今年最後のセットは…?

とりあえず吐き気は無くなったので、食べました。

DSCF5211.jpg
うまい、うますぎる、ボタンエビ

スーパーでは見ないので、年末の買い出しの歳に鮮魚店で購入するのを食べるくらいなのですが、これが好物でしてねぇ。

…食べた後に知ったのですが、実はコレ、ホンモノのボタンエビではなく、トヤマエビってヤツなんだとか。
まぁ美味いので個人的には十分OKなんですけど。
本物はコレに輪をかけて見かけませんね。
ブドウエビも食べてみたいんですが、アレはもうよっぽど高い料亭にでも行かないと食べられないっぽいなぁ。


今年最後のセット。

DSCF5212.jpg
ペアリングしておいたドウイロを。

DSCF5213.jpg
もう1♀いるので、そちらもペアリングしておきました。


「紅白」、リンホラは思ったよりも声量が小さく、イマイチでした。
歌詞をテロップで流さなかったのは、内容がアレだからでしょうか?

…ふなっしーは奇行種でしょ、アレw
くまモン倒しちゃマズいだろ。

水樹奈々さん&TMはさすがの歌唱力ですね。
リンホラが公開処刑されてしまった感があります。


「ガキ使」、宇宙人が伏線になるとは…。
蝶野アドリブ上手いなぁ。
そして方正ご愁傷さまです。


あとは森本智子さんMCのジルベスターで年越しですね。
今年もキッチリとカウントダウンに合わせられるかな?



さて、これをもちまして今年の更新はおしまい。
しょうもないブログですが、ご贔屓にして頂いてありがとうございました。
来年もみなさん、また宜しくお願いしますね。
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

参った…

年末も年末だというのに、昨日はウィルス性胃腸炎による嘔吐・下痢で七転八倒するハメに。
久しぶりにゲロ吐いたなぁ。それも鼻から噴いたのは初めてです。
喉がやたら乾くのでスポーツドリンクを飲んでいたのですが、飲んだそばから全部下っていくのには参りました。
現在はだいぶ落ち着きましたが、食欲は殆どナシ。

…冷蔵庫に好物のボタンエビがあるんですよね。
今日中に食べないと鮮度的にマズいんですけど、今晩食べられるほど回復するかなぁ。


そんな状態なのに、荷物到着w

DSCF5209.jpg
ハオルチア・ロックウッディーです。

葉先が枯れ込んで奇妙な姿になる、ハオルチア属の異端児。
水を少しでも多くやると一発で腐ってしまうらしく、気を遣いそうですね。
週一で軽く霧吹きする程度でもいいのかも知れません。


この前羽化していた、ニジイロクワガタ「ダークレッド」を取り出してみました。

DSCF5210.jpg

思った以上にちっこかった。
というか短歯型か…。

先に羽化した♀は既に後食を開始していますが、寿命の長いムシのため、2ヶ月程度の羽化ズレはあまり気にしなくても大丈夫でしょう。


来年のカレンダー。

DSCF5174.jpg
今年に引き続き、高見侑里カレンダー(サイン入り)。

かわいい。

DSCF5208.jpg
雪割草カレンダー。

…渋すぎるな。行きつけの山野草店さんで頂いたものですが、ドコに貼ろうか…?


日付が変わるまでにもう一回更新の予定。

今晩はガキ使と、紅白の水樹奈々さんとLinked Horizonのトコだけ観るかな。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

Arfak産、割り出し

9月にセットしてから放置してあった、Arfak産ドルクスsp.の割り出しをしました。

DSCF5186.jpg
ケースをひっくり返すと、数頭…。

DSCF5187.jpg
マットからはまず10頭。

DSCF5188.jpg
材もイイ感じです。

DSCF5189.jpg
やっぱり食痕ボコボコ。

DSCF5190.jpg
13頭出てきました。

DSCF5191.jpg
とりあえず全部、250ccカップに生オガ発酵マットで。

累代はF6になりましたが、こいつらはまだまだイケそうですね。


RGストライクフリーダムを買ってきました。

DSCF5200.jpg
ついでにリバウ用のタミヤセメントも。

DSCF5201.jpg
メッキパーツやゴールドのメインフレームが眩しい!

ビームシールドはまたシール式か。
アレ、キレイに貼るのすげえ難しいのよね。
RGデスティニーでちょっとミスりましたw

正月休みの間、ボチボチ作っていきます。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

セット&ペアリング

ペアリングした、スペクラリスノコギリをセットしました。

DSCF5193.jpg
HR-1にナラ材埋めで。

植菌カワラ材を用いて組む予定でしたが、ショップに買いに行くもお気に入りの銘柄のものは売り切れ…。
次の♀こそはカワラ材で組むので、それまでに入手しないとなぁ。

KBのはすぐ手に入りますが、アレ、やたら硬いのばっかでメソトプスすら産まないのよねぇ。


2Cさんからの頂き物をペアリングしました。

DSCF5194.jpg
バリバリに起きているドウイロと、

DSCF5195.jpg
コレも。

まだまだセット組まないとなぁ。


リバウ&天空の翼が届きました。

DSCF5198.jpg

リバウの箱(右)、モノクロ(と言うのか?)なのか。
プレバン限定プラモって初めて買いましたが、こんなパッケージなのね。

DSCF5199.jpg

デザインから予想はできましたが、やはりHGバウとシナンジュのパーツが使い回されており、リバウの新規パーツはランナー2枚半ほど。
珍しく一部に接着剤を使うキットなので、後でRGストフリと一緒に買ってきます(タミヤセメントが、使わなさ過ぎてガチガチに固まっていました…)。

よしよし、これで明日からの連休の良いヒマ潰しが出来るぞ。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

トラキクス、エサ換え

シクラメン「アンジュ」を購入。

DSCF5175.jpg
シクラメンは原種も改良品種も好きです。

DSCF5176.jpg
花が上向きに咲く、変わった品種。

DSCF5177.jpg
売り場で観察していると、葉の模様にかなり個体差がある様なので、白っぽいものを選んでゲット。

この品種、ちょっと前から近所のホムセンに並んでいたのですが、サイズがガーデンシクラメン程度の割には強気の価格設定だったため、しばらく購入を躊躇っていたんですよね。
お客もみんなそう思って敬遠されていたのか、全く減ることがなく、店側が諦めて半額にしたのを狙い撃ちにしてきました。
レジのおばちゃんにも言われたもんなぁ。「値段下がったんですね!コレ可愛いけど、元のままじゃ高いですよねぇ」って。


トラキクスヒラタの菌糸換えをしました。

DSCF5182.jpg
とりあえず、換えどきの♂2頭。

DSCF5183.jpg
結構デカくなってる?

DSCF5184.jpg
と思いきや、そうでも無かった。

DSCF5185.jpg
800ccから、今度は1400ccカワラボトルに。

まだまだ伸び盛りだとは思いますが、成虫の横幅に体重を相当もっていかれそうなので、40gあっても80mmには達しないだろうなぁ。
それなりの形では羽化して欲しいのですが。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

色々頂いちゃいました

交配種のクリスマスローズにようやく蕾が見えてきました。

DSCF5164.jpg
「ゴールド系」

DSCF5166.jpg
「プチドール」

今のところ、確実に蕾なのはコレだけ。

クロアチクスダブルの交配種にもそれらしいのが見えていますが、あとは全く花芽が出ていなさそう。

やっぱりウチのクリローはスロースターターばかりだなぁ。


2Cさんから色々飛ばして頂きました。

DSCF5180.jpg

ドウイロを筆頭にレアモノばかりをいくつも。
怪しい苗も見えますね。

DSCF5179.jpg
こんなのも。

甘くて美味しい♪
しばらくはオヤツがみかんになりますねw

いつもありがとうございますm(__)m


ニジイロ「ダークレッド」の♂が羽化真っ最中。

DSCF5181.jpg
またもちっこいですが、とりあえず累代は続けられそうで安心しました。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

またペアリング

この前購入してきた植物を植え替えました。

DSCF5160.jpg
キツネノカミソリ「夢三彩」

球根部は5cmほど。
これは4号深鉢に。

DSCF5161.jpg
濃色オオキツネノカミソリ

こちらは思ったよりも大きく、8cmほどあります。
当初は「夢三彩」と同じ4号深鉢を予定していましたが、明らかに深さが足りないので、6号ラン鉢に。

2つともしっかりした球根なので、来年の夏には花が見られそうですね。
春に葉が出てきたら、ガッツリ肥培してあげることにします。

DSCF5162.jpg

ヘレボルス・アトロルーベンス「ダブル」も4号鉢に(左下)。
こちらは開花までまだまだ年数がかかりそうですね。


活動を開始していたため、ペティクレーノコギリのペアリングをすることに。

DSCF5172.jpg

既に累代はF8。
私は前の代で頂いただけですが、よくも根気強く続けている方がいるもんだなぁ、と感心させられます。

♀ばっかり羽化して余っているので、セットは複数組む予定。
カワラ材買ってこないとなぁ…。


※ペティクレーではなく、スペクラリスの誤りでしたw

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

無人島産、セット

何故かこの時期に…

DSCF5167.jpg
スカシユリ「ライオンハート」が芽を出していました。

寒風吹きすさぶ、玄関のプランターに植えていて、春と間違うほど暖かい環境ではないハズなんだけどなぁ。
冬場を耐えられるんだろうか…?


発芽したシクラメン・ローフシアナムの葉がしっかり展開してくれました。

DSCF5168.jpg
さすがにまだ、特徴的な葉の模様は全く入っていませんね。

今度こそ大きく育ってくれよ~。


ペアリングしていた無人島コクワをセットしました。

DSCF5171.jpg
HR-1にナラ材埋めで。

これも時季的にどうなのかとは思いますが、異様に活発なので恐らく産むんではないかと。

希少産地のため、確実に維持していきたい逸品です。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

ようやくセット

日曜日にいつもの山野草店さんにてお買い物。

DSCF5156.jpg
左からキツネノカミソリ「夢三彩」ヘレボルス・アトロルーベンス「ダブル」濃色オオキツネノカミソリ

DSCF5157.jpg

以前、同じお店でクロアチのダブル(八重咲き)を購入しましたが、今度はアトロ。
実生のまだちっこい苗のため特価でした。
同じ親からの、第一陣の苗はみなダブルで咲いたとのことで、コレもほぼ間違いなくダブルで咲いてくれることでしょう。

キツネノカミソリ2種はいずれも変わった色の咲く品種です。
開花は夏なので、早めに植え替えて楽しみに待ちましょうか。


ずっとペアリングしていた、サワイコクワのセットをようやく組むことに。

DSCF5158.jpg

ミニケースで恐らく1年くらい同居させていました。
寿命が長いせいか、今まで何となく先送りにしてしまっていたんですよね。

DSCF5159.jpg
コバシャ小に、ナラ材埋めで。

以前は周りの飼育者の経験談から、なかなか産まない種と思っていたので、レイシ材を使ったりしていたのですが、実際やってみると普通にマットにも産むことが判明したため、いつも通りのセット内容で。

ここ数年野外品の入荷もありませんし、飼っているヒトもだいぶ減ったでしょうから、ちゃんと維持しないとなぁ。


そういえば南米便が入荷していたんですね。
ビッダーズ廃止になってからネットで入荷情報を調べることも無くなっていたので、2Cさんトコの記事を読むまで知りませんでした。
フェイスタメル、頑張って下さいね!

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

菌糸換え

アフィニスヒラタ・カオバン省亜種の菌糸換えをしました。

DSCF5148.jpg

こんな状態。
換え時ですね。

DSCF5149.jpg
♂。

前回交換時は4頭いたのに、また1頭落ちていました。
結構死ぬな、コレ…。

DSCF5151.jpg
最大個体。

♂親の時は、秤が故障して手元に無かったので計測できませんでしたが、パッと見もうちょい大きかった気がします(18g前後と目見当した覚えがあります)。

伸びしろは微妙。
親(69mm)より小さく羽化しそうです。

DSCF5152.jpg
♀。

コレ、正常なのか?
俗に言う透明ブヨブヨ病ではなさそうですが、小さすぎてマトモに羽化するのか少々疑問(成長不良の様な…)。

♀はもう1頭いて、そちらは既に蛹室を作っているので、交換はナシ。


♂が1頭死亡していたため、用意していた1400cc菌糸ボトルが1つ余りました。

なので、以前気まぐれで800cc菌糸ボトルに投入した臥蛇島産トカラノコギリの菌糸換えもついでにやることに。

DSCF5153.jpg

こちらはまだ白っぽいので、伸びしろがありそう。
そのまま羽化しても60mm以上にはなるでしょうし、まずまずか。

DSCF5154.jpg
アフィニス、臥蛇ノコともに交換完了。

アフィニスはこれ以上落ちるとマズいんで(特に♀)、何としても全頭羽化させないとなぁ。



高見侑里さんの写真集が出るのか。先行予約分100部はサイン入りなのね、ほぉ…。
と出版社のサイトを眺めていたのですが、気づいたら注文していました。
な…何を言っているのかわからねーと思うが(以下略)。

しかし公式発表もまだだというのに、なんで既に1/3が無くなっているんだろうか。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット