阿嘉島産、分家

夏の間、地上部の無くなっていたラペイロージア・オレオゲナも、しっかり出てきました。

花が咲いていなくても、これはこれで面白い姿。
161201_03.jpg

161201_05.jpg
後ろ側には、分球して子株が出来ていました。

子株の方もウェーブがかかった葉が出ているので、今季に咲いてくれるかも?

161201_06.jpg
同じ鉢に、よく分からん草が生えています。

普通にイネ科の雑草かと思いきや、どうも違うっぽい。
昨シーズン、花が終わった後にそのままにして、植え替えもしなかったため、種が発芽したのかとも思いましたが、それにしては成長が早過ぎる(発芽してしばらくは針の様な葉が1本出るだけだったハズ)。
近くに置いてあった、原種系スイセンが飛び込みで発芽したのかも?
とりあえずそのままにしておきます。


スタックSでセットしてあった、阿嘉島産ルイスツノヒョウタンを割り出してみる事に。

161204_1.jpg
ちょっと前に一気に蛹室が出来ていたんですけど、それが全部羽化したっぽい。

161204_2.jpg
ちゃんと羽化してますね、よしよし。

161204_3.jpg
16頭出てきました。

161204_4.jpg
また全部スタックSでは狭いでしょうから、10頭はHR-1に。

この類いは分家しておかないと全滅の危険があります。
あまりにも手がかからないので、飼ってるの忘れるんですよね、ツノヒョウタンって。

現在は国立公園に指定されていて、採集が出来ない産地のモノですし、末永く累代したいですね。



「鉄血のオルフェンズ」
モビルアーマーってアレ「AGE」のシドか?
まさかバルバトスとドッキングしないでしょうね?w

しかしイオク様は本当に使えないなぁ…。


…ヴィダールってやっぱキマリスとグレイズアインのニコイチなんだろうなぁ。
まだグロい展開を続けるのか。
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

和歌山県産、ウジャウジャ

ヒメウラシマソウが開花しました。

160429_1.jpg
ウラシマソウよりも柄のコントラストがハッキリしていて、キレイですね。

160429_2.jpg
もう1つ咲いてます。

160429_3.jpg
「ヒメ」ウラシマソウなんて和名の割に、巨大な葉っぱを広げます。

私の掌よりもずっと大きく、直径30cm以上はありますね。
もうちょいコンパクトだと人気が出そうなんですけど。


和歌山県産ルイスツノヒョウタンのセットを割り出してみました。

マットがスカスカになっていましたが、ちょっと前まで蛹室だらけだったもんで交換できなかったんですよね。

160425_23.jpg
もう全て羽化しただろうと、ひっくり返してみると…

160425_24.jpg
ウジャウジャ出てきて、44頭。

160425_25.jpg
数が多いので2つに分家し、22頭ずつセットに入れておきました。

これでまた勝手に殖えてくれるでしょう。



「NEWSアンサー」
森本さん、薬剤師コスとはなかなかマニアックだな。
白衣も似合いますねぇ。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

阿嘉島ルイス、再セット

この前購入した、福寿草「四方田家緑花」を植え替えることに。

DVC00273_9.jpg

ポットいっぱいに根が詰まっており、抜くのに少々手こずりました。

立派な花芽ですね。

DVC00272_9.jpg
4号深鉢に。

巨大な花の咲く品種との事で、開花が非常に楽しみです。
シコクフクジュソウも花芽が出来ていたので、開花したら比べてみましょう。


スタックSにセットしていた、阿嘉島産ルイスツノヒョウタンの様子を確認すると、完全にマットが劣化していたため、成虫を掘り出してみました。

DVC00264_9.jpg
ちゃんと生存していますね。

幼虫を回収する事なく自動的に累代しているため、現在の累代数は不明ですが、もうF6~7くらいにはなっていそう。

DVC00263_9.jpg
またスタックSに産卵1番をガチ詰めし、成虫を投入。

セットを新しくしたので、数日後には卵が見えてくるんじゃないかと思います。



「テラフォーマーズ」のOPテーマの2番のサビ、「叩き潰せ!黒い絶望 塵一つ残さない一撃」って、すげえ歌詞w
アニメの内容とマッチしていて良いとは思うんですが、ゴキブリを愛玩対象として飼育している方が聴いたら複雑な心境になるかも?

…まぁ、私自身はゴキはきめえとしか思えず、触れてもヨロイモグラかドミノローチくらいまでなんですけど。
レッドローチとか絶対ムリ!

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

和歌山産、再セット

シクラメン・ミラビレに葉が伸びていました。

DVC00104_9.jpg

葉が展開したばかりの頃は赤みを帯びていたハズなんですけど、見逃した!
他の鉢の陰になっていて、気付かなかったんですよね。
次の葉はしっかり見ておきます。

DVC00103_9.jpg

葉の模様の出方が様々な原種で、選抜品種もあるんですが、ウチのはごく凡庸な個体みたいです。
「タイルバーン・ニコラス」とか欲しいんですけど、この前売りに出てたのは瞬殺されちゃったしなぁ。
いつもの山野草店さんで聞いてみるか。


和歌山県産ルイスツノヒョウタンのセットで、マットがデロデロに劣化していたため、組み直すことに。

DVC00108_9.jpg
やべっ、成虫7頭しかいなかった。

全然増えてないどころか、減ってますね。

DVC00107_9.jpg
HR-1に産卵マットをガチ詰めにしてセット。

環境さえマトモならちゃんと産んでくれると思うので、ルイス王国の復興を待ちましょう。



「寄生獣」、平野ボイスいいじゃん。

しかしなんで乳揉んだんだ?原作になかったろw
ごく最近、こんなシーン見たなぁ、と思ったら「七つの大罪」か。
どっちも思い切りが良過ぎて笑いました。

私自身が犬飼ってるからか、犬が犬を喰ってる、のシーンはちょっと苦手。
コーギーがレトリバー喰うなよなぁ…。
「GANTZ」の作者でさえ、自分が愛犬家で犬を殺すシーンは描きたくなかったから、作中ではいつの間にかフェードアウトさせたとか言ってたのに。

ネコなら別に抵抗なかったんですが、とか書くとネコ好きの方に怒られそうですね。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

ディスティンクトゥス、エサ換え

シクラメン・コウム「ピューターリーフ」の花期はそろそろだよなぁ、と見てみると…

DVC00977_3.jpg
大きな葉の横に怪しい茎がもう1本。

DVC00976_3.jpg
やっぱり蕾が出てきてました。

あと一週間くらいで咲くかな?
楽しみです。


ディスティンクトゥスツノヒョウタンのマットが劣化していたため、交換することに。

幼虫が5頭入ったカップを頂いて、そのまま羽化までいけるだろうと思っていたのですが、妙にマットが赤く変化し始めてしまったんですよね。

DVC00975_3.jpg
ひっくり返してみましたが、1頭死亡した模様。ヤバい…。

DVC00974_3.jpg
これ以上落ちるとマズいので、安全策で1頭ずつMaxマットを詰めた250ccカップに投入。

無事に羽化して、しっかり殖えてくれる事を祈るばかりです。



明朝の土曜は大雪が降る中での出勤になりそうで憂鬱です。
なんで休出でヒサンな目に遭わにゃあならんのか…。
バックレてしまいたい衝動に駆られますw

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット