FC2ブログ

ナカゴメイ始めました。

玄関前のプランターの、パイナップルリリーが巨大化してるなぁ、と思っていたら、

20200712_01.jpg
知らぬ間に花茎が伸びていました。

20200712_02.jpg
パイナップルっぽいけど、一応ユリの仲間。

もう少し経つと、パイナップルの松かさに当たる部分が一つ一つ開いて、白い小さな花が咲きます。


今日は横浜でKUWATAフェアだったので参加してきました。

とはいえ、今回は私個人の出品はゼロ。
現在幼虫ばかりで、成虫が全然いないんよね。
もう少し経つとちらほら羽化してくるんですけど。

なので売り子をしつつ、買い物をしてました。
購入したのは、ネプチューン成虫ペアに、キンオニ成虫ペアと、ピカール紫紺ペア。

あとは今日記事にするやつね。

20200712_03.jpg
P.h.nakagomei

ナカゴメハスタートとかナカゴメイって呼ばれてるノコ。
安い、とは言えないけど、比較的手を出しやすい値段ではあったため、以前から欲しかったのもあり、少し悩んだ末に購入。

2齢の2頭は頭幅が違うので、ひょっとしたらペアかも知れない。
1♂2♀♀が理想ではありますが、まぁそこまでは期待せんよ。
全♂はやめてねw

20200712_04.jpg
800cc菌糸ボトルに入れようと思ったのですが、直前でチキって、120cc菌糸カップに変更。

ほら、姿が見えないと精神衛生上良くないし…。
3頭しかいないから1頭でもロスるとキツいのよ。

とりあえず無事に成長してくれることを祈るばかりです。
まずはサイズ狙わんから羽化して!
スポンサーサイト



テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

久しぶりに植物ネタを

玄関でバラ「サマー・レディ」が咲き続けています。

DVC00615.jpg

通常、バラという植物は四季咲き品種でも夏場は暑さで樹勢が弱り、貧弱な花しか付けなくなるので蕾を付けても切ってしまうのですが(秋の開花に向けてのエネルギーロスを抑えるのが目的でもあります)、この品種は名前通り夏の間もしっかり花を咲かせてくれます。
さすがに春のような、直径15cmもある花は付きませんが、それでも10cmほどはあるのでそれなりに見栄えがします。


ベランダのブルーアマリリスもちょっとだけ大きくなり、葉が3枚になっていました。

DVC00618.jpg

発芽してから半年以上は経っているのですが、まだまだ貧弱な姿です。
開花まで10年ほどはかかる植物なので、成長スピードもゆっくりなのかも知れません。
気長に大きくなるのを見守ることにします。


ブラックハスタートが羽化していました。

P1014275.jpg
P. hasterti hasterti ソロモン諸島 コロンバンガラ島 F2 65mm

2月のフェアの時に幼虫ペアで購入したもので、最終交換時に幼虫体重が15gしかなかっため全く期待していなかったのですが、思ったよりは大きくなってくれました。
なんかベララベラのものより体型が太く感じるのは気のせいでしょうか(個体差ですね、きっと)?

P1014274.jpg
しっかり黄紋出てますね。色彩的にアクセントになってて、良いカンジ。


P1014277.jpg
♀は2ヶ月ほど前に羽化しており、エサを食い始めました。

P1014279.jpg
こちらにも黄紋。
コレ無いと、ヒラタの♀にしか見えません。
ホントにノコギリの♀か??


姪っ子に買わされました。

DVC00614.jpg

以前にもベルティエ2つとモジューレを買っているので、叔父さんは買ってくれるものだと思っているようです。
しっかし最近の玩具って結構複雑ですね。コレ、対象年齢は3歳からになってましたが、3歳児は使いこなせないと思います。
遊び方を教えるのに色々いじくってみたのですが、結構楽しかったのはナイショです。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット