ボアローシカ、羽化してます

もうすっかり夏の陽気ですね。

170531_01.jpg

ハエトリソウ「Draco」も、冬の間は丈が短いロゼット状でしたが、もうすっかりエレクタになっています。

170531_02.jpg
花茎も伸びてきました。

170531_03.jpg
シャークティースタイプの歯もカッコいいなぁ。


「ビッグマウス」にも花茎がニョッキリと。

170531_04.jpg
これからはハエトリソウの季節ですねw


ウトリクラリア・ワーブルギーも開花が始まりました。

170531_05.jpg
通称クリオネ。

カワイイですね。


ボアローシカクワが羽化していたので、取り出しました。

170530_02.jpg
50mmちょい。

まぁ普通か。

170530_03.jpg
と思っていたらアマミシカみたいなサイズのも。

飼育環境は一緒なんですけどね。
毎世代、なぜかサイズがバラバラです。

170530_04.jpg
♀も。

すべて今月初旬の羽化のハズですが、どうも活動を開始しちゃってるっぽいんですよね。
とりあえずエサ食わせて、頃合いを見てペアリングするかな。



明日から池袋サンシャインシティで、らん展が始まりますね。
私は有休を取ったので、初日の朝っぱらから出陣します。
何かいいもの手に入るといいなぁ。
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

ボアローシカ、割り出しました

少し前に、蕾が付いた状態で購入してきた、マッソニア・プスツラータが咲き始めました。

161214_1.jpg
南アフリカ産の球根植物で、開花すると白いイソギンチャクの様な姿になります。

161214_2.jpg
特徴的な長いシベが伸びてきていますね。

161214_3.jpg
葉の表面の無数にある突起や、妖しい柄も魅力的。

花が開き切ったら、また載せます。


中部ベトナム・ゲアン省産ボアローシカの割り出しをしました。

161213_01.jpg
セットしたのが7月の末で、すっかりマットが劣化しています。

失敗したかと思っていたんですけど、先月だったかケース側面に初齢幼虫を確認できていて、割ろうと思ったものの、忙しくて忘れていたんですよね。

161213_02.jpg
とりあえずケースをひっくり返し、いるのを確認。

161213_03.jpg
腐れたマットでしたが、5頭出てきました。

161213_04.jpg
シカなので、植菌カワラ材の方が本命です。

161213_05.jpg
3齢の♂ですね。

161213_06.jpg
初齢から各ステージ出てきて、9頭回収。

計14頭か。
このぐらいがちょうど良いですね。

161213_07.jpg
初2齢の10頭は250ccカップに。

161213_08.jpg
3齢の♂2頭は1400cc、♀2頭は800ccボトルにそれぞれマットを詰めて投入。

この代で累代はF8になりましたが、まだ続けられるのでしょうか?
近年野外品の入荷が無いもんで、何気に貴重なんですよね。
買うと高いしw



「逃げ恥」
最後の最後で平匡さんにドン引き。
つーかリストラ通知されてプロポーズすんなよw
有能だからって再就職ナメちゃいかんぞ。

でもこの二人、どっちも理屈っぽいし、お似合いなんだよなぁ。
「愛情の搾取」なんて言葉はなかなか出て来ないよ?

私もガッキーで脱童したかった。



今朝、目が覚めると下腹部に激痛が。
便意からの痛みではなく、もしや虫垂炎か?と思い、会社を休んで病院にいくと、尿と血液検査にCT撮られて(人生初)、尿管結石との診断が。
とりあえず薬貰って経過を見て、来週また病院に行くんですけど、石が9mm近くとドデカいもんで、恐らく自然には出ないだろうなぁ。
超音波破砕(ESWLってヤツ)をやるハメになりそう。一泊二日の入院で7~8万かかるそうな…。年末年始は何だかんだ出費が多いので、キツいなぁ。
どうもこの時期は体調を崩しますね。昨年は大丈夫でしたが、その前の年はインフルエンザ、さらにその前年はウイルス性腸炎で悶絶していましたっけ。

私、酒もタバコも一切やらないんですけど、ラーメンと炭酸飲料の中毒者なんですよね。
そのせいかなぁ、とうっすら思っていたりします。

まさか12月14日に大石内蔵助ならぬ結石に討ち入られるとは思わなんだよ。
…ちょっとムリヤリですねw

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

ボアローF7、ペアリング

以前アマゾン杉さんから頂いた、グリフィニア・リボニアナが咲きました。

160731_2.jpg
おー、久しぶりに見ました。

以前栽培していたことがあって、5年前の9月末にも開花させてブログに載せてます。

160731_3.jpg
私好みの色合いですね。

同時に頂いた、グリフィニア・エスピリテンシスはまだ咲かない模様。

160731_4.jpg
葉っぱ自体はリボニアナより全然デカいんですけどね。

まぁいずれ開花するでしょうし、気長に待ちましょう。


ボアローシカが活発に動き回っているもんで、ペアリングしました。

160726_13.jpg

既に累代はF7まで来ていますが、前の代は普通に産んでいたので、あまり累代障害は気にしなくても良い種みたいですね。

この代はミスって小型の♂ばっかり羽化させてしまったため、次の代こそは65mmを狙いたいところ。

それにはまず、産ませないとですね。


妹の家がサンリオピューロランドに行ったとかで、お土産を貰いました。

160728_1.jpg
ファンシーな袋の中身は…?

160728_2.jpg
ぐでたまクッキーと箸。

箸は私が使うように、との事で、現在ありがたく使用中w
ご飯が美味いぜ!

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

ボアロー、羽化してきました

アシナガムシトリスミレ「雪蛍」が開花を始めました。

160607_2.jpg
コレだけ見たら、とても食虫植物とは思えないような、キレイな花。

160607_1.jpg
株がちょっとぎゅうぎゅう詰めな感がありますね。

次の植え替え時には何鉢かにバラすか…。


160601_7.jpg
ボアローシカが羽化している様なので、取り出してみる事に。

160601_8.jpg
カワラに入っていた♂。

前世代で62mmが出たものと同じ銘柄の菌糸を使いましたが、見事に失敗して50mmくらいしかないw

同じ菌糸に入れた♂は殆ど死亡していたりで、どうも上手くいきませんね。

160601_9.jpg
800ccボトルにマットを詰めていた3頭は、♀で羽化。

160601_11.jpg
250ccカップにマットで羽化したもの。

160601_12.jpg
45mmくらいかな?

他にも何頭か、まだ前蛹や蛹のものがいますが、前の世代に迫る様な♂は羽化してこなさそうですね。
65mmくらいのが羽化してくる予定だったのにw


前回作ったマシンですけど、

160601_3.jpg
ボディの真ん中が不自然にくり抜かれていました。

160601_4.jpg

そこに合わせて、ギヤカバーの裏からアルミホイール用のブッシュをビスで取り付けて、

160601_5.jpg
どこのご家庭にも1体や2体はあると思われる、ねんどろいどぷちを…

160601_6.jpg
下半身を取り外して、in!

せっかく渋めにキマっていたボディが一気にアレになりましたw
勇次郎言うところの、上等な料理にハチミツをブチまけるがごとき思想(愚行)ですな。

あ、予想はしていたんですけど、ねんぷちの髪型によっては取り付けられなかったりで、3体のうち干渉せずにすんなりハマったのは画像のコのみでした。
ショートヘアのものを選べば何でも付くっぽいですけど、個人的な好みで長いのばっかしか無くてw

さてローラー付けるか、と思っていたんですが、昨晩バンパーを作成していたら、FRPの切る場所を間違えてオシャカにしてしまったんですよね。
また買ってこないと…。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

ボアローシカ、割り出し

暮れも押し迫っているこの時期に、バラ「カフェ」が咲いていました。

151229_8.jpg
やや茶色みを帯びたオレンジの、味わい深い色合い。

151229_9.jpg

本来なら寒くて花など咲かない季節ですが、やっぱり今年は暖かいんですね。

全然霜降りないしなぁ。


ボアローシカの割り出しをしました。

151229_1.jpg

例のごとく、放置してしまったため、ケースをひっくり返すともう3齢が確認できますw

151229_2.jpg
マットから、とりあえず15頭。

151229_3.jpg
材にもいそうですね。

151229_4.jpg
…いました。

151229_5.jpg
5頭だけ。

この幼虫たちの種親が62mmと、そこそこ大きく育ったので、同じ銘柄の菌糸を詰めて用意してありました。

151229_6.jpg
♂と思しき幼虫5頭は、まずソコに。

151229_7.jpg

あとはテキトーに5頭選んで800ccボトルに。
残りは250ccカップにいずれも生オガ発酵マットを詰めて投入。

菌糸の方から、また60mmUPが出てくれる事を期待していますが、ちょっと放置し過ぎちゃったもんで厳しいかも?



この前の限定キットを組みました。

151230_5.jpg
必要な改造パーツをいくつか揃えて、せっせと組み立て。

151230_6.jpg
とりあえずココまで。

あとは明朝、今年最後の走行会の前に完成させましょうかね。

また別の限定キットを購入してたりして…。

151229_10.jpg
下のはヒトに言えない値段でしたw

コレは来年一発目の走行会に向けて、って事で。



あ~あ、中田さん「おはよん」卒業しちゃったなぁ。
有紀ロスになるヒトが結構いそうな予感。
まぁ、この前の結婚&妊娠発表で結構ファンが離れた気もしますが。

…会社の先輩も夜勤の休憩時間、今まで必ず「おはよん」見ていたのに、件の発表以降、急に「アクア」に鞍替えしてたしなw
直接聞いてはいませんが、アレ絶対に中田さんファンだわ。

後任は畑下さんと後藤ちゃんか。
いや、そこはいっその事、たかぽで良くね?
普通に考えても吉竹さんあたりか、新たにセントから引っ張ってくるのかと思ってたのに、残念。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット