ディディエールをセット

質素倹約、といいながら昨日、ディディエールシカの野外品♀を買ってしまいました。

10年近く前に一度飼育経験はあるのですが、そのときは失敗しましてそれ以来なんとなく苦手意識からか飼育していませんでした。
元々形状的には最も好きなシカで、最近マイシカを羽化させてから、「やっぱディディエールの方がカッチョイイじゃん!」と思い、気になり始めていた矢先にマレー便が入ったので、つい入手。

P1014017.jpg
以前はキャメロンハイランドのものをよく見かけましたが、今回のはゲンティンハイランドのものだそう。
まぁ同じ山塊で距離もそう離れていないので変異はないと思います。

P1014019.jpg
とっておきの材でセット。でもセット自体はいつも通りです。
今度こそしっかり産んでもらいたいものです。


最終交換時に20gあった近畿産ヒラタが羽化していました。

P1014025.jpg
やはり期待していたほどには大きくならず、65mmほど。

国産オオクワならば70mmほどになる幼虫体重ですが、成虫時に同じ体長ならばオオクワよりも横幅が狭い本土ヒラタの方が縮んでいる、ってのもヘンな話ですね。
とはいえ、昨年幼虫を回収した時点での目標はF1で60mmUPにすること、だったので一応はクリアでしょうか。
次世代こそ70mmUPを作ろうと思います。
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット