北大東島産、再セット

涼しくなって、こちらにも変化が表れました。

sale_11.jpg

夏の間はややバテて剣葉しか出て来なかった八重咲きのサラセニア・レウコフィラですが、

sale_12.jpg
補虫葉が出てきました!

sale_13.jpg

やっぱり食虫植物を栽培しているんですから、こんなカンジ(こちらは春に出た葉)の、ムシを食う葉が出て来ないとですね。

秋に最も葉の色が冴えるそうなので、これから出てくる葉には期待が出来そうです。


ティーノさんに頂いてから、コバシャタイニーでセットしていた北大東島産ダイトウマメなんですけど、全く増えている様子が見られないため、組み直す事に。

kddtm_1.jpg
今度はコバシャミニで。

マットはかなりガチ詰め気味。
お馴染みアロワナフードもポロポロと。

kddtm_2.jpg

南大東島産は、F1に関しては容易に得られましたが、北大東島産はそれすら手こずってます。
何とか産んでもらいたいもんです。



フライデー編集部というか、講談社アタマおかしいんじゃねえの?
世間でリベンジポルノが問題化してるのに、あんなもん袋とじで載せて、一流の出版社が進んで片棒担ぐようなマネして大丈夫なんかね?
実名出さなくとも、分かるようにヒントを与えている時点で問題があると思う。現に速攻で特定されちゃいましたし。
敢えて誰とは書きませんが、社会的抹殺に等しいでしょ。

訴訟起こされたら本人が認めた事になるから、そんな事にはならない、という薄汚ねぇ目算があって載せたんでしょうけど、この件で、有り得べからざることではありますが自殺でも図られたら誰がどう責任を取るんでしょうか?
明日はさすがに出演出来ないだろうし、以降ず~っと夏休み、なんてことになっても不思議ではないな、可哀想に。
別にファンというワケではありませんでしたが、これにはムカつきました。
「報道の自由」ってそういう意味じゃねぇだろ。

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

お土産を頂きました

コナンテラ・ビフォリアが開花しました。

cobif_4.jpg
細い花茎にチラホラと。

cobif_5.jpg
1つ1つはこんな花。

青紫の反り返った花弁には柄が入り、中心のシベは黄色く突出します。
なかなかに個性的ですね。


北大東島に遠征に行っていたティーノさんより、お土産を頂きました。

ditumm_3.jpg
ダイトウマメの成虫と、

ditumm_4.jpg
幼虫。

北大東島産なんて、全く見かけませんよね?
レア過ぎるので何としても累代したいんですけど、以前頂いた南大東島産で本種の難しさは経験済み。
F1は楽勝で採れるんですが、それ以降の産みが悪かったり、共喰いで消えていくんですよね。

その、南大東島産のセットを暴いてみると、成虫が2頭だけ出てきました。

ditumm_1.jpg

ケース側面に幼虫も見えないし、成虫の姿も見かけないもんで、てっきり全滅したかと思っていました。

ditumm_2.jpg
勿体ないので、再セット。

外見上、雌雄の区別が付かない種のため、この2頭が両方とも♂の可能性も勿論あるんですけど、一縷の望みに期待。
一応、定番のアロワナフードも撒いておきますが、本種にはコレでも動物性蛋白が足りないのかも?

今回頂いた北大東島産の成虫に、とあるものを与えてみるので、食べていたら南大東島産のセットにも投入してみます。


ティーノさん、いつもいつも貴重な採集品のお土産をありがとうございます。
プチオフでのお話もとても参考になりました。
またよろしくお願いしますね。



あ~地震ビックリした。
丁度トイレにいたんですよね(夜勤なので、在宅)w
スマホは地震警報が鳴るし、犬は吠えるわ、近所の車のイモビライザーも反応するしで、うるさかったなぁ。
震源地の埼玉県民なもんで、揺れは大きかったもののムシ棚からカップが落ちたくらいでしたし、特に被害が出たという情報も入ってこないのは幸いでしたね。

トイレを出てからテレビ点けたんですけど、ミタパンは意外と冷静だったな。
大ベテランの安藤さんの方が狼狽えていた様に見えます。
そういえばこのヒト、3.11の時も一番パニクってたよなぁ。
アクシデントに弱いのか?

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

ダイトウマメ、セット

買ってきてから初めて、レスノバ・メガフィラを植え替える事に。

3年くらい前に購入したんですが、何故か休眠する事なくほぼ常緑だったため、いつ植え替えたら良いのか分からなかったんですよね。

DVC00271_9.jpg
で、最近になってようやく葉が無くなったもんで、今のうちに!

DVC00270_9.jpg
おお、デカくなっちょる!

DVC00269_9.jpg
今までの3号プラの角鉢から、4号鉢へ。

…ウチのメガフィラ、なんかやたら葉がビロビロと長く伸びるので、ホントにメガフィラか?と少々疑っています。
単に室内に置いているから、日照不足で徒長しているだけかも知れませんけど。


9月に羽化したダイトウマメがもう成熟しているっぽいため、セットする事に。

dai_1.jpg
外見上、全く雌雄の区別ができんっ!

ちゃんと分かれているんでしょうね?

dai_2.jpg

コバシャタイニーに産卵1番を、ケースが割れんばかりにガチ詰めし、成虫を投入。

この直前に1頭、翅を広げて飛び立ってしまい、ちょっと焦りました(回収済み)。
ダイトウマメってちゃんと飛ぶんですね。専ら材の中に住んでるようなムシなので、ナメていましたね。

…もう2つ、コバシャミニにダイトウマメがセットしてあったのですが、まさかの全滅だったため、実はわが家でもダイトウマメは存亡の危機だったりして。
こちらは全くナメていたつもりは無かったんだけどなぁ。
やっぱりこいつら、幼虫が見えたら回収しないとダメっぽい。
ごく小さいケースでセットして、幼虫を確認する度に回収&再セットを繰り返す必要がありそうですね。


昨日は親戚で集まってミニ四駆走行会を。

参加者はお彼岸の時のメンバーから、言いだしっぺのT君を除いた三名(私、K君、妹の旦那M君)と巻き込まれたK君の弟Y君(キミもかw)。
それに妹と姪っ子が付き添いで。

mini_1.jpg
いい大人が4人も集まって、テーブルにこんなの広げちゃってますw

mini_2.jpg
こんなカンジのコース。

画像右上のカーブがこのコースの難所ですね。
Y君のマシンは終始ココでぶっ飛びまくりw
私のもギア比を上げた途端にコースアウトしましたが、ベアリングを付け替えたら大丈夫でした。

さすがにM君のマシンは、我々よりも長くやっているだけ作り込んであり速く、まだ勝てないなぁ。
K君のとはベースが同じなので、どっこいどっこいといったところか。

mini_3.jpg
私のマシン。

前よりもちょっと、それらしくなりました。

mini_4.jpg
リアも延長して、ブレーキ付けてみたり。

コレがあるのと無いのとで、歴然とした差があって驚きます。

まだまだ作り込みの余地がた~くさんあるので、次回の開催時までにもうちょいイジりましょうかね。
まさかこの年になって親戚同士でこんな遊びをするとは思ってもみませんでしたが、意外と楽しいぞコレ。

しかし何気に金かかるなミニ四駆。
本体よりもベアリングの輪っか2つの方が高いってどういうことだ?w

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

ダイトウマメ、羽化してました

初夏に掘り上げた色々な球根を植えつけました。

DVC00766_8.jpg
これはテコフィレア数種とリューコジウム・トリコフィラム

左上のリューコジウムは既に芽が出ていましたw

DVC00764_8.jpg
その他、ナルキスス・ヴィリディフロルムや吹き詰め咲きアネモネ、赤花カタクリなども一緒に植え替えておきました。

これから各々しっかり成長して、来年の春に開花してもらいましょう(ヴィリディは秋ですが)。


60ccカップに小分けにしておいた、ダイトウマメが羽化していました。

DVC00753_8.jpg
ちゃんと累代続いてますよ、ティーノさん!

DVC00752_8.jpg
既に活動している個体もいる様なので、また小分けにしてエサにアロワナフードを1粒ずつ入れておきました。

全頭ガッツリ食べ始めたら同居させてみますかね。
外見上、雌雄判別が不可能な種のうえ、共喰いする習性があるんで、どれかが未成熟なうちに同居させると、その個体が襲撃されてしまう恐れがあります。
ましてやそれが唯一の♀だったりなんかしたら目も当てられません。



実写「ぬ~べ~」、ゆきめを誰が演じるのか気になっていたんですけど、まさかの朝鮮人とかありえねェよ。
個人的には、律子先生役の桐谷美玲の方が合ってると思うけどなぁ(髪はロングですが、細くて出るトコ出てるんでピッタリかと)。んで、律子先生をグラドルで演技経験あるヒト、例えば中村静香あたりにすればしっくりきたのに。

というか、舞台が高校って時点でもう何だかアレです。
高校生が妖怪や幽霊で騒ぐか?
設定を大幅にイジるくらいなら、そんな企画を立てるなよなぁ。

土曜21時じゃお色気も期待できないし…。
って、一応見るんですケド。



デング熱の件、新宿中央公園の蚊に刺されたのが原因という罹患者も出たそうですが、それって代々木公園から渡ってきたルンペンがキャリアだったんじゃないの?
公園封鎖するのも1つの手段ですが、中に住んでるヒトも確保しておかないと、各地に分散して公園どころか街中でウィルス撒き散らす結果になりかねないぞ…。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

ダイトウマメ、割り出しました

栽培しているイチゴに、実が付き始めました。

DVC00208_7.jpg
画像中央の膨らんでいるのが、一番最初に開花したもの。

当たり前なんですが、売ってるイチゴの苗ってちゃんと実るのね。
食べられる植物を栽培した経験が殆ど無いもので、ちょっと感激です。

収穫が楽しみだなぁ。


南大東島産ダイトウマメクワガタを割り出しました。

DVC00200_7.jpg
8cm角の、コバシャタイニーでのセットでしたが、しっかりいますね。

DVC00199_7.jpg

と言っても5頭か。
もうちょいいるかと…。

DVC00197_7.jpg
一応、1頭ずつ、60ccカップにMaxマットを詰めて投入。

DVC00198_7.jpg

親ムシは4頭いたので(2頭減っている…。カニバルか)、また元のケースにMaxマットをガチ詰めして再セットしておきました。
いつも通り、アロワナフードも忘れずにw

ツノヒョウタンの類いでしたら敢えて割り出さずに、親と同居のまま羽化させてしまうんですが、ダイトウマメは思ったよりも肉食性の強いイキモノの様なんで、共喰い防止に成虫と幼虫を分けておく必要性を感じます。
クワガタを飼育していて共喰いに注意を払わねばならんとは…。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット