2015年最後の記事です

秋に植え替えた、ヘレボルス・ムルティフィドゥス・ヘルツェゴビヌス

151231_6.jpg
ちゃんと芽が出てきましたが、コレってひょっとして…?

151231_7.jpg
おお、蕾が確認できました。

購入したのは3年くらい前だったかな?
やっぱり原種は開花株に育つまで時間がかかりますね。

アトロルーベンス・ダブルにも蕾が。

151231_8.jpg
待ってました!

ベインがびっちり入った花が咲くといいなぁ。


ヤエヤマコクワの幼虫のエサ換えでもするかぁ、と菌糸をほじくってみると、

151230_1.jpg
既に羽化していました。

151230_2.jpg
んがっ、すんげえちっこい。

♂親41mmあったのに、今度は30mmも無いぞw

151230_4.jpg

先に1頭だけ羽化した♂も31mmでしたし、何でだろ?と思い返してみると、親とは使用した菌糸の銘柄が違うんですよね。

まさかこんなに顕著な差が出るとは思いませんでした。

今後、○○をヤエコに使うのはやめておきます。

151230_3.jpg

もう1頭、菌糸に入れたものがあったため、コレも羽化してるかと思いきや、幼虫でした。

なので、掘り返して250cc菌糸カップに入れておきました。

まぁ、用意していた菌糸も同じ○○なんで、サイズは期待できないんですけどねw


昨日は2015年の走り納めって事で、板橋区のショップまで行ってきました。

151231_1.jpg
以前にも来たコースですね。

今回はK君とY君とその息子3人とで。

151231_2.jpg

K君は加工職人と化しており、様々なギミックを仕込んで、マシンを弟Y君に提供していました。

151231_3.jpg
私はこの3台で。

朝に組み終わったマシン(画像奥の白いの)をさっそく走らせてみると、シンプルな改造しか施していない割にはなかなか速い。
やっぱりMAシャーシは基本性能が高いなぁ。

昼から走らせ、ああじゃないこうじゃないと試行錯誤しながらコースを攻め、気が付くと17時半になっていたので、解散。
今年はよく走ったなぁ。


今日は新年をすっきりした気分で迎えるべく、

151231_5.jpg
朝から洗車。

151231_4.jpg

その後はボタンエビを食べ、植物の植え替えをちょろっとやって、現在日テレとフジを交互に見ているんですけど、曙VSサップはヒド過ぎですね。
マトモな試合の体を成してないじゃんコレ。
曙が後頭部向けて突っ込むから流血しただけでしょ。
12年越しの試合がこんなんで、サップが可哀想ですね。

爆勝宣言が流れる中、サンバ衣装の橋本マナミが「時は来た」って…。
橋本繋がりなのは分かるけど、なんか滑ってるよなぁ。
どうせなら「…それだけだ」→蝶野「ぷっwww」まで再現しないと。



さて、あと2時間弱となりましたが、今年もこんなブログを応援?して下さってありがとうございました。
来年もこんな調子で好き放題書きますので、それでもよろしければ引き続きお願い致します。

では、よいお年を。
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

ボアローシカ、割り出し

暮れも押し迫っているこの時期に、バラ「カフェ」が咲いていました。

151229_8.jpg
やや茶色みを帯びたオレンジの、味わい深い色合い。

151229_9.jpg

本来なら寒くて花など咲かない季節ですが、やっぱり今年は暖かいんですね。

全然霜降りないしなぁ。


ボアローシカの割り出しをしました。

151229_1.jpg

例のごとく、放置してしまったため、ケースをひっくり返すともう3齢が確認できますw

151229_2.jpg
マットから、とりあえず15頭。

151229_3.jpg
材にもいそうですね。

151229_4.jpg
…いました。

151229_5.jpg
5頭だけ。

この幼虫たちの種親が62mmと、そこそこ大きく育ったので、同じ銘柄の菌糸を詰めて用意してありました。

151229_6.jpg
♂と思しき幼虫5頭は、まずソコに。

151229_7.jpg

あとはテキトーに5頭選んで800ccボトルに。
残りは250ccカップにいずれも生オガ発酵マットを詰めて投入。

菌糸の方から、また60mmUPが出てくれる事を期待していますが、ちょっと放置し過ぎちゃったもんで厳しいかも?



この前の限定キットを組みました。

151230_5.jpg
必要な改造パーツをいくつか揃えて、せっせと組み立て。

151230_6.jpg
とりあえずココまで。

あとは明朝、今年最後の走行会の前に完成させましょうかね。

また別の限定キットを購入してたりして…。

151229_10.jpg
下のはヒトに言えない値段でしたw

コレは来年一発目の走行会に向けて、って事で。



あ~あ、中田さん「おはよん」卒業しちゃったなぁ。
有紀ロスになるヒトが結構いそうな予感。
まぁ、この前の結婚&妊娠発表で結構ファンが離れた気もしますが。

…会社の先輩も夜勤の休憩時間、今まで必ず「おはよん」見ていたのに、件の発表以降、急に「アクア」に鞍替えしてたしなw
直接聞いてはいませんが、アレ絶対に中田さんファンだわ。

後任は畑下さんと後藤ちゃんか。
いや、そこはいっその事、たかぽで良くね?
普通に考えても吉竹さんあたりか、新たにセントから引っ張ってくるのかと思ってたのに、残念。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

愛媛県産、ペアリング&セット

園芸店やホムセンでクリスマスローズの開花株を見かけるようになりましたね。

ウチでもようやく蕾を確認できるようになりました。

151220_5.jpg
「ネオンダブル」に、

151220_6.jpg
「ゴールドセミダブル」も。

後者は2年くらい前に購入したもので、初めての開花を迎えます。
何気にセミダブルを手元で咲かせたことが無かったもんで、今から楽しみです。


ムシネタが無かったため、愛媛県産ヒラタをペアリングしていました。

151211_2.jpg

実はF3世代は♀が2頭しか得られなかったので、まだ存命だった父親の兄弟を交配することに。

で、♀をぶった切られる事も無く、無事に1週間ほど経過し、セット。

151220_8.jpg
いつも通りの、コバシャ小でのセットですね。

今度は累代が危ぶまれない程度には産んで欲しいものです。
アゴの長い、70mmUPの♂も見てみたいしなぁ。


ミニ四駆の限定品が出たので、購入。

151220_1.jpg

今回のは、特定の問屋から仕入れている小売店にしか入荷しない、やや入手しづらいモノだったため、事前に模型店(会社帰りにたまに行く店で、以前に同じパターンの限定品が入荷していたので、今回も入るだろうと狙っていました)で予約しておきました。

1つは組んで、もう1つはコレクション用でw

151220_2.jpg

キット的には、私が昨年ミニ四駆に復帰した(させられた?)際に、最初に購入したコレの色違いですね(モチーフはランボルギーニ・エゴイスタかな?)。

来週の水曜に、2015年の走り納めと称して、従兄弟のK君Y君兄弟から走行会に誘われているもんで、それまでにカタチにしたいところ。

…他にもまだ組んでないのいくつもあるんですけど、どうすっかなぁ。



土曜は朝から岡副さんの、昼には鷲見ちゃんによるサンタコスが見られて眼福でした。
く、黒スト(以下略)

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

2ペア目もセット

とあるランを入手できました。

151206_1.jpg

名前を書くと検索で引っかかって、メンドくさいのが集まりそうな気がするため控えておきますが、まぁ見る人が見れば一発で分かるヤツですw

151208_1.jpg
花芽はありませんが、状態は良いですね。

151208_8.jpg

栽培方法を聞いたので、それらしいカンジに植え替え(+若干のアレンジ)。

さぁ、育ってくれるかな?


パープル系メタリフェル、2ペア目もセットしました。

151211_1.jpg
この前の1ペア目と全く同じスタイルで。

予告通り、ちゃんと2セット組みました。

キクロは産むときは大量に産むんですけど、産まないセットからは全く採れないんで、1セットだけだと不安なんですよね。
某所から幼虫を頼まれてもいることですし、どちらかでもいいんで、ちゃんと産んでおくれよ。


小金井市の園芸店にて植木鉢を購入。

151213_1.jpg
ウィッチフォード。ミーハーだなぁ。

以前も2鉢購入していて、ブルーアマリリスと福寿草「四方田家緑花」を植えてありますが、どちらも無地のもの(ウィッチフォードに福寿草を植えるイカレたセンスの持ち主は、恐らく私だけでしょうねw)。

なので今度は柄モノにしてみました。
何植えようかなぁ。



「ドラゴンボール超」
ギニューさんのあっけない最期にため息。
ようやくカエルから戻ったのに、ベジータ、お前ってやつぁ…(´;ω;`)

フリーザ編がただの劇場版の焼き直しではなく、アニオリをバンバン加えてくれるので、毎週結構楽しみにしてたり。
来週以降、いよいよフリーザ様の活躍が見られますね。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

グリーン×ブルー、エサ換え

この前いつもの山野草店さんに、新たに発行されたプライスリストを受け取りに行った際、購入してきました。

151208_5.jpg
アクイレギア・スコプロルム(時期的に地上部がありませんけど)

北米産のオダマキで、花の後ろの、距と呼ばれる部位がアンテナ上に長く発達し、なかなかカッコ良い姿になります。

休眠中に、ちゃちゃっと植え替え。

151208_6.jpg
芽もありますし、根っこもしっかりしてます。

コレは大丈夫そう。

151208_7.jpg
4号鉢に、日光砂・鹿沼土・軽石の配合で。

開花が楽しみな植物がまた1つ増えました。


以前割り出した、グリーン♂とブルー♀を交配したニジイロの幼虫が、何頭か3齢になっている様なので、菌糸に投入しました。

151209_3.jpg
2♂♂4♀♀かなぁ。

151209_4.jpg
♂は1400cc、♀は800ccの菌糸に。

菌糸のストックがあったもんで、とりあえず第一陣のエサ換えは菌糸にしましたが、残りはマットでもいいかなぁ。
サイズよりも、羽化後の色の方が重要なんですよね。

ブルーの虚弱体質の血が災いしているのか、既に数頭、2齢で死亡しているのが気がかり。
ただの管理ミスなのかも知れませんけど、他系統を交配した場合のブルーの遺伝率が分からないので、これ以上死亡されるとキツいなぁ。
1ペアくらいは、ある程度ブルーが発現した状態で羽化してくれると嬉しいんですが。



「貞子VS伽椰子」って何だよw
「AVP」じゃあるまいし、もう完全にネタ要因じゃん貞子。
まぁ、多分観に行きますけど。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

パープル系、セットしました

日曜朝の「趣味の園芸」、今回はシクラメン特集で、しかも原種とガーデンに的を絞ったものでした。

よもや原種シクラメンの特集が組まれるとは、多少は認知度が上がったのでしょうか?。
種類的にはヘデリフォリウムとコウムの2種だけでしたが、放送終了後の昼に近所のホムセンに行ったところ、いつもはスルーされがちなコウムが目の前で売れて行ったのを見て、テレビの影響力とは凄いものだとw
もっと人気が出れば、生産者も増えて、色々な種類が手に入りやすくなるかも知れませんし、今後に期待。

そんなワケで?、ウチのコウム「ピューターリーフ」の近況を。

151129_6.jpg
しっかり葉が展開し、特徴的な模様が出ています。

151129_7.jpg
ちゃんと蕾も付いていますね。

開花は年明けかな。


ペアリングしたパープル系メタリフェルをセットしました。

151202_1.jpg
コバシャ小で、♂も一緒に。

151202_2.jpg
残りのペアも。

どちらのペアも、エサはガッツリ食っている割に、メイトガードしている姿を見かけないのがちと不安。
なのでセット時にも念のため♂を同居させることにしました。

しっかり産んで欲しいものです。



マズい事に、いつもの山野草店さんのオーナー夫妻にこのブログの存在がバレてしまいましたw
そうだよなぁ、ココから買った植物名を検索ワードに入れると、よくウチのブログが1ページ目に表示されるもん。
買ってる植物も特徴的なのばっかですし、そりゃ売った側が見ればモロバレですw
クワガタ好きとも言っちゃってるしなぁ。

あんま変な事書くとヤバいな。
自重しましょう。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

タコ飼い、羽化

野生ランたちも葉をしっかり展開してきました。

151129_4.jpg
レプトセラス・メンジェシー

2cmほどの小さい葉。
株がまだ若いため、こんなカンジですが、開花株はもっと葉が大きくなる模様。
球根をエチレン処理しないと咲かないらしいので、成長したらやってみましょう。

151129_3.jpg
オルキス・パピリオナセア

なかなかレアな逸品。
種小名通り、蝶を思わせる形状の花がたくさん咲く、魅力的なラン。
今シーズン開花するといいなぁ。


セットしたまま割り出しを忘れていた23区内産ヒラタが羽化しているようなので(なんとズボラな…)、掘り出してみました。

151129_8.jpg
♂も♀も、ほぼ同時に羽化しているみたい。

151129_9.jpg
タコ飼いなんで、3cmにも満たない豆ピカばかりが羽化してくるのは想定内。

151129_10.jpg
…と、思っていたんですが、意外にもヒラタらしい姿をした、45mmほどの♂も。

151129_11.jpg
♀は26mm~32mm。

ちょうど4ペアになりました。

次の代はちゃんと割り出して、個別に飼育の予定。
当然ですねw



「トリプル3」ってナニ(トリプルHというレスラーなら知ってますが)??
意味不明なやきう用語が流行語大賞って…。

私は常々疑問に思っていたんですが、人気が無くて地上波での中継が無くなったスポーツが、なぜあたかも国技であるかのように毎朝スポーツニュースのトップを飾っているのでしょうか?
別に国民みんなが興味あるワケじゃないでしょうよ。私なんか数年前に改称するまで、地元埼玉県にプロ野球の球団本拠地があるなんて知らなかったぞ(あ~、そういえば尾崎豊の墓の傍に球場があったな、くらいの認識)。
だいたいが…、とあんまり続けると怒られそうなのでこの辺でやめとくかw

もう片方の「爆買い」ってのも何だか汚らわしくてイヤだなぁ。

色んな思惑や利権が絡むんでしょうけど、フツーに「安心して下さい~」で良かったんじゃないの?

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット