ちょっとだけ殖えました

昨年ホノホシさんより頂いた幼虫採集品が殖えていました。
P1011153.jpg
N. lewisi 阿嘉島 中岳 F1
画面外にも数頭いて、全部で25頭に・・・。
頂いたときは4頭で、スタックSでのセットだったのでかなり過密状態でした。P1011156.jpg
15mmほどの個体ですが、なかなかイイです。
同じ属のオベススなんかを見慣れていると、随分と華奢な印象を受けます。

近年まで採集記録のなかったレア産地だそうなので、これもまた末永く続けていこうと思います。
とりあえずまたスタックSに6頭を入れてセットし、残りはスタックミニでセットしておきました。P1011163.jpg
さぁ、産んでくれたまえ!


ミンダナオパリーの小型♂が羽化していました。
P1011168.jpg
完全なる雌雄判別ミスです。Sビンで羽化しちゃってました。
このサイズ(50mmほど)だと流石になんだか分かりませんね(笑)
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

一番好きなコクワかも?

楽しみにしていたコヤツが羽化していました。
P1011145.jpg
D. groulti タイ ナン F1 24mm
かなり小型の種ですが、独特のアゴが魅力的です。ほんのちょっとだけ、platyfigulus scorpioを彷彿とさせます(笑)
P1011150.jpg
雌雄同時に羽化。♀は豆粒のようです。
生きムシ屋的な注目度はセグーコクワに奪われてしまった感がありますが標本数百円のムシに、生きているとはいえ10万円はボッタクリでは?、個人的には(生体として入荷しているコクワの中では)こちらの方が好きです。一番好きかも?
生体未入荷のものも含めると、インドの超珍品のアレでしょうか。

グラウトはアキソプシスのように市場から消える気がするので、絶えないようにブリードしたいと思います。


こちらで2頭だけ回収できたフォルスター原名亜種が、私としては珍しいことに(笑)運よく雌雄に分かれてくれました。
P1011160.jpg
ちょっとだけモチベーションが上がったので、早速入れ替え。
P1011165.jpg
マットはいつものライフさんの反則マットで。キヨタミでギネスが出ているマットのため、期待がかかります。
とはいっても、私は同じマットを使ってキヨタミで75mm程度までしか出せていないので、とりあえずそこら辺が目標でしょうか。
幼虫体重で20gに達してくれれば、それ以上が狙えるのですが・・・。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

忘れてました・・・

今月上旬にペアリングしてあったシブヤン島産ギラファをようやくセットしました。
P1011134.jpg
Maxマットに人工カワラ材と柔らかめのナラ材を1本ずつ埋めてあります。

なんやかんや忙しく、す~っかり忘れてました(汗)
気を抜くと絶えてしまいそうなだけに、もう1♀セットする予定でまたペアリングしておきました。
P1011131.jpg
今度は忘れずにセットします。


そしてギリアンヒラタもセット。
P1011136.jpg
イヤな予感がしたので、撮影後♂は隔離しました。
なんかヤってくれそうなアゴです・・・。


ついでに昨年衝動買いしてしまったホペイ(執拗に読みはホープだと主張している方もおりますが、慣例的にホペイとかホーペの読みの方が広まってしまっているので、もうそれでいいのではないかと。もちろんホープ氏に献名された種名なので、そちらが正しいのでしょうが)もペアリングしておきます。
P1011137.jpg
意外にも私も飼っているんですよ、黒虫(笑)
個人的には太さはどうでもいいと思っており(色ムシ屋ですからね)、内歯の重なりを重視したいところです。
P1011139.jpg
72mmほどの♂ですが、やけにエリトラのスジが目立ちます。
右の羽にケロイド上の傷?がありますが、おそらく本来羽根パカだったのをセロファンテープで修正した痕跡と思われます。
内婚弱性で産み辛くなっている血統だそうですが、ボチボチ産んでくれれば、と思います。


さて仕事行こうっと。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

今日もいろいろと

仕事から帰ってきて、少しまったりしてから作業開始。
まず、60ccカップに入っていた白眼レギウスの幼虫を、ようやく回ったカワラ菌糸ボトルに入れ替えました。
P1011115.jpg
左の1頭は既に加齢しちゃってますが、仕方ないですね(汗)
P1011118.jpg
こちらで詰めた800ccクリアボトルに移しておきました(添加剤入りA菌床になります)。

次に昨日ペアリングしておいたデキピエンスノコギリをセット。
P1011122.jpg
交尾済みと思われますが、確認はしていないので一応♂もしばらく同居させておきます。
いつものMaxマットにナラ材セットです。

そしてほぼ同じ内容のセットでクワガタ○○○もセットしておきました。
P1011123.jpg
幼虫が材を食べる種類のため、セットはクワガタのもので行くのが正解のようです。とはいえ正直あまり自信はありません。
成虫がエサ食わないので、起きているかどうかの判断が微妙なんですよね。なので♂は入れっ放しで、2♀♀突っ込んでおきます。

先日死亡した白眼レギウス♂を交配してあったウチの累代♀が、セットしたものの材が悪くて産んでなかったなぁ、と思い出し、新しいカワラ材と交換しようとするも・・・、
P1011128.jpg
イヤイヤながら(?)穿孔してくれていました。
某激安カワラ材で、買ったのを失敗したなぁ、と内心思っていたのですが、産んでくれればOKです。
10頭は産んで欲しいものです。

あ、ギリアンは明日セットします。材の準備ができませんでした(笑)

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

いろいろセット&ペアリング

とりあえず昨日から今朝にかけていくつか産卵セットを組みました。
P1011109.jpg
まずはメタリフェル・アエノミカンス。
いつも通りMaxマットに使用済みカワラ材の破片を埋め込んでおきました。

P1011105.jpg
そして先月のフェアの際にクワ友S氏から頂いたメルキオリティスも。
エロンガトゥスと同じように、Maxマットを数cm固詰めしてナラ材を転がしただけの簡易セットです。

その他、サイガヒラタやエルウェイさんに頂いたナタールノコもようやくセット。
ナタールは昨年入荷の野外品の割に異常に元気なので、まだまだ産んでくれることでしょう。


明日セットする予定でこちらもペアリング。
P1011098.jpg
D. ghilianii ケイ島 F3 53mm
幼虫で頂いたものですが、思ったほど大きくなりませんでした。ガッシリしているので、幼虫体重が横幅に取られてしまうようです。次の代は55mm以上を狙います。

フェアで購入したデキピエンスノコも雌雄揃ってエサ食いバッチリなのでペアリング。
こちらも楽しみですね。


最後にラテラリス・バヤニーが羽化していたのでご紹介。
P1011102.jpg
45mmほどで、ビミョーな姿ですが、何気に短歯型以外を出したのは初めてです(笑)
もうちょい頑張って、せめて4つ歯を出したいですね。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

久々に中野へ

昨日は土曜出勤から開放されたので、セールの始まったむし社に、半年ぐらいぶりに行って来ました。
土曜の昼間とあって流石にお客さんの入りは上々の様でした。
女子大生(+お供の男子が二人)?が採集用品を買いに来ていたのはむし社ならではの光景でしたね(笑)

台湾スジやアマミミヤマの幼虫など、微妙に心惹かれるものもありましたが、こちらを購入。
P1011085.jpg
Cy. metalifer aenomicans ハルマヘラ島 63mm

先日久しぶりに野外品が入荷して、オークションで買おうか迷っていたのですが、毎回入札を忘れていて買い逃していました。
ハルマヘラなんて辺鄙なところのムシはもう殆ど入荷が期待できないので、見かけたときがチャンスですね。
P1011088.jpg
こちらが♀。雌雄共に原名亜種によく似ていますが、♂はaenomicansの方が頭楯の突出が弱く、頭部の光沢が若干強いようです。♀は私には区別がつきません。
標本としては青や赤などの色変わりの個体を見かけますが、生体として入荷するものはみな一様に銅色です。
累代で色変わり個体が出てくるのか、興味深いところです。
ついでにアゴ欠けのB品♀もGETしてきたので、2セット組んでおきます。


せっかくなので、数10m先のグッズさんにも行って来ましたが、店番は浦和店のN氏でした。
越谷の昆虫ショップ(もちろんライフさんではありません)窃盗事件ネタが話題に上りましたが、今どき次々にお客を出入り禁止(軽くお客に店内が汚いとかエサが切れているとか注意された程度で)にするショップなんてあるんですね。そんな殿様商売している場合ではないと思いますが。

単品コーナーを探っていると、こんなん見つけたのでGETしてきました。
P1011095.jpg
D. saiga セラム島 ♀

これもハルマヘラと同じ業者が持ってきたものですね。
こういうのも次の入荷がいつになるのか分かりません。
飼ったことのないので、大型目指していっちょやってみっか!


とりあえず2種類3セットを今日中に組んでおきます。その他にも色々セット組まなきゃならないものが溜まっているので、おいおいやっていきます。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

げえッ───────!!!

い、入れ替えて2ヶ月しか経ってないのに、もう蛹化してる!?P1011079.jpg
こちらでマット交換したフタテンアカノコです。しかも、期待していた1400ccボトルに入れたコです(笑)
ほとんどマット喰っとらんな、こりゃあ(汗)
頭部+アゴの長さが30mmほどなので、55mm前後で羽化するものと予想。
他に♂の幼虫は3頭いて、みな800ccボトルに入れましたが、1頭蛹で2頭前蛹の状態です。こちらの蛹も似た様なサイズでした。
♀2頭も蛹化しており、羽化ズレにだけは困らなさそうです。せめて60mmには乗せたかった・・・!


蛹室内にキノコが侵攻しており、キケンだったので救出しました。
P1011071.jpg
P. latelalis bayanii バブヤン諸島 カラヤン島 F4
所謂ラテラリス・フランシスです。いつの間にか亜種名が記載されていました。
見たところ、大型個体に特有の4つ歯はないようですね。残念ですが、無事に羽化してくれればそれでいいです、ハイ。

ちょろっとだけマット換え。
P1011075.jpg
期待の品ばかりのため、贅沢にライフさんのマットで。
大きくな~れっ!

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

いつも通りのサイズです(笑)

暖かい陽気が続きますね。
我が家の青バラもようやく芽が出てきました。
P1011055.jpg
ビオラも今が全盛のようです。
P1011065.jpg
なんだか花がみんなお日様の方を向いてしまっています。これ以上気温が上がると厳しいかな。


そんな中、羽化していました。
P1011068.jpg
M. tarandus f. regius カメルーン F5 60mm
いつも通りのサイズなので、もはや気にしません(笑)
このサイズだとレギだかタラだかよく分かりませんが、他の血を混ぜていないので一応レギウスです。
同じようなサイズの蛹が、あと2つ控えています・・・。

なんとかこの状況から脱却したいモノですね。


昨日は朝霞のみなさん、閉店後のお誘いありがとうございました。
なんだか約一名ほど強烈な方(笑)がおりましたが、楽しいひと時でした。
またお願いしますね。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

カワラ詰めました

最近、家に帰ってきてパソコンに向かっているといつのまにか力尽きて寝ています。
明日も仕事ですが、そういうワケでこんな時間(3時半過ぎ)に更新しております(苦笑)

カワラブロックを3つ詰めました。初めて使う銘柄です。
P1011045.jpg
2銘柄、A菌床を2つ、B菌床を1つですが、A菌床はカワラとしては非常に詰めやすく、ほとんどヒラタケと変わらない感覚でした。2つあるので、片方のブロックには余っていたライフザビートルさんの添加剤を入れ、比較用としました。

んで、B菌床。
なかなかほぐれず、多少ダマが残ってしまいましたが、諦めました。なんかチップの粒が細長いと言うか、変わってます。コレ、ちゃんと回るんだろうかと、一抹の不安を覚えます(汗)

元々はこの前割り出した白眼レギウスの幼虫に使おうと思っていたので、幼虫を一時保管している60ccカップの半分に、ほぐしたA菌床を混ぜ込んでやりました。
P1011051.jpg
このカップ内で菌を回すことは考えず、テキトーにやったのでイマイチ分かりづらいですが、右手前のカップのように一応ハーフ&ハーフ状態を意識しています。
詰めた菌糸が回るまで、ガマンしておくれよ。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

仕事帰りに

今日、というか日付的には昨日ですが、仕事帰りにエルウェイさん宅へ伺いました。
色々と興味深いお話を聞かせて頂き、楽しいひとときでした。
そして帰り際にはお土産も・・・。
P1011043.jpg
大切にブリードさせてもらいます。ユミツノも好きです(笑)

エルウェイさんとのお話で登場したので、こんなのも。
P1011025.jpg
P. maclellandi chujoi 南ベトナム ダラット F2 2♂4♀♀
幼虫が結構採れたので、6頭だけ残しておいたのですが、気付いたらエサ換えナシで羽化していました(汗)
F1のときはマジメにやったので38mmくらいのが出ていましたが、今世代は大きい方の♂でも30mmと、酷い有様です。
P1011039.jpg
頭部のコブが痕跡程度にしか出ていません・・・。
次の代はまたマジメにやろうと思います。

エルウェイさん、今日は遅くまでありがとうございました。
またイロイロと(謎)、お願いしますね!

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット