FC2ブログ

パープルメタリフェル、割り出し

シクラメン「セレナーディア・ロイヤルブルー」を購入。

190108_09.jpg
今までのサントリー製ブルーシクラメンよりも、更に濃い紫の品種。

190108_10.jpg
何故だか撮影すると明るめに映ってしまうんですけど、実物はもうちょい暗い紫。

結構キレイで、気に入っています。


パープルメタリフェルの割り出しをする事に。

190108_01.jpg
ケース側面から見えていますね。

190108_02.jpg
ガボっとひっくり返します。

190108_03.jpg
マットから24頭。

うっ、またいっぱいいる…。

190108_04.jpg
材を割りたくないなぁ。

190108_05.jpg
やっぱりいる、けど…

190108_06.jpg
材がホソアカには硬過ぎたせいか、4頭のみで済みました。

計28頭か…。

190108_08.jpg
とりあえず♂っぽいのを2頭選び、800ccカワラボトルへ。

本当はもっとたくさんカワラに投入する予定だったんですけど、このセットに幼虫が見えてくるのが遅かったため(失敗しているかと思ったw)、その間にマイシカやらタウルスやらに使ってしまって、2本しか残りませんでした。

190108_07.jpg
あとは250ccカップへ。

もうちょい育って、♂と確認できる幼虫が出てきたら何頭かはマジメに飼育するつもりではありますが、忘れそうだなぁ…。
♂親が83mmだったので、この世代では85mmを出したいんですけどね。



とある方へ。
おっぱいエックスマッサージとは何なんでしょうか?
効果がある、とのことですが、それは元々あったものが更に大きくなったのか、無かったものが大きくなったのか、はたまた形状の問題なのか、詳しい説明をお聞きしたいです。
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

パープルメタリ、セット

ヒガンバナ「インド美人」が開花。

180924_09.jpg
独特な花姿ですね。

とてもヒガンバナには見えませんが、れっきとしたラジアータ種。
四国のどこかにはこんなのが自生しているらしいです。


180924_01.jpg
コヒガンバナも。

外見上は今の時期にそこかしこで咲いているヒガンバナと変わりありませんが、染色体が2nなので、結実します。
通常のヒガンバナは3nの異数体のため、種が付かないんですよね。

180924_08.jpg
咲いて1日経つと、花弁がくるっと巻きます。

どちらも同じラジアータ種なんですけど、だいぶ変異がありますね。
面白い…。


パープルメタリフェルをセットしました。

180924_04.jpg
これは2セットめ。

記事にしていなかったんですけど、1セットめは半月ほど前に組んでいます。

180924_05.jpg

この♀、ペアリング直後に弱って、これはダメっぽいなとセットを諦めていたんですけど、その後なぜか回復して普通に交尾が確認出来ていたため、セットに回すことにしました。

ホントは私、メタリの飼育がすげえ苦手なもんで、1セットで勝負するのが怖かっただけに、助かりました。
2セットのうち、どちらかでもちゃんと産んで欲しいものです。



「呪術廻戦」
おお、巻頭カラーだ!と喜んでページをめくると、いきなり「ブッ殺してやる」って、少年漫画の主人公がカラー1ページめで言うセリフかね?w

間一髪のところでナナミン来たのはいいけど、イヤな予感しかしない。
初戦は「グニィ」から逃れて生き残れたけど、二度目はあるのでしょうか?
この作者、容赦が無いからなぁ…。



そういえば、「サンジャポ」に一瞬だけ私が映ってて笑いました。
件の、宇垣さんの一日警察署長のヤツね。

あの番組、あまりにもゲスいんで日曜の朝っぱらから見たくないんですけど、最近は宇垣さん目当てで一応見てます。
制作側も、数字が取れるのが分かったからなのかどうか知りませんが、宇垣コーナーを番組後半に引っ張って、さらにCMまたぎでやるもんだからタチ悪い。
コーナーが終わったら速攻で視聴終了して、録画したジオウ見てるもん(ウチのレコーダーが1番組しか撮れないので、リアルタイムでは同時間帯の鬼太郎を見ているため)w

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

パープルメタリ、ペアリング×2

葉が落ちてからは断水状態にしていたシクラメン・ローフシアナム×ペルシカムhyb.ですが、

180823_04.jpg
芽が動き始めているようなので、水やりを開始しました。

180823_05.jpg
花芽っぽいのが出ています。

去年、こんなに早かったっけなぁ?
意外と開花期間が長かった気はしますけど。


パープルメタリフェルをペアリングしました。

フェアで放出した残りの、2♀をウチでセットすることに。

180825_02.jpg
この世代で最大の、83mmの♂は迷うことなく使用。

180825_03.jpg
もう1♂は70mmのを。

1週間ほど同居させたのち、セットを組みます。

1頭だけ試したカワラ菌糸で83mmが出たので、次の世代ではもっと数を試してみたい。
サンプル増やせば、90mm近いのも出るかもしれませんね。

なので、とりあえず幼虫採らないとなぁ。



Eテレやるなぁ。
24時間テレビのジャニドラの裏にわざわざ「聲の形」をぶつけてくるとは(今日も19時から、わざわざ喧嘩売る様な番組を放送していたそうですけど)w
これでジャニドラが例年通り障害者ネタだったら完璧だったんだけどなぁ。
私、24時間テレビって反吐が出るくらい嫌いなんですよね。
なんなのあの障害者ビジネス。あと芸能人に至れり尽くせりのコンディションでマラソンさせて、何が感動なのかとも思う。
まぁ見なきゃいいだけなんですけど、番宣で他番組にもちょいちょい出てくるから不快なんですよね。出演者に募金Tシャツ着せたりして。
どこの誰が見ているのかマジで謎なんですが、毎年恒例だからという理由で見ている爺さん婆さんが多数いるんでしょうねぇ、きっと。
日テレもぼろ儲けできるチャンスをわざわざ手放しはしないだろうし、この先何十年も継続するんだろうなぁ、きめえ。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

パープルメタリ、残りも羽化

庭植えしていた、サウロマタム・ベノーサムですが、

180723_08.jpg
球根3つとも、全て葉が出てきました。

180723_09.jpg

根の張るスペースがあるおかげで、鉢植えのままの子株(右)よりも、初っ端から大きな葉が付いていますね。

冬になったら球根を掘り上げる予定ですが、どれだけ大きくなっているのか楽しみです。


パープルメタリフェルの残り2頭の♂が羽化しました。

180725_05.jpg
まずはHR-1に入れていた個体。

180725_06.jpg
ちゃんと羽化しているけど…

180725_07.jpg
こないだのと大して変わらないサイズ。

う~ん。

180725_08.jpg
ラストは、800ccカワラボトルに投入していた♂。

180725_09.jpg
なんかアゴがぶっといぞ。期待できるか??

180725_10.jpg
83mm。

おぉ、親超えしてくれました!
ひょっとしてメタリフェルってカワラの方が良いの?
落ちそうな気がして、1頭しか試さなかったんですよね。
次世代はカワラでのサンプル数増やそうかな。
90mmも狙えるかも知れない。



先日のモデギャラ戦利品。

180726_15.jpg
中段左のが、ミニ四駆としてはとても高かった…。

180726_16.jpg

普段バラ売りされていないメッキホイールが並んでいたため、嬉しくなっていっぱい買ってしまいました。

お会計が自分でもちょっと引く様な金額でしたが、お祭りだからまぁいっか。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

パープルメタリで大型狙い、1頭め羽化したけど…

5月の池袋らん展で購入した、サラセニア・レウコフィラ「ターノック」

180710_10.jpg
花が終わってもなかなか葉が出てこないなぁ、と思っていたのですが、

180710_11.jpg
ようやく1枚出てきました。

来年も開花させるためには、まず葉がたくさん出てくれないと話にならないもんで、これから続々と出てくれることに期待します。


そういえば、庭にこんなのが飛んでます。

180709_10.jpg
トウキョウヒメハンミョウ?

普通種ですが、分布が局所的だそうですね。

180710_13.jpg
自分ちの庭にハンミョウがいるとは思いませんでしたw


大型狙いでプラケ―ス単独飼いしていた、パープルメタリフェルの1頭めが羽化しました。

180715_02.jpg
キレイに羽化してそう。

180715_03.jpg
うん、大丈夫ですね。

180715_04.jpg
でもサイズは、う~ん。

71mmかぁ、小さくはないけど、微妙だ。

180715_05.jpg
まだ生きている♂親(上、81mm)と比較。

あれ?撮影するとあんま差があるようには見えないな。
現物は全然違うんだけどなぁ。

親超えは、間もなく羽化するであろう残り2頭に任せるか…。



BE-KUWA68号買いましたが、ドルクスの分類が変わり過ぎててワケ分からんなコレ。
ライヒとかシノニムになってたの復活させたせいで、聞いた事ないような名前のムシばっかになってるし。
あと、赤ドンキ(原名亜種)の特大ってあんな歯型になるのね。ドンキエル自体、ネパレンの出来損ないくらいにしか思っていなかったもんで、何の興味も無かっただけに驚きました。

まぁ、ドルクスにあんま関心がないので、最新の分類?を覚えようとも思いませんが。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット