2頭め、羽化しました

最終日の日曜に行ってきました。

池袋サンシャインのクリスマスローズ展ですね。

180218_11.jpg
でも、とりあえず直行したのは原種シクラメンコーナーw

180218_01.jpg
大鉢の立派な株だらけ。

180218_03.jpg
エレガンスもいいなぁ。

180218_02.jpg
トレーいっぱいに寄せ植えされたコウム

葉模様も様々ですね。ウチでもやろうかしら?

販売ブースでシクラメン+αを購入し、今度はちゃんとクリローを観に。

180218_05.jpg
斑入り葉いいなぁ。

180218_04.jpg
ここまで白くて、よく成長するな。

キレイだけど、えらい成長遅そう。
殆ど葉緑素無いもんなぁ。

180218_08.jpg
ここ数年流行りのクレオパトラ系は、個人的にはあまり食指が伸びず。

コレはもはやダリアでしょ。

180218_07.jpg
こういうスッキリしたのが好き。

こんなスラっとした剣弁は初めて見たかも?
色合いと花型が凄くマッチしてます。

180218_06.jpg
チベタヌス交配のダブルだったかな?かなり衝撃的。

濃色のベインが妖しい魅力を醸し出しています。
欲しいなぁw

180218_09.jpg
そしてヴェシカリウスの大株。

すんごいわ。ウチのコ、全然開花しないし株も大きくならないもんなぁ。
プロの技術はやっぱり違うのね。

魅力的な株の数々を観て堪らなくなったため、クリローも2株購入し、満足して家路に着きました。


帰宅途中、大宮駅西口にて。

180218_12.jpg
あ、ふっかちゃんだw

献血キャンペーンをしてました。
私も献血をしてやれるものならしてやりたいのですが、喘息持ちで血液が薬漬けなもんで提供できないんですよね。

というわけで許せ。


中部ベトナム産グランディスの、羽化した♂を掘り出しました。

180219_01.jpg
F5の今世代では2頭目になります。

180219_02.jpg
完品で羽化しているのは何よりですけど、アゴを見て分かる通り…

180219_03.jpg
66mmと可愛いサイズw

やっぱり冷やさなきゃダメかこいつらは。
他の種類と同じ室温で飼ってると、♂の3齢から蛹化までの積算温度があっという間に達成されて、みんなちっちゃく羽化してきます。
現地でそこまで寒冷な環境に生息しているワケではないと思うんだけどなぁ。ほとんど不全もせずに羽化してくるし。

今度羽化してくる3頭目の♂はもうちょいマシなサイズのハズですが、それでも75mmにすらならないっぽい。
ワインセラーを導入するか?w



ピョンチャンまだ今週いっぱいやるのか。
正直、もう毎日毎日そればっかテレビで垂れ流されててうんざりなんですけど。
あまりにしつこくて、興味が無い、から憎しみに変わってきたぞw
他国開催の冬季五輪でコレなら、2年後の東京五輪はどうなっちゃうんよ?

我が埼玉県もいくつかの競技で会場を使うみたいですけど、治安や交通の面でも本当にやめて欲しい。
インバウンド?ウチの会社には関係ないから、どうでもええわいw
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

中部ベトナム産、2頭目羽化

ようやく我が家でもクリスマスローズが開花し始めました。

180204_02.jpg
第1号は「ティンカーベル」交配

全く交配親の特性が表れていない、殆どノーマルのトルカータスかクロアチクスにしか見えないのがアレですがw

180204_03.jpg
蕾はやたらたくさん付いていますね。


「ブルーメタリックレディ」もそろそろ咲きそう。

180204_04.jpg
全然ブルーじゃないんですけどね。


中部ベトナム産グランディスの♂が羽化していました。

180204_01.jpg
F5となるこの世代では、2頭目の羽化。

まぁサイズは残念で、おそらく67mmとかそのくらいだと思います。
最後のエサ換えしようと思ったら蛹室作っちゃってたんですよね、このコ。

♂が複数いるのは久しぶりだったりします。
♀しか羽化しない世代があって、やむなく親♂と交配したこともあったくらいでw
とりあえず累代が続けられるだけ良いのかなぁ。
しかし、♂が出てもこんなちっこいのばっか使ってると、意図したワケでもないのに小型化選別みたいになってしまって、余計に大きいのが出づらくなるかも?
ただでさえ私、グランディス大きく出来ないのにw



今のテレビってYouTube見れんのね。
引っ越しの時に妹が買ってくれたテレビに付いてるんですけど、2歳の甥っ子が来るたびに(週2~3回)ウチの母親が見せてるんですよね。
で、見てるのがキッズラインとかいう姉弟がおもちゃで遊ぶ意味の分からない動画か、これまた意味不明なおっさんがアンパンマンのおもちゃでおままごとしてるヤツw
かなり気味が悪いのでやめさせたいんですけど、消すと怒るんですよね、特に婆ちゃんがw
甥っ子も2歳になるのに殆ど喋らず、ママ、ワンワン、ニャンニャンと、何故かウチの犬の名前しか言えないもんだから、内心自閉症を疑っているのですが、それも言うと怒るんだよなぁ、今度はママ(妹)が。

個人的はYouTubeなんて95%はゴミ動画としか思っていないので、普段殆ど見る事も無いのですが(糞みたいなユーチューバーに養分くれるのも癪だしなぁ)、今の子供ってみんなこんなのばっか見てるの?
甥っ子に右手をニギニギして視聴を催促されるたびに少々頭に来るんですけど、私が間違っているのだろうか?
スルーすると泣き喚くからタチが悪い。ヒトん家来るたびにYouTubeばっか見たがるもんで、ヤク中みたいできめぇぞコイツ、って妹、母親に言ったらすげえ怒られたしなぁw
何より、テレビ画面に表示される「あなたへのおすすめ」が、件のキッズラインとアンパンマンだらけになるのが腹立たしい。
これ見せろこれ見せろと、菓子を食って脂にまみれた指で画面をペタペタ触られるのもどうにも許せん(2歳児相手にw)。
自分で買ったテレビだったら、リモコンのYouTubeボタンを毟り取ってパテで埋めてしまうのですが、買ってもらった手前そんな真似も出来ないしなぁ。

ささやかな抵抗として、さっき履歴を削除して私がたまに見る、クラシック(ピアノもバイオリンも好き)や聖飢魔Ⅱなどのメタル曲を再生して「おすすめ」に反映させておきました。
ほんと、メーカーもテレビに余計な機能付けんなよなぁ、迷惑被る人間もいるんだっつーの。
そんなもんはPCかスマホで好きなだけ見てやがれ、と真面目に思う。


以上、特に同意は求めません。
間違いなく少数派意見なのは分かっています。
王様の耳はロバの耳!って吐き出したかっただけですよ。悪しからず。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

もう蛹化していたのか…

先週から分かってはいたのですが、本当に降ってくれやがりました。

180122_01.jpg

朝は普通にクルマで通勤したんですけど、帰りは駐車場が雪に埋もれていたため、電車で。

明日の朝は妹の家のクルマで送ってもらおう。さすがにFRノーマルタイヤで10cm以上の積雪はムリだ。
事故ってニュースになってしまう…w

とりあえず帰宅後、いつも通りに犬の散歩をしたのですが、雪が冷たかったのか、30mほど進んだところで回れ右して帰ってしまいましたw

180122_03.jpg
やっぱりメキシコ原産の犬には厳しかったか。

その後、せっかくの積雪だからと思い、前から雪道を走らせてみたかった、ワイルドミニ四駆で遊んでみたり。

180122_02.jpg
新雪の上ではタイヤが埋もれて進みませんが、轍の上なら楽勝で走りました。

走破性に特化した構造をしているだけありますね。
これもイジりたいけど、もう改造パーツが売ってないんですよねぇ。
昔のはプレミア付いてて結構高いし…。

雪は嫌いですが、何だかんだ楽しんでしまいました。
明日の日中、溶けてくれるといいなぁ。


中部ベトナム産グランディスの、一番大きかった幼虫がいつの間にか蛹化していました。

180121_01.jpg
早いよ、もうちょい食べてから蛹室を作って欲しかった。

180121_02.jpg
サイズは、どうみても80mmは無さそう。

180121_03.jpg

その前に蛹化した♂(左)よりはマシだと思いますが、羽化サイズは75mmすら切るかも?

180121_04.jpg
まぁ、こんな風に♀と大差無い♂にならないだけ良いのかw



ビッグコミックスピリッツの巻頭グラビア、なんで今になって岡副さんはビキニになったんだろうか?
予想はしていましたが、恐ろしいほどにまな板だ…。いやまぁ、デビューしたての頃の競泳水着で分かっちゃあいたんですケド。
それ以上に、アバラ浮いてるし、ちゃんとご飯食べた方がいいぞ、と余計な心配すらしてしまうくらい肉が無いなぁ。
あんまりガリガリだと、グラビア的な魅力にも欠けると思うのですが。


しっかし「風都探偵」は休載多いな。
掲載されているのかいないのかが分からないから、結構読み逃しちゃってるんですよね。
早く単行本出ないかしら…。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

ダナン産グランディス、様子見

毎年この時期になると私、体調崩すんですけど、やっぱり今年も風邪引いてました。

先週の木曜あたりからどうも調子が悪く、インフルを疑い、土曜にかかりつけの病院に行ったらとりあえず陰性で安心。
でも看護師さんから「○○さん(私)、毎年この時期なんかしら罹ってるわね~」などと笑われる始末w

い、一応自覚症状はありましたけどね。なんでなんですかねぇ。

で、ピークが日曜から火曜にかけてで、咳やら頭痛やらでかなり苦しんで会社を1日だけ休み、水曜はだいぶ熱も下がったのでダルいながらも出勤し、現在はほぼ沈静化に至りました。

そういうワケでムシをイジっているドコロではなかったのです。
以上、更新が途絶えた言い訳。


ちょっと前まで緑色だったセファロタス・フォルキュラリスですが、

171206_04.jpg
気付けば立派に色付いていました。

調子良さそうですね。降雪にだけ気を付ければ、屋外越冬もイケそうです。


中部ベトナム・ダナン市産グランディスの様子を見てみる事に。

171213_04.jpg
♂はこの4頭。

171213_05.jpg
って1頭もう蛹室じゃん。

仕方が無いので、上記画像左から2番目の、いかにも終わってそうな菌糸を掘ってみます。

171213_06.jpg
うん、ちっさい。

でもこの♂、前回も19gしかなかった個体なんで、元よりこんなもんとは思っていました。

次に同画像右から2番目の、死んでるかも知れない菌糸を。

これは外周から食痕が全く確認出来ない上に、菌糸自体も終了しているのであまり見たくなかったんですけど…

171213_07.jpg
え?

171213_09.jpg
マジかぁw

これは予想外でした。

最後、同画像1番左の2リッタービンを。

171213_08.jpg

これは前回と変わらない体重なんですけど、明らかにもう縮みに入っている幼虫なんで、ピーク時は30gに達していたハズ。

それでも80mmに届くかすら微妙なんですけどねw
ホントにグランはムズい、苦手。

幼虫は2頭とも新しい菌糸に移し(画像撮んの忘れた)、あとは羽化を待つばかり。

今世代はちゃんと複数ペアができたので、累代の継続に明るい見通しが立ちました。
今となっては希少産地でもありますし、1ペアくらい誰かに渡して分家しておこうかなぁ。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

グランディス、菌糸換え

シクラメン・ヘデリフォリウム「アルテミス」の葉が出てきました。

171027_05.jpg
「ボウルズアポロ」系らしい、美しい葉ですね。

171027_06.jpg
丁度ラベルのある位置から出てしまったためか、変形したものも。

171027_04.jpg
まだ花が付いています。

そろそろ終わりかな?


中部ベトナム産グランディスの菌糸換えをすることに。

171031_01.jpg
この2つは確か追加で割り出した幼虫だったかな?

片方は完全に終わっていますね。

出してみると…

171031_02.jpg
こっちは♀ですね。まぁこんなもんか。

171031_03.jpg
♂。

800ccボトルでもこんなになるのか。
というか前の世代まで、マヂメにやってても30g近くにはならなかったぞw

171031_04.jpg
日曜のフェアでコレ用に1400ccの菌糸ボトルを買っていたので、投入。

今世代は何故か♂が多めになっているので(今までは毎世代1♂とか、全♀だったりしました)、期待しています。

私としては初めて80mmの壁が破れそうですw



あろうことか、8桁の借金を背負ってしまいました。
そう、家を買ってしまったのです。

理由は、犬飼ってることで苦情が来て、退去するハメになったからだったり(9年前からいるのに、今更言われてもなぁ…)w
まぁ、16年も住んでたから、そろそろ良いかとは思っていたんですよね。
また賃貸借りるのもバカバカしいなぁと思い、いっその事、と決断しました。
幸いにも、勤めている会社が名前だけは立派だったため(薄給だけどw)、住宅ローン申請は大手銀行で一発で通り、そこらへんで頭を抱える事が無かったのは本当に良かった。

とりあえず決済は済んだので、ライフラインの確保や引っ越し準備でてんやわんや。
面倒臭いなぁ、マヂで。

そして、私の生涯独身が決定してしまったのでした。
母親と二人暮らししている一軒家に嫁ぐねーちゃんなど、どこにもいねーわなw
まぁ仕方が無いよね。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット