チベットフォルスター、セット

八重咲きサラセニア・レウコフィラが開花しました。

180516_01.jpg
迫力満点の、でっかい花。

180516_02.jpg
これでも食虫植物。

180516_03.jpg
種小名が指す「白い葉」は実に綺麗。

3株くらいに増えている様なので、そろそろ株分けしないとなぁ。
冬場にやろうと思っていて、すっかり忘れていました。


ペアリングしていた、チベット産フォルスターフタマタをセットしました。

180516_04.jpg
コバシャ中に、植菌カワラ材を半埋めで。

卵で回収しなきゃならんので、メンドくさいんだよなぁこいつら。
放っておくと孵化率が異常に下がるし。

180516_05.jpg
健康な卵をお願いします。

血の入れ換えが出来たため、多分大丈夫だとは思いますが。
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

チベット産、ペアリングしました

某所に久しぶりに入荷していたので、ブルーアマリリスの種を購入。

180503_01.jpg
追加が欲しいと思っていたんですよねぇ。

以前蒔いたのは7年半くらい前でした。

180504_01.jpg
その時の苗は現在こんなに立派に。

そろそろ開花が見込めるんじゃないかなぁ?


ブルアマの種のオマケで、これも付いていました。

180503_02.jpg
奇想天外こと、ウェルウィッチア・ミラビリスの種ですね。

以前、同じ店から購入したんですけど、上手く発芽させられなかったんですよね。

180504_03.jpg

昨年の引っ越しの際、その時に蒔かなかった残りの種が発見されたため、今回一緒に蒔いてみる事にします。

180504_02.jpg
とりあえず、発芽率をあげるために種子の外皮を剥きます。

180504_04.jpg
左の3粒が今回届いたもので、右が8年近く前のもの。

パッと見はあまり差が無く、古い種も意外と劣化していなさそう?
砂漠の植物だから、種子も乾燥や保存に強いのかも知れませんね。

180504_05.jpg
ブルアマ、奇想天外ともに種をティッシュでくるみ、メネデールの溶液に浸して水分を吸わせました。

180504_14.jpg
ジフィーポットに用土を入れて、種蒔き。

覆土すると発芽率が下がるらしいので、どちらも剥き出しで。
発芽したら土を被せます。

本命はあくまでブルーアマリリスなんですけど、奇想天外は以前に失敗している事ですし、今度は成功するといいなぁ。


♀がガッツリとエサを食べているので、チベット産フォルスターをペアリングしました。

180504_13.jpg
♂はこの前の横浜フェアで買ってきたもの。

ウチで♂がなかなか羽化してこないもんで、♂単で手に入って本当に良かった。

とりあえず累代は継続できそうかな?

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

チベット産、菌糸換え

ようやくさいたま市でもソメイヨシノが咲き始めました。

180323_02.jpg

ウチの目の前が桜並木になっているので、しばらくは犬の散歩がてら、花見が楽しめそうです。

来週前半くらいが見ごろかな?


チベット産フォルスターの菌糸換えを。

180322_06.jpg
この2つはもう換え時ですね。

180322_07.jpg
♀かな。

この世代、メチャクチャ♀に偏っていて、累代に少々不安が過ります。
♂があんまり使い回しできないっぽいし。

180322_08.jpg
こちらはその、数少ない♂だと思うんですけど、成長不良気味だなぁ。

180322_09.jpg

♀はまたカワラ菌糸に。
♂はカワラ菌糸に適応できていないっぽいと判断し、マット飼育に切り替えました。

とりあえず♂には小さくてもいいから無事に羽化してもらいたい。
出来れば早めに…。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

チベットフォルスター、菌糸換え

ナルキサス「彩蝶」がようやく開花。

180306_03.jpg
なかなか賑やかですね。

180306_04.jpg
とてもスイセンとは思えない様な、変わった花姿。


「彩蝶」を作出するベースになったという、「筑波の花火」も咲き進んでいます。

180306_05.jpg
まさに線香花火を彷彿とさせる様な、奇怪な形状ですね。

でも好きw


チベット産フォルスターの菌糸が痛んでいるものがあるので、エサ換え。

180225_16.jpg
もう菌糸が終わってますね。

180225_17.jpg
♂…だと思うけどちっこいな。

10gちょいじゃないの(一時的に秤が行方不明になっていたため、計測できず)?
ちゃんとカワラに入ってたんだけどなぁ。

180225_18.jpg
一応、2リッターのカワラビンへ。

もっと大きく育っていると思っていたので、デカいビンに詰めちゃったんですよね。
他に使い道無いし。

180225_19.jpg
もう1頭。

これも多分♂ですが、あんまサイズ変わらんな。

180225_20.jpg
1400ccカワラボトルへ。

180225_21.jpg
♀は前蛹になり始めました。

というかこの世代、すげー♀ばかりに偏っている気がする。
見る幼虫、殆ど♀に見えるもんw
雌雄判別が外れているといいんですけど、こいつらの♀(と判定した幼虫)はしっかり卵巣見えるんで、♂にはならないと思うんですよねぇ。

なかなか上手くいかないもんです。


今日は仕事を休んでさいたまスーパーアリーナへ。

180306_10.jpg
といっても遊びではなく、確定申告ね。

住宅ローン控除のために初めてやりましたが、こんなメンドクセーのはもう御免ですね。
書類作成のための資料を集めるのがイヤになったもんw
まぁ今度からは年末調整で会社が勝手にやってくれるので、どのみち二度とやる事はないのでしょうけど。

180306_11.jpg
ライダーや戦隊でよく目にするロケ地。

同じ市内に住んでいても、意外と来ることは無いんですよね。
線路挟んで反対側のショッピングモールには、月に幾度も行くんですけどw

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

チベットフォルスター、割り出しましたが…

シクラメン・ペルシカムhyb.×ローフシアナムがまだ咲き続けています。

171221_05.jpg
10月の上旬に咲き始めたので、もう2ヶ月以上になりますね。

171221_06.jpg
園芸種の血が入っているおかげで、立派な花が付いています。

171221_07.jpg

葉は、前の家の工事の件で、出始めに室内栽培するハメになったのが響いて、やっぱり徒長気味。

でも柄は綺麗に出ているので、まぁ良しとするか。


チベット産フォルスターの2セット目を割り出すことに。

171217_05.jpg
材は結構齧ってありそう。

171217_06.jpg
取り出してみると、やっぱりあちこち齧られています。

これは期待できるか?

171217_07.jpg
いました。

でも、回収できたのはこの1頭のみ。
無数に付いた産卵痕は殆どカラでした。
なんてこったい。

171217_09.jpg
唯一の幼虫は800ccカワラボトルへ。

171217_08.jpg
親♀は再セット。

ホントは追い掛けしたかったんですけど、もう♂は手元にいないんですよねぇ。
まだ産むかなぁ?


…1セット目でそこそこ採れてなかったら発狂してたなw
2セット目も10頭程度はいる予定だったんですけど、誤算でした。残念。



23日は横浜フェアなのか。
前日が夜勤なもんで、一応行けるけど、12時までに現地に着かないから今回はお客として参加かな。
ハスタート・ナカゴメイの現物も見られるらしいので、ちょっと楽しみ。
他に何か面白いものがいるといいけど、どうかな?

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット