サワイコクワ、エサ換え

昨晩、さいたま市北区某所にて。

skkk_8.jpg
ちと遠回りにはなるのですが、毎年この時期はいつもココを通って帰宅しています。

道路の両脇から「ソメイヨシノ」の枝が張り出しているので、開花するとさながら桜のトンネルみたいになります。
満開は明日あたりかな?


今年も玄関前のプランターで咲いています。

skkk_7.jpg
アイフェイオン「ジェシー」ですね。

昨年の10月に土を入れ替えた際、かなり間引いたんですけど、それでもまたワサワサと茂っています。
花はカワイイんで、まぁいっか。


サワイコクワのエサ換えをすることに。

dsv_1.jpg
昨年7月からそのままだったもんで、かなりヒドいことに。

棚の奥に押し込むと、忘れますね。マズいマズい。

dsv_2.jpg
3頭落ちており、生存していたのは5頭。

3♂♂2♀♀の様な気がしますが、微妙。

dsv_3.jpg
また250ccカップに生オガ発酵マットを詰めて、投入しました。

無事に羽化させて、細々とでも累代を続けて行きたいものです。
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

ダイトウヒラタ、ペアリング

疑惑のテコフィレアが開花しました。

tcc_10.jpg
やっぱり紫色の、「ヴィオラセア」でしたね。

tcc_11.jpg
通常のキアノクロクスがこちら。

明らかに色合いが異なるのがお分かり頂けるかと。

元々ホムセンの売り場で、間違いなく咲くであろうデカい球根が処分価格で売られていたのを、お得だから持ってくか、程度に思って購入したんですけど、まさか手に入れ難い「ヴィオラセア」の開花株だったとは嬉しい誤算。

tcc_9.jpg
ついでに「ライヒトリニー」も開花。

tcc_12.jpg
これで3品種揃い踏みとなりました。

なかなか壮観な眺め。
やっぱ青い花っていいなぁ。

「ライヒトリニー」は雄しべを切除し、雌しべに「ヴィオラセア」の花粉を付けておきました。
「ストームクラウド」を再現してやろうとの思惑ですが、上手く種が実るかな?


南大東島某所産ダイトウヒラタをペアリングしました。

dtdp_1.jpg
昨年羽化したものなので、熟成はもうバッチリのハズ。

F1でも50mmUPは羽化してこなかったため、次の世代こそは、と期待がかかります。
まずはしっかり産んで下さいね。



「めざましアクア」、今朝から牧野さんMCの新体制でスタートしましたが、「めざにゅ~」時代の「これからお休みになる方も~」の名文句が復活したのには驚きました。
スタジオにもテーブルと椅子が戻り、原点回帰的な空気を感じます。
欲を言うと、5時脱衣と川柳も復活させて欲しかったなぁ。

「めざまし」本編にも侑里ちゃんの出番が増えて嬉しいと思っていたら、5時台のうらない読みまでやってくれるとは。
順位が良ければ、出勤前の鬱な気分がかなりマシになりそう。
…まぁ、今朝は私の魚座は11位と低調だったんですけどねw


またしても意外なところにこのブログの読者を発見。
ダメですよこんなん見ちゃw

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

「ダークレッド」×「翠」、羽化

ウチの会社の駐車場でも、「ソメイヨシノ」が咲き始めました。

cb_1.jpg
画像は昨日の昼に撮影したもの。

一昨日までは殆ど咲いていなかったので、昨日のやや汗ばむような陽気で一気に開花したみたいですね。

いよいよ春本番。
わが家でも色々と植物に変化が出てきているので、その都度、紹介していきます。


250ccカップで飼育していたニジイロクワガタが続々と羽化してきました。

dxm_1.jpg
まず♂。

dxm_2.jpg
どれもこんな様なカンジ。

上翅の緑が薄く、赤みがかっていますが、ほぼ普通色かな?

コレ、「ダークレッド」と「翠(ウチのグリーン選抜系統)」の交配で、どんなのが出るか期待していたんですけど、ちょっとガッカリ。

dxm_3.jpg
♀。

dxm_4.jpg
こっちはもう完全に普通色だなぁ。

まぁ、まだF1ですし、次世代以降に期待しましょう。


金曜に、近所のプラモ屋に入荷していたため、さっそく購入。

ayc_1.jpg

豪華なパーツ構成の限定品で、発売前から人気沸騰していて、予約数も大変な事になっていた模様。

ayc_2.jpg
ボディはPET素材(画像左側の、透明なヤツ)。

パーツ取り用に1人で複数購入するヒトも多いみたいですね。

で、昨日の仕事帰りに、長時間の残業でイライラしていたもんで、ミニ四駆のパーツでも買うか、と別のプラモ屋に寄ってみると、またしても置いてありました。

ayc_3.jpg
まぁ限定品だし、買っても損はしないか、とつい2台目をw

少し前まで、同じミニ四駆を何台も買う妹の旦那M君を、AKBのCDじゃあるまいし、と笑っていたのがコレですよ。
マズい傾向ですねw



「めざど」侑里ちゃんセラムンコスと来たかw
どうせなら変身後のコスが良かったなぁ。

その後のスーツ姿はなかなかお似合いでした。
美人さんのスーツ姿って、なんかイイよなぁ。

岡副さん、来週からお天気担当か、と思っていたら早速もうロケで出てるのね。
相変わらずグダグダですけど、愛嬌があるので良し。今後も頑張って下さい。

しかし、お天気お兄さんが廃止になって、本当に良かった。
誰得だったんだろうか?

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

地元産F2、セットしました

玄関脇のプランターで、今年もアネモネ・フルゲンスが開花しました。

skkk_1.jpg
パステルカラーが可愛らしいですね。

skkk_2.jpg
他にもいくつか蕾が。

…左下はフルゲンスではなく、アネモネ・コロナリア・ダブルですね。
全て鉢に移したと思っていましたが、まだ残っていた模様。
咲いたらまたアップします。


地元産カブトをセットしました。

jmtkbt7.jpg
あまり大量に採れても困るので、コバシャ小にて。

累代維持に困らない程度に、ほどほどに産んで下さい。


「めざましアクア」、本当に愛ちゃんが卒業してしまった(´;ω;`)
予想に反して、全く泣かず、明るいエンディングになりました。
そういえば「めざど」MC卒業のときも泣かなかったっけ、意外にドライ?
「めざまし」のお天気から含めると10年もの間、朝早くからお疲れ様でした。


後任の牧野さん、さっそく「めざまし」に出てたのね、見逃したぜ畜生。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

地元産F2、ペアリング

アネモネ・ネモローサ「グリーンストレンジャー」の葉が出てきていました。

ang_1.jpg
他の鉢の陰になっていたため、気付くのが遅れましたw

ang_2.jpg
よく見ると、中心に蕾らしき姿。

変わった咲き方をする品種であるらしいので、開花が楽しみです。


♂がガッツリとエサを食べる様になったため、地元産カブトのペアリングをしました。

imtkbt_6.jpg
♀が元気なうちに間に合って良かった。

国産カブトは前蛹~羽化して活動開始までの期間が短いので助かります。

早速交尾も確認できたので、早いうちにセットを組みましょうかね。



「めざましアクア」、愛ちゃんが明日、番組卒業のため、ついに侑里ちゃんとの共演は今日で終わりに。
月・火は天使のごときツーショットに癒されていたんですけどねぇ。

愛ちゃんは「めざまし」自体からの卒業なので、明日は必ず見ておかないと。
泣くだろうなぁ、やっぱ。

来週からは牧野さんメインか。
技量的に大丈夫なのか?との不安の声が聞こえてきますが、こちらも見逃せませんね。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

ヤエコ、2セット目

去年の秋、追加で購入したテコフィレア・キアノクロクスにも蕾が出来ていたんですが…

tcc_5.jpg
なんか紫っぽい気がする。

tcc_6.jpg
同一条件下で撮影した、この前咲いたキアノクロクスはこんな色。

…ひょっとしてコレ、「ヴィオラセア」じゃね?

真っ青な原種に対して、紫色の発色をする改良品種ですが、出回る事があまりないのでラッキーでした。
確か処分品で、値段も安かったんですよね。

輸入球根なので、海外の生産者の元で混入したのか、国内に入ってから販売業者の元で混ざったのかは分かりませんけど、もし他のお客が真っ青な花が欲しくて買ったのに、コレが咲いちゃったなんて事があったら、結構ガッカリするかも?

別口で、ちゃんと「ヴィオラセア」としても購入しているんですが…

tcc_8.jpg
これはまだまだ咲きませんね。

下手すりゃあと2年はかかりそうなカンジ。

なので、あくまで私個人としては嬉しい誤算でした。

ついでに、覆輪品種の「ライヒトリニー」も…

tcc_7.jpg
ちゃんと蕾がありますね。

今季は調子がいいぞ、テコフィレア。
咲いたらまた、それぞれアップします。


ペアリングしていたヤエヤマコクワをセットしました。

yekp_2.jpg
これで2セット目ですね。

一応、45mmUPを羽化させるという目標があるので、とりあえず産んで下さい。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

ビタリス、カワラに投入

ソラリア・アトロパープレアが開花しました。

s-atr_3.jpg
花芽を確認してから2週間ほどで、花茎がヒョロヒョロ~っと伸び、

s-atr_4.jpg
こんな妖しげな黒花。

テコフィレアの鮮烈な色合いとは対極的ですねw
でも、こういう不気味なのにも魅力を感じてしまいます。


イエンバイ省産ビタリスフタマタのエサ換えをしました。

hvvy_1.jpg
3頭しか得られなかった幼虫ですが、一応全て生存していました。

hvvy_2.jpg
画像左の上下2頭が♂っぽいので、2♂♂1♀になった模様。

コレ系って雌雄がもの凄く偏るもんで、ひょっとして全♂か全♀かと危惧していただけに安心しました。

hvvy_3.jpg
800ccのカワラ菌糸に投入。

後は雌雄であまり羽化ズレしない事を祈るばかりです。



「めざど」、「暗殺教室」の作者が侑里ちゃんに取材されていて、非常に羨ましかったw
私、「ネウロ」の時からのファンなんですけど(コミックスは全部買いました)、朝の情報番組に出るほど出世するとは、ちょっと感慨深いものがあります。
侑里ちゃん3-E ver.のイラストも可愛かったですねw



「君嘘」、原作でかをちゃんが死亡する事はネタバレされて知ってはいたんですけど、やっぱりアニメでもそこは変わらずか。
変更されるかも?と淡い期待を抱いていたんですけどね。

つーかあんな手紙遺されたら、一生忘れられないぞ。反則だ!
ごめんね、ありがとう、好きですって、それ全部生きてるうちに言っとけよなぁ(´;ω;`)

渡はちょっと可哀想。
ちゃんと好きだったのに、実はチャラ男認定されてハナから恋愛対象外だったとか。
まぁ、彼の場合はその辺分かっていたフシもありますが、こちらも生涯忘れられないよなぁ。

椿と歩むであろう、今後の公正の姿も見てみたいところですが(意表を突いて、凪だったりして?)、ここで終わっておくのがこの物語的には正解なのかな?

音楽ネタの作品なだけに、ピアノやバイオリンの演奏シーンは耳に心地よく、作画も毎回安定していて、実に質の高いアニメでした。
心理描写も巧みなんですよね。
私、中学生の頃なんかこんなに複雑に物事考えてなかったぞ(今も?)。
アピストのエリザベサエとメンデジィ(熱帯魚)が欲しいけど、高いよなぁ、どうすべか、とか、クラスのMさんはべらぼうに可愛いけど胸が全く無いな、佳人薄乳だ、などと下らない事ばかり考えていた気がします。

元々、「サイコパス2」のついでに見たアニメでしたが、1話のピアニカ演奏でハマりかけ、2話のクロイツェルアレンジver.で完全に視聴継続確定(私の知ってる曲と全然違うw)!
結果、最後まで観て本当に良かった。

やっぱ血や臓物が飛び散るアニメばっか観てちゃダメですね。
久々に心が洗われた気がします。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

伊豆大島産、ペアリング

テコフィレア・キアノクロクスが開花しました。

tcc_3.jpg
手元で見るのは、2年ぶり。

ブルーの花を好む私にとって、この花色はたまらないものがあります。

tcc_4.jpg

同じキアノクロクス(シアノクロッカスとも)でも、系統によって花の中心の白い部分に大小の差がある様ですが、ウチのはほぼ真っ青。
素晴らしい♪

今季は恐らく、追加で購入した別系統と、覆輪品種の「ライヒトリニー」も咲く予定ですし、楽しみに待つことにしましょう。

大輪咲きの「グランブルー」と、紫の「ビオラセア」やビオリフローラは来年以降になりそうだなぁ。


伊豆大島産のネブトが活発に動いているようなので…

alo_9.jpg
ペアリングしました。

alo_8.jpg
もういっちょ。

ペアリングするのはいいけど、セット内容はどうしようかな?

他のセットに使って発酵の進みまくったMaxマットがあるんで、それでイケるかな?

いや、現地でマツの材にいたらしいし、ここはやはり松の赤枯れを採集してきて、上記のマットに混ぜるべきか…。

本土ネブトって何気に難しいんですよね。
貴重な産地モノですし、ヤル気はマンマンなのですが、全く自信がないぞw

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

ヤマトサビ、割り出しました

テコフィレア・キアノクロクスに蕾ができていました。

tcc_1.jpg
去年は何故か咲かなかったため、非常に嬉しい♪

インクブルーと称される、深~い青がまた手元で見られると思うと、ウキウキしてきます。

そのバリエーションである、「ライヒトリニー」の方はまだ蕾が見えてきません。

tcc_2.jpg
こちらの方が花付きは良いハズなんですけど、そのうち出てくるのかな?

導入してすぐの昨年は、花弁が捻れたヘンな花が咲いてしまったので、完全体を見たいものです。


ヤマトサビのセットを何の気無しに持ち上げてみると、幼虫の姿が!

ysw_1.jpg
昨年9月にセットしてから何度かチェックするも、全く産んでいる気配が無く、ちょっと不安だったんですよね。

早速割り出すことに。

ysw_2.jpg
あ~、産んでて良かった。

ysw_3.jpg
マットからまず14頭。

ysw_4.jpg
材は…なんか幼虫が脱出した痕がボコボコあるので、期待薄か?

ysw_5.jpg
いましたが…

ysw_6.jpg
やはり少なく、3頭。

ysw_7.jpg
全て250ccカップに。

が、うっかり傷付けてしまったのか、1頭変色して死亡寸前に。
スマン、と思いながらヤモリの胃袋に…。

とりあえず累代に支障が出ない程度に回収できて安心しました。

ホノホシさん採集の、ラベルがハッキリしたシロモノですし、出来るだけ長く維持したいですね。



来期からの「めざましアクア」、MCまた侑里ちゃんじゃないのか畜生(´;ω;`)
月~水のMCを務める愛ちゃんが抜けるらしい、と聞いて、後釜でついに…!と期待していたのに、事務所がローカル局から引き抜いたばかりの後輩に取られるとか、どんだけ不遇なのかと。
人材を育てる気あんのかなぁ、セント。
みんなヤル気無くしちゃうぞ?

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

ヤエコ、またペアリング

イズモコバイモが開花しました。

izm_3.jpg
ユリの眷属ですが、高さは5cm、花の直径も2cm強と、かなり小型の植物です。

izm_4.jpg
この仲間では最も花の開きが良く、エレガントな佇まい?

一見地味~な植物ですけど、味があって好きなんですよねぇ、コレ。
もう少しでトサコバイモも咲いてくる予定。


ヤエヤマコクワをペアリングしました。

yekp_1.jpg
この♀で2頭め。

2セット組めば、まぁどちらかは産んでくれるでしょう。

そういえば、最初の♀は冬にセットしたら予想通り寝てしまいましたが、そろそろ起きるかな?


ついにネットでミニ四駆を購入するハメになるとはね。

slre_1.jpg
クリヤーレッドの限定版。

昨年の春に発売されたものらしいです。

slre_2.jpg
クリヤーパーツってなんかイイですよねw

slre_3.jpg
グレーのパーツ(1つ上の画像、左側)が気に入らなかったため、赤いのを購入。

その他、コレ用にグレードアップパーツを用意しました。

さて作るか。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット