まずは♀が羽化

ハエトリグサ「Draco」が開花しました。

170626_02.jpg
食虫植物の花って、意外とキレイなものが多いですよね。

これも可憐で実に味のある花です。

170626_03.jpg
本体がこんなんだとは、とても思えんw


オオクワ「YG」はどうなったかな?と様子を見てみる事に。

170618_03.jpg
♀のボトルですが、パッと見、蛹室は無さそう…?

170618_04.jpg
フタを開けてみると、真下で蛹室を作って、既に羽化していました。

170618_05.jpg
48mmくらいと、この系統としては小さめ。

まぁテキトーな菌糸食わせてたしなぁ。

では、♂は…?

170618_02.jpg
こちらは蛹でした。

でもあんま大きくなさそう。
80mm切ってたら軽くショックだなぁ。

蛹室はほじくらずに、もう少し放っておきましょう。

蛹の体重量っても、何の意味もないしなw
アレ、マヂで理解不能だよ。
羽化不全のリスク上げてるだけやん。人口蛹室作るのも面倒だしw



「タイガーマスクW」
3クールに亘って楽しませてもらいましたが、次でお終いかぁ。
サードとの宿命の対決は、ラストバトルとあって作画にも気合が入りまくっていましたね。
なんかタイガーが筋骨隆々としてましたもん。

そして空港でタクマを探すホモと、笑いも忘れないバランス加減が最高でした。
オーディンさんの生存も確認できましたしね。

タイトルの「W」ってそういう意味だったのかぁ、だから「最強の虎は、俺とお前だ!」なのね、と今更ながら納得。
というかタイガーとダークの半々のマスクに既視感。あ、仮面ライダーWかw

次回は春菜ちゃんメインで締めか。
「最強の虎に、あなたがなるのよ!」って事は、ミスXが女子プロ運営でもするのでしょうか?
一体どんなラストが待ち受けているのか、楽しみでなりません。
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

オオクワ、菌糸換え

フリチラリア・エドワルディーが開花しました。

170409_01.jpg

丈が50cmくらいあるもんで、コバイモ(フリチラリア属)というか、サイズ的には普通にユリだなぁ。

170409_02.jpg
ややくすんだオレンジ。

見本写真はもっと鮮やかな色合いだったのに、フォトショか畜生w

170409_03.jpg
4輪咲いてます。

170409_04.jpg
以前載せた、同属のイズモコバイモ(左下)と。

国産種とは全然違いますね。
最大種のインペリアリスに至っては1m近くなるとか。
エドワルディーと同時に売っていましたけど、さすがにデカ過ぎて買いませんでしたw


YGの最後の菌糸交換をしました。

170405_03.jpg
前回の交換が昨年末なので、3ヶ月ちょいか。

170405_04.jpg
♀はまぁ普通?(前回より1g減)。

170405_05.jpg
♂。

前回から3g減、ってことはこの前の菌糸交換時がピークだった模様。
間もなく蛹室を作るとは思いますが、大したサイズにならなさそう。
今度こそ85mmUPを出そうと思っていたんですけどね。


今日は横浜フェアに行く予定だったんですけど、朝から雨だったため、取りやめに(どっかの島の大王か?)。
来月のゴールデンウィーク最終日に地元大宮でまたやるらしいので、雨が降ったり風邪をひかなければ参加しようと思います。

つーかイベントの間隔短くね?
お客も業者もカブってるのに、そんなにしょっちゅうやらなくてもなぁ。
しかも大宮はまたあの奥の狭い会場だっぺ?無理してやらなくてもいいよ別に。
業者だって持っていくムシを集めるのが大変でしょうにね。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

YG菌糸換え

ヘレボルス・ヴェシカリウスの葉が出始めています。

161226_02.jpg
昨シーズンは株自体がかなり大きくなったので、そろそろ開花して欲しい。

私が購入した時点で実生7~8年生だったらしく、それから2年以上経っているため、いつ咲いてもおかしくないんだけどなぁ。

その交配種の「ブライヤーローズ」も地上に。

161226_01.jpg
植え替え時に根の発達が凄かった割には、出てきた葉は小さめ。

え~っ、コレは完全に開花するもんだと思っていたんですけど、ひょっとしてもう1年か?
これからぶっとい花茎が伸びてきてくれればいいんですけど、どうなんでしょ?


オオクワの幼虫の菌糸換えをすることに。

161228_01.jpg
う~ん、左の♀の入った800ccは結構ヤバそうだなぁ。

まず♀を掘り出してみると…

161228_02.jpg
普通だ。

161228_03.jpg
では、1400ccに入った♂は…?

161228_04.jpg
思ったほどデカくなってはいないなぁ。

38~40gくらいになっているんではないかと期待していたんですけどねぇ。
そう上手くはいかないかw

161228_05.jpg
2頭とも、また800ccと1400ccに投入し、棚の最奥へ。

次に見るのは春ですね。
♂はもうちょっとだけ体重増やしてくれると嬉しいんですが、厳しいかな。



尿管結石で入院してきました。

ESWL(体外衝撃波結石破砕術)が想像以上に痛くて、死ぬかと思った…。
結石が動くからじっとしてて、と言われても、内臓をハンマーで何千回も直にひっぱたかれるような苦痛には絶えられんぞw
ただでさえ私、根性無くて痛みに弱いのに(´;ω;`)

一応、結石は割れたので、今後排尿と同時に体外に出ていくハズ。
体質的にクセになって、何度も再発するヒトもいる様ですが、こんなに痛いのはもう2度と御免ですね。
出費も痛いし。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

最初の交換

シクラメン・シプリウムも開花しました。

160902_6.jpg
花の口元の、赤い模様が特徴的です。

160902_7.jpg
まだ葉はありませんね。

柄の多い、なかなかキレイな葉を出す原種なんですけど、そちらはもうしばらくお預けかな?
展開したら、また載せましょう。


オオクワの幼虫のエサ換えをしました。

160904_3.jpg
いわゆる「YG」で、クワカブK氏作出の86.2mmからの幼虫です。

投入から2ヶ月ちょい経過してこんなカンジなので、良い食べ方をしている様に思えます。

まず♀から。

160904_4.jpg
フツー、かな?

160904_5.jpg
肝心の♂は…

160904_6.jpg
あれ?デカくね??

コレ最初の交換よ?
前回同じ様なのを飼育した際は、この時点で23gでしたっけ。

頭幅は13mmちょい。
この前、お店に伺った際にK氏が、30gで頭幅13mmくらいにはなっているんじゃないか?との予想をされていましたが、怖いくらいにドンピシャでした。
さすがに年季が違いますね。

160904_7.jpg
こりゃガチで40gに達するかも?と期待しながら新しい菌糸に投入。

あまりいじくらない様に、棚の下段の、さらに奥の方に封印しましたw
次に見るのは2ヶ月後でしょうか。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

山形県産、セットしました

八重咲きアデニウムが開花しました。

160726_1.jpg
2年かけて、ようやく花を拝むことができましたよ。

160726_2.jpg

まだ展開途中なのかなぁ、と2日ほど待ってみましたが、中心がこれ以上開くことはありませんでした。

見本写真は綺麗に開いて、もっとバラっぽかったのになぁ。

今年は風で蕾が全滅する事は無かったんですけど、それでもちょっとした衝撃で落ちたり、途中まで膨らんでもいきなり萎んでしまったりで、一度にたくさん咲かせるのは難しい模様。
まぁ、花が見られただけでも良しとするか。


山形県産オオクワをセットしました。

160726_11.jpg
コバシャ中に、植菌カワラ材を埋めてセット。

ティーノさんにF1のペアをこの前頂いていたんですよね。

というか、本当は産まなかった野外♀に交配するために♂を追加で頂いたんですけど、その後早々に、肝心の野外♀が状態を崩して死亡してしまったため、ご厚意で付けて頂いたF1♀をペアリングしました。
危なかったぁ…。ティーノさん、お心遣い感謝します。

これはしっかり産んでもらわないと。



「シン・ゴジラ」観に行ってきたんですが、想像よりかなりマトモで驚きました。
完全に地雷だと思っていたんですけどね。

やっぱり安易に核爆弾使っちゃイカンよね。
アメリカ人は超強力な爆弾、くらいにしか思っていないのか、ハリウッド映画ではバッカバカ撃ちまくってますけど。
ラストの電車爆弾ではつい笑ってしまいました。メッチャクチャやるよなぁw
トドメがポンプ車で口内に冷却液注入なのにも笑いかけましたが、なんか見た事ある光景だと思えば、震災のときの福一のアレですね。
うん、笑えないや。

上陸時のゴジラの形態がキモ可愛いかったり、BGMにしっかり伊福部曲を使っていたりと見どころは色々あるんですけど、コレはぜひ劇場で観て頂きたいですね。
2年前の、ハリウッド版2作目にも負けない作品だと思います。
次はVS作品を観たいですね。


ワンピースも観に行ったので、今のところは予定通りに観たい映画を鑑賞出来ています。
今月はゴーストバスターズとタートルズですね。
「君の名は。」も予告で興味を持ちましたが、野郎一人で観ていいんかなアレ。
来月の君嘘実写版も、念のため観る予定ですけど、一人で行くのハズいぞw

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット