青かったハズなんですけど

行きつけの山野草店さんが新たに通販リストを作ったので、貰いに行ってきました。

今回は高山植物が多めで、かなりレアなものも含まれていましたが、栽培に自信が全く持てないためスルー。

twbkkrm_1.jpg
なので普通に栽培できそうな、タイワンバイカカラマツ「八重咲き」を購入。

地上部が出始めているもんで、急いで植え替え。

twbkkrm_2.jpg
3.5号鉢に。

twbkkrm_3.jpg

ついでに、収穫していたクリスマスローズとテコフィレアの種も蒔いておきました。


パプキンが雌雄ともに成熟してエサをガッツリ食べる様になったため、ペアリング。

pb_11.jpg
♂、青かったハズなのになぜか全部モスグリーン調になってました。

pb_13.jpg
腹側も3頭はこんな普通色。

pb_12.jpg
1頭だけ、青いのがいたので、この♂を使用しました。

♀が1頭しかいないもんで、失敗出来ないんですよね。
ただでさえパプキン苦手なのになぁ。



カトパン、九月でフジ退社か。
何年も前から噂は流れていましたが、今回は確定な様で残念。
まぁ、そりゃフリー移籍するよね。今ほど忙しくなくなって、収入は増えるもん。
まだ移籍先の事務所は明かされていませんが、フジが出資していてアヤパンが所属するフォニックスか、仲の良い元先輩、松尾翠さんのいるホリプロのどちらかでしょうね。

…「めざまし」の後任は永島さんって、それ大丈夫なん?技術は確かなヒトですけど、なんか華が無いんだよなぁ。
つーか私、「あさチャン」に鞍替えすんぞ。
宇垣さんとぐでたま見るわw

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

パプキン♂、羽化し始めました

朝起きて、日課の水遣りをしようとベランダを見ると…

cypella_6.jpg
さ、咲いている!

ついにキペラ・ヘルベルティーが開花しました。

cypella_7.jpg
うぉ~、なんじゃこりゃ、変な花w

南米原産のアヤメ科の珍品で、ここ数年憧れていたんですよね。
個人的に、クリスマスローズ「ピンクアイス」が咲いた時と同じくらい感激しました。

珍しく、気分よく出社w

cypella_8.jpg
で、帰ってくるとこんな姿。

上手く丸まって花弁を閉じるもんですね。

蕾が複数付いているので、しばらくの間、目を楽しませてくれることでしょう。


パプキン「ブルー系」の♂が羽化し始めました。

pb_8.jpg
最初の1頭。

お、親♂に似た、なかなかいい色合い。
アタリですね。

pb_9.jpg
2頭め。

エリトラにややブルーは乗っているものの、コレはモスグリーンになりそうかな。

♂の蛹があと3頭いるので、最も青いものを選んで、唯一の♀と交配します。

pb_10.jpg
…♀の寿命に♂の後食が間に合ってくれる事を祈るばかり。

今のところは非常に元気で食欲も旺盛ですけど、そう寿命の長いムシでもないからなぁ。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

紫で羽化してました

今年も出てきました。

hmur_2.jpg
プランターの半分ほどを占める巨大な葉の根元に…

hmur_1.jpg
妖しさ満点の、ヒメウラシマソウが咲いています。

八重咲きペチュニア青花ハナニラに埋もれて開花しているのは、日本広しといえども恐らくウチだけだと思うw

hmur_4.jpg
同じプランターの端の、分球した株も葉を広げ、

hmur_3.jpg
小さいながらも咲いていました。

親指ほどのサイズで、釣竿部分も未発達ですが、来年以降は整ってくるでしょう。


年末に割り出した、青系パプキンの幼虫はどうなったかな?と棚の奥からカップをひっぱり出してみました。

pb_6.jpg
…既に蛹室から脱出して、蓋の裏でバタバタ。

幸い、それほど時間が経っていなかったようで、衰弱している様子はナシ。
一週間遅かったらアウトでした。危ない危ない。

pb_7.jpg
キレイなパープルの♀。

♂が青の系統って、だいたい♀はバッチい色しているんですけど(♀親も変な色でしたっけ)、例外的な個体ですね。

pb_5.jpg
♂は現在蛹。

…実は、6頭しか採れなかったのに、5♂♂1♀ってヒドい偏り方になっていたり。
また累代の危機じゃんかよぉ、やっぱパプキンは苦手ですねw



連休に入ったのですが、非リア充の休みなどヒマなもんですな。
初日の昨日は、母親を連れて練馬のオザキフラワーパークに行って、妹の家の新築一戸建てに植える庭木を買ったり、夜は妹と旦那M君や姪っ子も交えて外食していたのでまだ良かったのですが、今日など昼まで寝て、録画してあったテレ東の午後ロー「プテラノドン」と「新トレマーズ」を観て(あっ、昨日の「スペースバンパイア」録画すんの忘れた!)、前日に買った植物や玄関のプランターの雑草を毟っていたら日が暮れるという始末。
明日なんか完全にノープランだもんなぁ。
会社には行きたくないけど、ヒマ過ぎるのも考え物ですね。

…「寄生獣」の後編でも観に行ってこようかなぁ。
誰か遊んでちょ!

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

パプキン、割り出し

インフルエンザで土曜まで寝込んでいましたが、その間ヒマだったのもあり、ネットでポチっていたものが日曜朝に到着しました。

hogp_1.jpg
ヘレボルス・オドルス「ゴールド"Pine"」

これ欲しかったんですよね。
通常のクリローの「ゴールド」はオリエンタリスをベースにした交配種から出現したものであるのに対し、こちらは原種のオドルスから出てきたものなんだそうです。

"Pine"なんて名がついている通り、花はパイナップル様の甘い芳香を伴うとか(まぁ「Pine」だけじゃ「松」の意なんですけどw)。
この株は開花までまだ大分かかるので、そんな花が咲く日が来るまで、のんびり待ちましょう。


ブルー系パプキンのセットのケース底に幼虫が見えていたため、割り出し。

pb_1.jpg
画像手前に2頭見えますね。

フレーム外にも数頭落ちています。

ケース底周辺からとりあえず5頭得られたので、ウキウキしながらマットを篩にかけるも、追加は1頭のみ。

pb_2.jpg
材からも追加は得られず、まさかの6頭だけとか…。

う~む、やっぱパプキン苦手w
今回こそは大量に採れたと思ったんですけどねぇ。

pb_4.jpg
いつも通り、250ccカップに。

pb_3.jpg
♀はまだフ節1本飛ばずに元気そうだったため、再セット。

も~ちょい産んで下さいな。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

青パプ、セット

少し前に、ストレプトカーパス・ウェンドランディーの花が終わって枯れたため、脇から出た葉を水苔に挿していました。

DVC00205_9.jpg

いわゆる一巡植物ってヤツで、数年かけて成長し、花を咲かせた後に親株は枯れるという生態があるので、長く楽しみたい場合は葉挿しで株を更新する必要があります。

DVC00204_9.jpg
んで、今日チェックしてみると、ちゃんと根が出ていました!

これでまた巨大な一枚葉の、ヘンテコな姿が見られますね。
もうちょっとしっかり根が伸びたら、鉢に植え替えようと思います。


この前のフェアで購入した、ブルー系パプキンをペアリングしました。

DVC00181_9.jpg
実際に同居させたのは1週間ほど前。

DVC00209_9.jpg
そして今日、セットしました。

私、この前も書きましたけど、パプキンのブリードがどうも苦手なんですよね。

♂がキレイな系統なんで、これは何としても産んで欲しいんですけどねぇ。

エサをバリバリに食べているペアを一週間も同居させておけば、交尾が成立していないなんて事は無いと思うのですが、一応♂も一緒にセットに投入しました。
頼むよ!



「めざまし」、女教師コスのミタパンいいなぁ。私、キライじゃないぞ。
もっと細身の眼鏡だったら、なお良かった。


「NEWSアンサー」、森本さんのランドセル姿で笑ってしまいました。
何ちゅう事させんのよw

…欧米でランドセルがファッションとして認知されつつある、ってホンマかいな?
元々は軍用品だったよなぁ。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット