金紋型F1、割り出し

シクラメン・ヘデリフォリウム「スターゲイザー」の子苗が一斉に葉を出していました。

171014_03.jpg
昨年秋に種を蒔いて、すぐ発芽して葉を伸ばし、夏になって休眠していたんですよね。

171014_04.jpg
1cmちょっとの葉ですが、一丁前に柄が入っていますね。

多分、5株いるハズなので、もうちょい育ったら1株ずつに分けましょう。

実生でアタリが出る確率がやや低い品種らしいんですけど、1株くらいはマトモに上を向いた花を咲かせてほしいものです。


金紋アマミノコギリF1(普通色)のセットを割り出しました。

171011_01.jpg

♀親が無精卵ばかり産むもんで、ペアリングが上手くいっていなかったのかと諦めかけていましたが、なんとか幼虫が確認できて良かった。

171011_02.jpg
マットからは3頭。

171011_03.jpg
材は結構ボロっちくなっていたため、期待。

171011_04.jpg
一応いましたが…

171011_05.jpg
2頭のみ。

また5頭だけかよ!この前のボアローシカと一緒じゃん…。

171011_06.jpg
とりあえず全頭800ccボトルにマットを詰めて投入。

♂は次のエサ換え時に菌糸に移す事にします。
最初から菌糸に入れると成長が悪い気がするんですよね。
♂親は75mmあったので、今度は78mmを目標にしましょうか。

いや、それよりも金紋型出てくれ!
趣旨を忘れるところでした。



「世にも奇妙な物語」
一話目は吉岡里帆の乳にしか目が行かなくて、ストーリーがあんまり頭に入ってこなかったw
あんなん反則だろwただでさえデカいのに白ニットで強調するとか。
厭だったなんて言う割に、ホントは水着グラビアに未練あるんじゃないの??と、つい疑ってしまいます(本人の意図とは無関係なんでしょうけど)。

というか、スクールデイズのパクリじゃねーか!「中に誰もいませんよ」のアングルまでw


カトパンは出番あれだけか。
久慈さんの方がまだ出番多かったなぁ。
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

2種ペアリング

色々あって忙しかったもので、すっかり更新をサボってしまいました。
とりあえず落ち着いたので、再開。


シクラメン・ミラビレ「タイルバーン・アン」が開花しました。

171001_03.jpg
例によって室内に置いてあったので、徒長気味。

171001_04.jpg
でも花はキレイ。

ツイストのかかった花弁に、ストライプが入っています。

171001_05.jpg
葉っぱもちゃんとピンク葉ですね。


臥蛇島産トカラノコギリがエサ食いを始めてしばらく経つので、ペアリング。

170921_04.jpg
完全に起きている♂がこの1頭だけなもんで、ちっこいけど止む無く使用。

170921_05.jpg
一応、大歯もいるんですよw


ついでにチベット産フォルスターも2頭めの♀をペアリング。

170921_10.jpg
需要があるムシはガンガン産ませておくか。



「アウトレイジ」シリーズを見ると、ついバカヤローコノヤロー言いたくなりますねw
1作目の歯医者やドライブとか、2作目のドリルと野球みたいな凄惨な描写も良いですね(TVではカットの嵐ですけど)。
最新作はどんなにエゲツないのか、劇場で確かめたくなります。



「メイドインアビス」
え~、そこで終わりなん?
ボンドルドがブチのめされるトコまではやらないと、全くカタルシスが無いじゃん。
2期やろうにも、原作ストックも殆ど無いのになぁ。

ミーティの変貌シーンはアニメ史に残るグロさだわ。こら酷い(´;ω;`)

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

臥蛇島産、羽化してました

たまには、熱帯魚水槽の様子でも。

170815_01.jpg
食卓横に置いてある、メインの60cm。

真ん中のウィローモスに茶ゴケが絡んでいるせいで汚く見えますねw

170815_02.jpg
泳いでいるのは主に、グッピー「ブルーグラス・ハイドーサル」

スマホのカメラで魚を撮影するのって、スゲー難しくて、数十枚撮ってなんとか見られるのがこの画像のみw
実物はもっとキレイなんですけどねぇ。

♀も普通のブルーグラスと比べて背ビレがビロビロに伸びたのが多いんですけど、上記の理由で画像はナシ。

他の同居魚はグリーンネオンテトラとミクロラスボラ・ハナビ、ニューギニアレインボーにコリドラス・ステルバイとパンダだったかな?

もう1本、自室にも30cmキューブ水槽があるのですが、撮影するとガラス面に汚い部屋がモロに移り込むのでボツにしましたw
そちらには、ブルーグラスをブリードするうえでどうしても生じてしまう(遺伝的なもの)、レッドグラスを隔離しています。

ホントはもっとアクアにも力を入れたいんですけど、ムシのケースや菌糸ボトルに植木鉢で場所がだいぶ取られて、置き場が無いんですよね。残念。


臥蛇島産トカラノコギリが羽化しているようなので、取り出しました。

170814_07.jpg
今回はこの2つ。

170814_08.jpg
まず800ccボトルから。

170814_09.jpg
ちっこいぜ、53mm。

確かコレ、3齢のサイズが微妙で、♂か♀か分からなかった個体なんですよね。
やっぱり小さい♂になったか…。

170814_10.jpg
1400ccボトルの方も…

170814_11.jpg
大歯型にはなっているものの、63mmと微妙なサイズ。

もう累代がF9となると、1400ccで飼ってもこんなんにしかならないんでしょうか?
2~3世代前は70mmくらいのが出ていたんですけどねぇ。


170814_05.jpg
この2頭よりも先に羽化した小型♂は、既にゼリーを食べています。

170814_06.jpg
♀も大部分は羽化していて、起きているものも数頭。

もうちょいしたらペアリングすっか。



昨晩の「マツコの知らない世界」では、食虫植物が紹介されると聞いていたので見ました。
さすがにゲストがJCPSの会長とあって、マトモな内容で安心しましたね。
スタジオに持ち込んだハエトリグサも立派なサイズで、腕前の確かさが感じられました。

でも、多分マニアの行きつく先はセファロタスでは無く、高山性ネペンテスとかダーリングトニアみたいな低温種だと思うぞ。
と、画面に向かって軽くツッコんでしまったり。


「けものフレンズ」
サーバルちゃん滑落したり、バスに轢かれたり(ボスは容赦が無さ過ぎる)で何回死亡してるんだろうか?
99回コンティニューできる、どっかの社長かとw

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

イヘヤノコ、羽化

いつもの山野草店さんにて購入。

170731_02.jpg
サラセニア「ハマーヘッド×プシタシナ」

艶やかな色合いがステキ。

170731_03.jpg
補虫葉の形状も、片親のハマーヘッドの血を色濃く残しています。

…またウチのベランダに食虫植物が増えてしまった。
このグループはバリエーションが豊富過ぎて、集め始めるとヤバいですねw
スペースも限られている事ですし、ほどほどにしないと…。


800ccボトルに入れた、イヘヤノコギリが羽化しているようなので、取り出してみることに。

170730_01.jpg
昨年、miwa♂さんから頂いた野外品からの子です。

170730_02.jpg
イヘヤらしい、太短いアゴが見えました。

170730_03.jpg
49mm。

って、あれっ?思ったよりちっこいぞ??

170730_04.jpg
もう1頭は52mm。

60mmはいく予定だったんですけどねぇ。
昔飼育したときは某誌で初代ギネスだったのにw

170730_05.jpg

やっぱり反則マットの力は偉大だったんだなぁ。
最近は以前ほど飼育に情熱が無くなったのと、コスト的な理由で使っていなかったんですよね。
次の代は久しぶりに使ってみるか?



昨日は地元の花火大会だったので、例年通り、自室より鑑賞。

170731_01.jpg
スマホカメラで撮るのは限界がありますねw

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

2つペアリング

先日のらん展ではハエトリグサを買っていました。

170601_08.jpg
ハエトリグサ「Crocodile」

170601_09.jpg
補虫葉の付け根が閉じておらず、広がったままで、変わった形状。

確かにワニっぽい…か?

170601_10.jpg

2号のポットに入っていて、そのままでは成長が見込めなさそうなので、さっそく植え替え。

水ゴケ植えですが、上の方はゴールデンウィークの盆栽まつりの際に手に入れた、生水ゴケを使ってみました。

形のみならず、色自体も異様な雰囲気で、お気に入りの逸品となりました。
大きく育って欲しいものです。


この前の大宮フェアで購入した黒化型インスラリスが、雌雄ともに既に活動を開始していたため、ペアリングしました。

170601_11.jpg
3月下旬羽化らしいんですけど、2ヶ月と経たずにエサを食べていたんですよね。

インスラリスってこんな休眠期間短かったっけなぁ?

とりあえず10日ほど同居させた後、セットします。
ランプリマはあんま得意じゃないんですけど、産んでくれるかな?


金紋型F1のアマミノコギリもペアリング。

170601_12.jpg
♂が75mmあるもんで♀をブッた切らないか、かなり心配。

これはメイトガードが確認でき次第、速攻で隔離しないとヤバいですね。
ちゃんと産ませて、次世代で金紋が出るか確かめたいところ。



「ワンピース」
ビッグマムの過去にドン引き。
うわコイツ、家族同然の身内を全員カニバルしたのかよ…。
マザーの正体もアレでしたけど、これはちょっと…なぁ。


「左門くん」
結構好きだったのに終わっちゃった。
掲載順位的に打ち切りではないっぽいですけど、なんか唐突だなぁ。
ベヒモス先輩と妹様が好きでした。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット