北米オオチャイロハナムグリ、セット

ナルキサス・カンタブリクス「ペツニオイデス交配」の種を収穫しました。

180503_03.jpg
今すぐにでも蒔きたい衝動に駆られますが、適期は秋なので、それまでは保存。

亜種間交配のF2なので、蒔けば限りなくペツニオイデスっぽいのも分離できるかもなぁ。
楽しみです。


ペアリングしていた、北米オオチャイロハナムグリをセットしました。

180507_03.jpg
コバシャ小に、幼虫飼育時の糞を混ぜたマットをゆる詰めに。

180507_02.jpg
…実は、ペアリングに使ったプリンカップの中で、既に産卵していたりするw

180507_04.jpg
なので本当はわざわざセットを組む必要は無かったかもなぁ。

ペアリングと同時に用意しちゃったから、仕方なく投入しますけど、もう爆産確定なんですよね。
幼虫も落ちないし、コバシャ小で20頭以上タコ飼いしても普通に羽化してくるわで、これシロヘリより飼育簡単なんじゃないの?と思っています。

せめて色の変異のある種だったら良かったんですけど、茶色一色なんよねぇ。


モンスターのキューバリブレにアイスボックスをプラスすると美味い、と聞いて早速試してみる。

180428_01.jpg
単品での味は、まぁガラナコーラ的なもんですね。

180505_04.jpg
ウチの周りのコンビニでは何故か売っておらず、スーパーまで買いに行くハメに。

180505_05.jpg
グラスにテキトーにアイスボックスを入れ、キューバリブレを注ぐ。

確かに美味い。
キンキンに冷えている上に、柑橘のスッキリした味わいで清涼感がプラスされました。
元々アイスボックス自体、優秀な割り材として認知されていたようなので、これは成功して当然の組み合わせか。
またやろっと。
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

オガチビ、セット

イングリッシュブルーベルが開花しました。

180424_04.jpg
2月の池袋クリロー展で買ってきたものです。

180424_06.jpg
後述しますが、よく似たスパニッシュブルーベルと違い、花茎が枝垂れる様に伸びます。

180424_05.jpg
壺型の可愛らしい花。


ホームセンターでもイングリッシュブルーベルと称した花が売られているのですが、そちらはよく似たスパニッシュブルーベルという別種だったり。

180424_01.jpg
ウチの近所の道端に生えているので、参考に撮影。

180424_02.jpg
花茎はほぼ直立していますね。

見比べると全然違うシロモノなんですが、未だに売ってるのが殆どスパニッシュなんですよね。
それだけに本物のイングリッシュが手元で咲いてくれて、非常に嬉しいです。


横浜フェアで入手した、オガサワラチビクワをセットすることに。

180425_04.jpg
雌雄判別は正直全く分からん。

♀の方が大きい傾向にあるらしいんですけど、それも標本にして交尾器抜かないと確かめようが無いしなぁ。

というワケで全部ブチ込んでセット。
…4頭とも全て♂ってことは無い、よね?

180425_05.jpg
コバシャ小に、ボロいナラ材を埋めてあります。

今回からマットを、ツイッター虫垢のイキリオタク連中の間で評判の良いマットに変えてみました。
昔使ったことはあるんですけど、そんなに良い結果出てたっけなぁ?
すげー臭くて、ガス抜きに時間がかかるのが難点だったり。
産んでくれれば何でも良いですけど。



ようやくゴールデンウィークに入り、私は土曜から、6日までお休み。
でも、ぼっちだから全く予定ないんだコレがw
まぁドコ行っても混んでるしなぁ。
連休明けたら車の税金も毟り取られることですし(6万弱は痛いw)、遠出してムダ遣いせずに、近場のムシ屋や園芸店で済ませましょうかね。
…あ、そういえば母親と姪っ子の誕プレ買わにゃあならんのか。

誰か遊んではくれまいか?

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

北米オオチャイロ、羽化

前の家の玄関にあったプランターを、また玄関の正面に置いています。

180401_05.jpg
冬の間は閑散としていましたが、今はご覧のとおり。

180401_06.jpg
アイフェイオン「ジェシー」の爽やかなブルー。

180401_07.jpg
ヒメウラシマソウの葉も展開していますね。

180401_08.jpg
アイフェイオンの葉を掻き分けてみると、しっかり蕾があります。

今年もちゃんと咲いてくれるようで、ひと安心。


北米オオチャイロハナムグリの幼虫をタコ飼いしているケースをふと見ると…

180331_06.jpg
あ、成虫いる!

180331_07.jpg
ケースを持って、軽くマット(ほぼ糞ですが…)を揺すってみると、成虫も幼虫も出てきます。

180331_08.jpg
とりあえず13頭の成虫を確保。

180331_09.jpg
こちらの前胸が比較的ツルっとしているのが♀。

180331_10.jpg
凹みがあるのが♂ですね。

多くのハナムグリ同様、前脚の脛節のトゲにも違いがあり、鋭いのが♀。
産卵の際に土中に潜りやすくするため、なのでしょうか?

雌雄判別してみると、7♂♂6♀♀の模様。

まだマットの中に潜んでいたり、繭玉の中にいる個体もいるでしょうから、追加も得られそう。

とはいえこんなに抱えていても仕方が無いので、週末の横浜フェアに持って行こうかな。


先月末に発売になったため、早速購入。

180331_17.jpg
「仮面ライダーW」の続編ですね。

今をときめく菅田将暉が元仮面ライダーだったとは、意外と世間に知られていない模様。
忙しすぎてもう二度と演じてはくれないだろうなぁ…。

桐山漣の方は放送終了後にも劇場版のコラボで出てくれたので、ひょっとしたら、という期待はありますが。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

チベットクルビ、ペアリング

甘粛省天水産ヘレボルス・チベタヌスが開花しました。

180325_01.jpg
わずか1輪だけですが、花が確認できて良かった!

180325_02.jpg
やっぱり花色が濃いぞ。

ウチの四川省産の国内実生品とはだいぶ趣きが異なります(今年は咲かなかったけど…)。

来年は両方咲かせて、2産地並べて比較してみたいですね。


チベット産クルビデンスをペアリングする事に。

180328_03.jpg
♂は69mm。

やっぱりクルビはカッコイイですね。

180328_04.jpg
♀は40mmちょい。

180328_05.jpg

クルビの♂って結構♀殺しをやらかしてくれるイメージがあるので、同居させるのが怖い。

どちらも昨年の夏に羽化しているため、成熟は十分なハズ。
頼むからチョンパはやめてくれよ。



え、宇垣さん今週いっぱいで「あさチャン」降板なの??
宇垣さんいなくなったら観る価値ねェぞ、「あさチャン」。
今でさえ、ワケの分からん偏向報道に、やたらスポーツコーナー長いのに辟易して、宇垣さん出るトコしか見てないのにw
後任は…笹川さんですと?
嫌いじゃないけど、なぜ敢えてその人選なのかが謎です。

週プレの連載コラムを読んでいて、内面に問題があるのは分かりますが(私もヒトの事は言えないw)、ビジュアルに関しては文句の付けどころが無いと思うんだよなぁ。
宇垣さんを朝に見られたからこそ、イヤでイヤで仕方のない仕事に、何とか向かう事が出来ていたのに。

Paraviとかいう動画配信サービスの宣伝でテレ東の鷲見ちゃんと踊っていましたけど、まさか今後、地上波から姿がほぼ消えるなんて事はないでしょうね?
鬱だ…。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

ヤエヤマコクワ、また羽化

イズモコバイモが開花。

180320_01.jpg
今年は植えてあった3株、全てが咲いています。

180320_02.jpg
イズモは花弁の開きが特徴的。

個人的には国産のコバイモで一番スタイルが良いと思います。


菌糸に投入してあった、大富林道産ヤエヤマコクワが1頭羽化していたので、掘り出しました。

180322_10.jpg
なんかアゴが短く感じる…。

180322_11.jpg
まぁサイズがこんなもんだしなぁ。

180322_12.jpg
一応、内歯が上を向いているので、ギリギリで亜種の特徴は出ているか。

これ以上小さいと真横向いていそう。

あと2頭、菌糸に投入したのがいるんですが、1頭は極小の♀として蛹化。もう1頭は生死不明だったり。

最近、全然ヤエコの大きいのが出せないんですよね。
結局F1で出た41mmが最大になっています。
どうやって出したんだっけなぁ、アレ。累代続ければ楽勝で45mmが出ると思っていたのに、甘かったw


桜咲く中、犬と散歩。

180325_08.jpg
なんか肝心の桜が白飛びしちゃって全然映ってないw

こちらではまだ5分咲きにも届かないので、満開は今週半ばになりそうですね。



やっぱり買ってしまった。

180325_12.jpg
今週発売分の、仮面ライダービルドのフィギュアね。

6体入りのコンプリートセット。
バラで集めるのメンド臭いんだもん。
ローグが手に入って良かったわ。

で、今週の感想。

まさかラビットラビットが捨て石にされるとは思わなかった。
一週限りの活躍って悲惨過ぎるw

紗羽さんもガチで裏切ってなくて安心しました。
万丈のフルボトルに盗聴器を仕込んだのが紗羽さんだったら、三羽烏の赤の死因を作った事になるワケで、カズミンの心情を考えると絶対に許せないもんなぁ。

ビルドは予告の構成が上手過ぎて騙されるわ。
先週、みーたんのビンタのシーンだけ抜かれたら、完全に裏切ったと思っちゃうぞ。

難波会長のやり口は完全にシナチョンですね。
約束は破るためにある、とでも言いたげで、悪役として最高です。
でも、コイツもいずれはスタークに裏切られるんだろうなぁ。

スタークの目的はなんなんだろか?
やっぱり火星からの侵略者への対抗策として、地球側の戦力を増強している、と見るべきなのでしょうか。
それにしてはやり方がエゲツないよなぁ。
真意はどこにあるのでしょうか…。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット