つい増種

実家に帰った際に、外のプランターを何気なく見ると、見慣れない花がニョッキリと。

DVC00583.jpg
ミニカラーでした。

そういえば昨年の春に蕾が付いたものを植えたは良いものの、何故だか途中でヘタってしまい、そのまま咲かずに終わってしまったんですよね。
冬場は葉っぱも無くなっていたので、存在自体をすっかり忘れていました。
高さが40cmほどと、意外と大きくなりましたが、普通のカラーが1m近くなるので、そこは「ミニ」ですね。
仏炎苞の内側の淡いピンクがキレイです。


出張中なので増種は自粛していたのですが、どうしてもガマンできませんでした。

P1014231.jpg
Lamprima aenea ノーフォーク島 F6 25mm

ド派手なメタリックグリーンに、上翅のシワシワが特徴的ですね。

昔からの憧れだったんですが、今まで入手しようとすると何か都合が悪くなって、なかなか手に入らなかったんですよね。
目の前にいたので、ついお買い上げしてしまいました。

P1014228.jpg
♀の方がデカい…。

27mm近くあります。

羽化後の休眠期間やペアリングのタイミングなど、色々と飼育にクセのあるムシですが、ここは頑張って次世代を得たいところです。
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

帰宅中の作業

家に帰ってみると、原種バラ ロサ・ポミフェラの実が膨らんできていました。

DVC00580.jpg
これ、いわゆるローズヒップってやつで、食用になります。
これからもっと膨らんで、秋には赤く熟します。
まだ株が小さいので一つしか生っていませんが、来年以降は花が増えるので実もたくさん収穫できるハズ。


黒龍江省産ホペイのエサ換えをしました。

4月に初齢で4頭菌糸に入れたのですが、1頭はどうやら消えた模様。

♀。

P1014219.jpg
なんかすごくちっこい…。

♂。

P1014220.jpg
…うわ、コレ70mmすら怪しいかも?
なんとか20gには達してもらいたいのですが。

もう1頭の♂。

P1014221.jpg
…こいつもか!

P1014225.jpg
なんだかとても大きくなりそうにありませんが、一応期待を込めて♂は1400ccに。
♀は諦めて800ccの菌糸に投入しておきました。

元々黒ムシ苦手ですが、コレは無いわ…。


幼虫をタコ飼いしたっきり、すっかり忘れていたツチヤカブトが羽化していました。

P1014217.jpg
マットがデロデロに劣化していたのに、無事に羽化できたようです。
コバシャ中にカブトマットを8分目まで入れ、また元に戻しておきました。

この頭数にコバシャ中では狭いですが、ヘタに1ペアだけとかにすると、とんでもない数の幼虫が得られてしまうんですよね。
ほどほどに採れてほしいものです。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

また埼玉に帰ってきました

おっりおんをな~ぞるっ こんな~ふかいよ~るっ♪

某アニメの主題歌が最近脳裏に焼きついて離れません。
基本的に女性の歌声の方が好きなヒトなんですが(高音域の方が脳味噌が刺激される気がするので)、久しぶりに男性の歌でハマりました。


前回帰宅時に続き、またホペイが羽化していました。

P1014214.jpg
70mmちょい。
なんかこの個体、画像で見る以上に現物はアゴが短くて異様です。

P1014216.jpg
74mmくらい。
個人的にはこっちの方が好き。
アゴはぶっとくなくてもいいです。


クロシマノコギリのマット換えもしておきました。

P1014224.jpg
反則マットに入れて3ヶ月ちょっとでこんなもの。

まだ伸び代はあると思いますが、70mmクラスを狙うのはちとムリそう。
やっぱり菌糸ですかねぇ…。


明日の朝にはまた埼玉を出なければなりません。
職場が完全アウェーなのが辛いですね。特にT、お前俺にケンカ売ってるのか?××するぞ?△△め。
どうにか期間を短縮してもらいたいものです。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

また帰ります

社宅の真ん前の倒木。

DVC00577.jpg
もともとは社宅の2階の手すりに斜めにもたれかかっていたんですが、多分住人が反対側に蹴っ飛ばしたか押したかでボッキリと折れました。

近寄ってみるとこんな状態。

DVC00578.jpg
気になって仕方ないんですが、社宅の前でナタ持ってバッカバッカ割ってるのが見つかると完全に変人扱いなので、今のところ見てるだけ。

明らかにコクワのものにしては太過ぎる食痕もあるんですが、なんなんでしょ?
糞の状態がカミキリっぽくないし、う~ん。


明日、会社から帰ったら埼玉に戻ります。
土日はムシ屋さんに行けそう。

気になっているパナイ島産ダイスケとか、色々羽化していそうなので早く帰りたいものです。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

一晩だけ…

ここしばらく三重県では雨が降り続いていて、今日は久しぶりに晴れました。

なので、採りに行こうと思いつつ行けなかったアレを採集に。

暗くなるのを待ち、目指すは社宅裏の田んぼ脇の小川。

橋(というか、工事現場の足場板が2枚括り付けてあるだけ…)の上に立ち、目を皿のように見回していると、岸辺の草の上にさっそく光るものが…。

水の中に突っ込まないよう、慎重に近づいて無事捕獲。
ようやくブログに載せられると一安心です。

満足したので田んぼを通って社宅に戻る途中で、今度は目の前をホタルが通り過ぎようとしていたので軽くはたき落とすと、地面でまだ光っています。
期せずして、もう一匹確保出来ました。

よく見ると、田んぼの周りでもたくさんの小さな光が舞っています。
なかなか神秘的な光景です。


さて、写真撮影。

DVC00574.jpg
最初に採ったほうは2cm近くあり、これはゲンジボタルで確定。

DVC00573.jpg
二頭目のは半分くらいのサイズで、ヘイケボタルだろう、と思ったものの、同じようなホタルが混棲することがあるのかが分からなかったので調べてみると、割とよくあることの様です。

並べるとこんなカンジ。
DVC00570.jpg

ゲンジ(デカい方)の発光器官は一節だけなので♀。ヘイケの方は二節あるので♂ですね(調べました)。


DVC00571.jpg
部屋の明かりを消し、しばし発光を楽しむ…。

こんな事でもないと、出張なんてやってられませんね。

寿命の短いムシなので、明日の朝には元いた場所に戻してこようと思います。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

採集~!

昨晩、フルカーゼロさんにまた採集に連れて行って頂きました。

雨が降りしきる中での採集だったため、数ヶ所案内して頂いたポイントも空振りに終わり(ポイントが消滅していたところも…)、最後にネブトのポイントに。

ヤブの中に入って、一本目の木でフルカーゼロさんが洞から見事にネブト♂ゲット!
う~ん、さすがです。
♀がいないかと追加を探すも得られません。
代わりにコクワの♂が出てきました。

他にも数本の木を探したのですが、結局追加することは出来ませんでした。


表の舗装道に出てきて、またヤブを見つめるフルカーゼロさん。
「ほらソコっ!」と指差す暗闇に一瞬、緑色の光が(私の目では、すぐには分かりませんでした)!

ココ、どうやら陸生ホタルのポイントでもあるみたいです(そばに川も池もありません)。

目が慣れてくると、そこかしこにいるのが分かりました。

私がブログ用に画像を押さえたい、という理由でホタル採集になりました。

一般的な、成虫の姿を想像して、光ったポイントをLEDライトで照らして探すもなかなか見つからず。

そのうちフルカーゼロさんが捕獲して、見せて頂くと想像とは違った、なんか細長い幼虫っぽい姿。

おぼろげながら、熱帯の陸生ホタルの♀は三葉虫みたいな姿をしていた記憶があったので、「コレが♀の成虫か!」と思い、その姿を意識して探すと見つかる見つかる(笑)

次は飛翔する♂だな、と探していたのですがそれらしき姿が見られません。

そのうちフルカーゼロさんが見つけるも、動きが意外に早いらしく、ネットインならず。

少し粘っていたのですが、♂は得られそうになかったので、帰路に着きました。


家に帰ってから撮影。

三重県産ネブト
P1014205.jpg


ちゃんとした歯型してます。25mmくらい?
左後脚欠損が残念!

陸生ホタル
P1014208.jpg

オオマドボタルかクロマドボタルってヤツの♀成虫…ではなく、幼虫のようです。
ホタルは幼虫も光るのを失念していました(種類にもよるみたいですが)。

P1014210.jpg
三頭だけ持ち帰ったのですが、一応飼育してみようと思います。
調べてみると、雑虫からフルーツまで、いろいろなものを食べるらしいです。

なのでとりあえず部屋にあったバナナを与えておきました。
あとで羽虫でも捕まえて入れておこうかな。


今回も惜しげもなくポイントを教えて頂いたフルカーゼロさんには感謝の気持ちでいっぱいです。
えっ?と思うようなヒラタポイントとか陸生ホタルまで見られるようなポイントまで網羅されていて、素直に尊敬してしまいます。
またよろしくお願いします!

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

まさかホントにいるとは…

深夜0時半頃、会社から帰宅中にいつものように田んぼの畦道を歩いていると、仄かな緑色の光がふわふわと中空を漂っていました。

私、自然状態のホタルって初めて見ました。
捕獲するべく追ってみたのですが、田んぼからは2mほど掘り下げられた小川のような場所に逃げられてしまい、真夜中で足元が見えず危険なので、深追いはしませんでした。
どうやらその小川から発生しているらしく、他にも5頭ほど確認できました。

昼間にちょっと探してみましょうかね。
ヘイケかゲンジかの確認と、画像を押さえたいところです。

いやぁ、凄いぞ三重県(笑)


月曜の朝、埼玉を出る直前にセットしてきました。

チョウセンヒラタ中国亜種。
P1014202.jpg

先月末にペアリングしたまま、出張のゴタゴタでセットし忘れていました。
幸い、♀を真っ二つにされることもなく無事でした。
こちらは小ケースに柔らかめのナラ材を1本埋めておきました。

本命、マイシカ。
P1014203.jpg

実家滞在中、約18時間程度しかペアリングしていないので、正直交尾が成立しているか怪しいのですが、悠長に次に帰宅するまでペアリングしっ放しに出来ないのでセットしました。
ダメならまた今度ペアリングし直せば良いですしね。
こちらは中ケースにとっておきの柔らか材2本と、あえてやや固めの材(それでもフツーの材よりは柔らかいですが)を1本の、計3本を埋めておきました。

オーベルチュールニセシカのような、野外品は簡単に産むけど、累代品は殆ど産まない、みたいな種ではないと良いのですが…。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

前回の続きです

この前、一時帰宅した際に羽化していたムシの続きを。


P1014174.jpg
D. sp? インド マニプール州 F1 61mm

幼虫は15gまで育ったのですが、思ったより大きくなりませんでした。
というかコレ、ティティウスそのもの?

P1014176.jpg
アゴはこんなカンジ。内歯下がりタイプですね。

若干、頭楯の幅が広いような気もしますが、コレはティティウスで良さそう。

ん~、思ったよりフツーに羽化してしまいました。
アフィニス出たらどうしよう?とか思っていたりもしたんですが、残念。


P1014182.jpg
D. hopei hopei 福建省 旧北峰地区 F7 71mm

アゴは短め、若干湾曲強めですが、何だか細いアゴです。
別に極太信者ではないのですが、一応それなりの血統なので、もうちょい太くても良かったかな、と。


P1014187.jpg
Hexarthrius buqueti ジャワ島 Mt.Halu F1 65mm

800ccでの飼育のため、小型です。
羽化したので久しぶりにじっくりと観察してみたのですが、意外とカッコイイですね。

カニガタフタマタ、なんて和名が付いていたように、大きくフタマタに分かれた大アゴはなかなかイイものです。

1400ccに入れてある個体はもうちょい大きくなる予定。
次に帰る頃には羽化しているかも?

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

久しぶりのクワいじり

二週間ぶりに帰宅してみると、色々羽化していました。


P1014177.jpg
P. dissimilis dissimilis 与路島 F1 68mm

サイズはイマイチですが、ちゃんと羽化してくれていました。
同じ環境で飼育しても、加計呂麻島のものよりも大きくなり辛い気がします。

P1014180.jpg
一応、第一内歯と第二内歯の間は離れています。
ただ、このサイズだと奄美大島や他の島の個体群でも離れているものが結構いるので、やはり70mmUPの、これぞ与路島、という個体を作ってみたいものです。

P1014185.jpg
♀も同時に羽化していましたが、こちらは他のアマノコとは随分変わっていて、上翅のスジが薄いです。

P1014186.jpg
比較用に、これも同時期に羽化していた加計路麻島産アマノコの♀を。

ん~、変わった個体群ですね。
極めてトクノシマノコギリに近い、というか混ぜられたら分からないなぁ…。


割と本気で飼育していたハズなのですが、こんなサイズに。

P1014169.jpg
D. grandis grandis 中部ベトナム ダナン市 F1 74mm

このサイズだと、Takenocoさんが仰っていたこの産地の特徴(傾向?)が分かりません。
次世代で80mmUPを、とは思うのですが、グランってホントに大きくするの難しいですね。
moriyaiすら76mm程度にしか出来なかった私のウデではムリかも知れません。


他にも羽化していましたが、それはまた今度。

P1014197.jpg
あ、マイシカが雌雄ともにバッチリ起きていたので、ペアリングしておきました。
三重への出発前にセットします。


さて今日はどこのムシ屋さん行きましょうかね。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

帰宅中

ストレスがたまり過ぎてイヤになったので、埼玉に一時帰宅する事にしました。

本当は昨日帰ろうとしていたのですが、先日職場で起きた火災の絡みで休日出勤になってしまったため、今日になってしまいました。
日付が変わる頃には帰宅している予定なので、とりあえず存分にムシをイジろうと思います。


犬に忘れられていないか、ちと不安です。