぁ…。

160413_4.jpg
コレは完全にノーマル。

160413_5.jpg
グリーン系かなぁ。

160413_6.jpg
一番ソレっぽいのでもこんなん。

今のところ、全然ブルーの表現型が出てきませんね。
♂親に使ったグリーンに引っ張られているカンジ。

この後、雌雄ともに続々羽化してきますけど、この世代ではブルーが出て来ないかもなぁ。
せめて1ペアでもそれらしいのが羽化してくれると、累代し易いのですけど。



姪っ子が小学生になったので、入学祝いにプレゼントしてみました。

160413_1.jpg
…最近の地球儀って喋るんですね。

付属の液晶付きタッチペンで表面をタッチすると、その部分の都市名を答えたり、モード切替で色々な詳細情報を教えてくれる(ゲームとかも付いてた様な?)、ハイテクな代物です。
ネットに接続するとアップデートもできるらしく、国名や国の首長が変わった際にも対応できるんだそうな。

こんなん欲しがるとは、渋いなウチの姪。
ぶっちゃけ高かったので、全機能を使いこなして、遊び倒してくれると幸いですw


「ホンマでっか」
カトパンのウェディングドレス姿が最高でした。
今まで頑なに胸元を隠していたのが、開き直ったかの様な御開帳ぶりに感激。
やはりフリーになるにあたって、その辺の心境の変化もあったのかねぇ。

そのうち週プレあたりでグラビアやりそうだなぁ。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

やっぱ菌糸か

スイセン「プリンセス・ザイーデ」が開花しました。

160408_2.jpg

珍しく、ちゃんとキレイな花の紹介ですが、コレはウチの母親の趣味で購入したもの。

私のキワモノ趣味とは違い、至ってマトモなセンスですねw

160408_3.jpg
白一色に見えて、副花冠は淡い黄色で、その中心は緑を帯びています。

なかなか上品な品種ですねぇ。


アクィレギア・スコプロルムの葉が展開し始めました。

160410_5.jpg
いかにもオダマキの仲間っぽい、パセリの様な繊細な葉。

カッコ良い花を咲かせる植物なんですけど、ウチでも咲かせられるかな?
高山性なもんで、気難しいんですよねぇ。


Arfak産ドルクスsp.が羽化している様なので、取り出してみました。

160329_7.jpg
250ccカップと60ccカップにマットを詰めて飼育していました。

まずは60ccカップ組の♂から。

160329_8.jpg
当たり前ですが、ちっこい。

20mm台で、この個体群に特有の、内歯が前を向くという特徴は微塵も見られません。

160329_9.jpg
♀の方が大きいかも?

250ccカップ組も。

160329_10.jpg
って、60ccカップ組と大してサイズ変わりません。

160329_11.jpg
最大の個体でも30mmに達しないし、アゴも何だかなぁ。

やっぱ菌糸に入れないとダメか。

ウチで飼育を始めた当初は、菌糸に投入してちゃんとした歯型の♂が羽化していたんですけど、その次の世代あたりからマットで飼育するようになって、全く大型が出なくなったんですよね。
それどころか、セットを割り出すのも億劫になって、幼虫を回収する前に蛹室作っちゃったりもして、飼育が杜撰になっています。

次はちゃんとやらんとなぁ。



待ちに待っていたガンプラが発売されたので、買ってきました。

160410_12.jpg
劇中での陰惨な活躍ぶりがトラウマになりそうな機体ですねw

気になっていたのが、箱絵や説明書でのアインの姿なんですけど…

160410_13.jpg
普通だ。

阿頼耶識施術前の、人間だった頃の姿ですね。
上半身だけの姿で、虚ろな表情を浮かべていたらどうしようかと心配していたのですが、ひと安心。

レジにて、キャンペーン中とのことでクリアファイルをゲット。

160410_14.jpg
なかなかカッコ良いな。

会社で使ったろかw

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

世話する間も無く…

テリミトラ・パウシフロラに変化が。

160329_2.jpg
冬の間、ずっとこのまま屋外で耐えていたワケですが、

160329_3.jpg
最近になって葉の付け根が縦に裂け、内側から何か盛り上がってきた様な?

こりゃ花茎っぽい。

青紫のキレイな花を拝むのが楽しみですね。


野生化したハナニラが、今年も近所のあちこちで咲いています。

160329_4.jpg

ウチのプランターに植わっているのは、コレの青バージョンですけど、白いのは白いのでイイなぁ。

まぁ、世話しなくても勝手に咲いているようなんで、わざわざ拉致はしませんが。


2月の大宮フェアで唯一購入した、口永良部島産ネブトのエサ換えをすることに。

160329_5.jpg

幼虫ペアで入手したものの、まだいいか、とマット換えを後回しにしていたんですよね。

160329_6.jpg
んで、ようやく手を付けたらコレですよ、繭玉w

な、何もやる事が無かった…。
買った時に店員さんに生存確認してもらって以降、幼虫の姿すら見てなかったし。

60ccカップで繭玉作らせちゃってるもんで、確実にちっこい♂が羽化してくるものと思われます。
せめて大歯型の姿を確認したいので、次の世代で何とかしたいものです。

…本土のネブトってブリードにクセがあるもんで、確実に幼虫が採れるとは限らないのがツラいところですケド。



「めざましアクア」
侑里ちゃんがついにMCに(´;ω;`)
感慨深いものですな。
番組改変でそろそろ「めざど」は卒業になってしまうのかと思っていましたが、杞憂に終わってひと安心。
ただ、「ユリみち」が無くなったのは残念だなぁ。


「めざまし」
カトパンだけがいない朝…。
なんかすげー物足りない。

番組構成もなんだかなぁ。
日テレにまた負けるぞw

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット