大富林道産、ペアリング

シラン「紫宝」が開花しました。

170518_04.jpg
普通に出回っているブルーシランよりも青みが強く、深い花色。

170518_03.jpg
花の形自体もキレイで、気品すら漂いますね。


ウチで累代している方のヤエヤマコクワをペアリングしました。

170518_01.jpg
出回っているのは、だいたいこちらの大富産か、仲間川産ではないでしょうか?

ひと頃大量に野外品が出回ったため、累代品は一気に値が暴落するかと思っていたんですけど、意外と落ちず、そこそこ高級品的な位置に落ち着いている気がします。
思ったほど産まないんですよね。あと、変なモン食わすと幼虫が落ちるのが原因でしょうかw

170518_02.jpg
もう1♀いるので、あとでしっかり使いましょう。

まだF3ですし、累代はイケると思いますが、念のため、ね。



あ~あ、名古屋城のお堀のアリゲーターガーが捕獲されてしまいました。
3mはムリでも2mオーバー目指して巨大化して欲しかったんだけどなぁ。つまらん。
だいたいがお堀なんて人工的で閉鎖的な環境において、生態系の破壊がどうたらなんて論ずるのはおかしな話だと思うんですけどね(巨大な水槽みたいなもんでしょ?)。
既にブラックバスにブルーギルやら、元々は大陸産であるらしいコイだのが溢れかえってて、アリゲーターガーがいようがいまいが外来種天国だったのになw

もう冷凍刑に処されてしまったそうですが、まだもう1匹いるらしいので、そちらは捕まらないといいなぁ。
バスやギル食べまくったところで、誰が困るんだっつーの、と個人的には思う。


…ここまではあくまでお堀という特殊な環境についての話です。
タマゾン川みたいなのは勿論、言語道断ですよ。
そもそも自分の家の住宅事情も考えずに、アリゲーターガーみたいなデカくなり過ぎて持て余すような魚を買うヤツは、バカの極みだと思います。
2m以上の水槽で悠々と泳がせられる、リッチなアクアリストしか手を出しちゃあイカンのよ。
私はちゃんと諦めたぞ!ナイルパーチもw
なのに諦めの悪いクソどものせいで特定外来指定が決定されちまうなんて、なんだかなぁ…。
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

レア産地、セット

ペチュニア「アゲハチョウ」が咲いています。

170507_01.jpg
昨年購入したもので、無事、冬越しに成功しました。

品種名通りの、極彩色の花色が魅力ですね。

同じく昨年買った、「ナイトスカイ」は残念ながら死亡した模様。
ペチュニアでも品種によって耐寒性に違いがあったりするのでしょうか?


1ヶ月近くペアリングしてあった、珍産地ヤエヤマコクワをセットしました。

170508_01.jpg
コバシャ中に、植菌カワラ材を埋めてあります。

確実に産ませないとマズい代物なので、敢えて長めにペアを同居させていました。

170508_02.jpg
さぁ、しっかり産んでくれよ。

あとはウチで累代している、大富林道産のもペアリングしておかないとなぁ。



RGユニコーンは変形までするのか。
1/144スケールで実現するとは、バンダイの技術力は凄まじいな。
8月発売らしいので、これは買おうかな。
MGにあった、可動させただけで腕がバラバラに分解するという欠点が解消されてると嬉しいんですけど。


ミニ四駆の新シャーシはFM-Aというのね。
待望の新FM(フロントモーター)という事もあり、イジるのが楽しみ。
てっきりARのFMかと思いきや、これはXのFMなんですね(車軸は通常の60mmっぽいですが)。
この時期に発売時期が発表されてないってことは、市販されるのは秋以降でしょうか?

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

波照間島産、羽化

昨日は妹の家の一家と、母親とで秩父方面にお出かけ。

170504_06.jpg
こんな景色を見下ろしながら、

170504_05.jpg
流しそうめんw

170504_07.jpg
宝登山をロープウェイで登り、

170504_08.jpg
山頂でツツジを見て、

170504_09.jpg
動物園へ。

170504_10.jpg
犬小屋で眠るタヌキが何だかカワイかった。

170504_28.jpg
園内の木陰にはこんなのが生えていました。

多分、ミミガタテンナンショウかなぁ…?
持ち帰ろうかとも思いましたが、人目を気にして、一応自重。
帰りに園の外でも見かけたので、山のあちこちに生えているんでしょうね。

下山後はさいたまに戻ってステーキ屋でご馳走になり、そのお返しにというワケでもありませんがヨドバシカメラに行き、姪の数日早い誕生日プレゼントにキックボードを買ってやりました。


波照間島産イシガキシロテンハナムグリがそろそろ羽化したかなぁ、と様子を見てみると…

170504_22.jpg
予想通り、1頭、自力で繭玉から脱出してマット上をうろついていました。

170504_23.jpg
残りの4頭は?と、カップをひっくり返すと繭玉が出てきて、

170504_24.jpg
3頭は羽化を確認。

170504_25.jpg
もう1頭はまだ蛹でした。

170504_26.jpg
とりあえず自力脱出の個体にはゼリーを与え、他のはもうちょい放っておきます。


与那国島産タイワンシラホシハナムグリの様子もついでに見たのですが、

170504_27.jpg

繭玉になってはいるものの、振ったカンジから蛹っぽいのが殆どだったため、割るのはやめておきました。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

ホーペもセット

ヒメウラシマソウが今年も咲いています。

170424_03.jpg
でっかい葉っぱを広げた、その陰に…

170424_01.jpg
って、後ろ向いてらw

170424_02.jpg
その子株にも、小さいながら花が付いています。

ウラシマソウはある程度株が大きくなると、親株が突然消滅したり、バラバラに分球してまた開花株に育つまで数年待つハメになったりするのですが、ヒメウラシマソウはそういう事が無いもんで、精神衛生上、気楽で良いですw
最近は準素心などのバリエーションも増えたようですし、そのうち欲しいなぁ。


北峰産ホーペ「張飛」をセットしました。

170428_01.jpg
コバシャ中に、植菌カワラ材を半埋めで。

やたら羽化不全率が高くなっているもんで、そろそろ累代に限界が来ている様な気がします。
カッチョイイ♂を出したいのですけど、とてもそれどころじゃないや。

170428_02.jpg
健康な幼虫をお願いします。切実に。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

1頭だけかぁ…

アネモネ・アペンニナ「ダブル」が開花しました。

170417_03.jpg

葉っぱばかり育って、なかなか蕾が見えてこなかったもんで、今年は咲かないのかと思っていましたが、ひと安心。

170417_04.jpg

肉眼で見ると、花弁にグラデーションがかかっていて味わい深い色合いなんですけど、画像じゃよく分かりませんね、残念…。


ティーノさんに以前、イッカククワガタの幼虫を頂いたんですが、どうもエサが合わなかったのか、次々と死亡して、ラスト1頭になってしまっていたんですよね。

コイツも死亡するのかなぁ、と半ば諦めていたら…

170417_01.jpg
カップの蓋の真下で蛹化していました。

170417_02.jpg
ごく小さな♂なのか、それとも♀なのか良く分からん。

ゲニタリアがあるような気もしますが…?

とりあえず羽化させることはできそうですけど、1頭のみとは参ったぜ。
ブリードはできませんね。


珍しく、昼寝している姿を撮影できました。

170417_13.jpg
基本的に、人が起きていると寝ないコなので、撮影難易度はかなり高いですw

モシャモシャになっているし、そろそろカットに連れて行かないとなぁ。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット