ようやくセットできます

羽化後5ヶ月ほど休眠していたミラビリスノコギリの♀がようやく本格的にエサを食べていました。
P1012744.jpg

♂は2ヶ月ほど前からエサを食べ始めていたので、正直やや焦っていたのですが、間に合ったようで何より。

P1012746.jpg

ペアリングしました。
♂の見た目はイカツいですが、意外と♀殺しは少ない気がします。
サバゲの方が凶暴かも?


P1012748.jpg
ブルイジンノコギリ原名亜種が全て羽化しました。
ギネス個体の子供たちですが、最大でも46mm程度と親超えはなりませんでした。
プリンカップで羽化してしまったものも多かったので、次世代はマジメに飼育して50mm以上を狙いたいです。


こちらも60mmを狙う、と言っておきながら結局プリンカップでの羽化となりました(汗)

P1012749.jpg
D. saiga F1 セラム島 40mm

何と言うか、飼育種多過ぎて管理し切れなくなってきたかも知れません。
絞らないとマズいよなぁ…。

P1012751.jpg
♀は先に羽化して、マット上で徘徊していました。
ゼリーをあげておきます。
次世代はどうしようか、悩み中。


ブルイジンとサイガを撮影している間に交尾成立していました。
P1012754.jpg

今晩セットしておきます。
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

そういえば、飼っていました

花序を伸ばしていたプリムラ・カピタータがようやく開花しました。
DVC00249.jpg
ヒマラヤ周辺に自生するサクラソウの一種で、目の覚めるような濃い紫の花が付きます。
開花が進むとネギ坊主のように球状に花が付き、一風変わった姿になります。

・・・高山植物なんですが、夏場どうしようか・・・。


さてクワネタ。

エルウェイさんから私信を頂いて思い出しました。
大分前に蛹室っぽいのを作っていたミラビリスの♂がいたことを。
とりあえず確認でグズグズになったカワラを掘ってみました。
P1011593.jpg
P. mirabilis タンザニア F3 63mm
おわっ、羽化したばっか!
昨日掘っていたらヤバかったかも知れません(汗)
こんな腐ったカワラの中で、よくぞキレイに羽化してくれました。
P1011597.jpg
頭部の陥没部分が無ければ、トカラノコギリのようでもあります。
特に大きくはありませんが、かなり放置していた割にはマシな方かも知れません。

P1011596.jpg
♀も羽化していました。
半年ほど休眠するので、セットは当分お預けです。


P1011602.jpg
インカ○○○○○の幼虫。
正直気味が悪いです(笑)
掴むと一瞬硬直して、形状的にも○○を想起させます(意味不明)。
チョコチップまみれになっていたので、クワの使用済みマットを足しておきました。


今日はライフさんにマットを買いに、明日はグッズさんに棚の様子を見に行こうかな。