♀だけ羽化してました

シクラメン・コウム「絞り咲き」の葉が茂っています。

161201_07.jpg
4号鉢からはみ出るほどに。

随分大きくなったなぁ。

161201_08.jpg
葉を掻き分けてみると、蕾発見!

今シーズンも、絞りが特徴的な、美しい花を見られそうです。


キルクネリウス・キクロマトイデスが羽化している様なので、出してみました。

161201_09.jpg
5頭購入したうち、この1頭のみが蛹化。

2頭は死亡し、残り2頭はまだ2齢。
恐らくこの菌糸が合っていなかったものと思われます。

161201_10.jpg
掘ってみると、いました。

161201_11.jpg
あ~、同属のグアンシーと同じ、ややケツの長いコクワの様な♀ですね。

サイズは31mmほど。
本種としてはレギュラーサイズでしょうか。
同腹の兄弟たちはエサが合っていなかったせいで成長不良気味なのに、なぜこの個体だけマトモに成長したのかは謎。

それほど成虫寿命の短いムシではないと思いますが、2頭の幼虫には早く羽化してもらわないと困るなぁ。
どちらかが♂でさえあれば良いので、サイズは気にしないんですけど。



宇垣ちゃんよ、なぜあのクソキノコなんだ?
木曜の「めざまし」にシャシャっててうぜえなぁ、と以前から思っていましたが、今回は真面目に殺意を覚えました。
ゲス谷といい、あの髪型してんのロクなのいねぇな。まさに公然猥褻カットだよ。
三上さんもよく平気で共演できるよな。いくら仕事とはいえ、双方とも恥知らずにも程があるかと。

…私、これから朝の番組は何見りゃいいのよ。
「ZIP」見るか?w
スポンサーサイト

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

ブルー系交配(その2)、2度目の割り出し

シクラメン・ペルシカムHyb.×ローフシアナムの葉が展開しました。

161129_01.jpg
園芸品種と同じか、それ以上に大きな株です。

161129_02.jpg

一番大きな葉は直径20cmほどありますが、模様がボヤけてしまって、鑑賞的にはイマイチ。

161129_03.jpg
半分くらいのサイズの葉の方がキレイだったりします。

161129_04.jpg
片親が園芸種なだけあって、花も大きい。

ドコの業者がこんなん作ったのか謎でしたが、どうも埼玉県の公的機関が作ったものなんだとか。
そういえば以前は芳香シクラメンとか作ってたっけなぁ。


ニジイロ・ブルー系交配(その2)の再セットを割り出しました。

161129_05.jpg

これは最近ビビりながら割り出していた系統では無く、某ショップが作った、主に上翅に青が乗る系統。

最初にセットして1ヶ月でコメツキの幼虫を発見して、駆除のために一度割ったんですよね。
それでも5頭くらいは幼虫を得られたんですけど、足りないからと再セットを組んでいました。

161129_06.jpg
まずマットから3頭。

161129_07.jpg
本命はこっちのレイシ材でしたが…。

161129_08.jpg
この2頭のみ。

まぁ最近ニジイロの幼虫を大量に抱え込んでいたので、5頭の追加でも良しとするか。

161129_09.jpg
3齢2頭は800ccボトル、その他は430ccカップにマットを詰めて投入しました。

どれか青みがかったのが出てきて欲しいものです。

♀親はまだ生存していましたが、再々セットは組まずに解放。

161129_10.jpg
お疲れさまでした。



「はやドキ」
出演者が恋ダンスを披露するというので見ていましたが、なかなかキレがあって良かったですね。
局アナだけだと思っていたら、気象予報士の尾崎さんまでw
上村さんの笑顔が素敵でした。

でもコレ放送していた4時台って、関東と一部地域しか映んないのに、「逃げ恥」のPRになるのかなぁ、と思っていたらちゃんとYoutubeで公開するのね。
当たり前か。

…前も書きましたけど、「あさチャン」メンバーでもフルでやってくれ!
井田さんの披露宴で踊ったんだから、すぐにでも出来るんでしょうに、勿体ないぞ。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

ヤエコ♀、羽化

色々と芽が出てきました。

161127_02.jpg
ヘレボルス・ヴェエシカリウス

161127_01.jpg
ガランサス・アルピヌス

161127_03.jpg
福寿草「四方田家緑花」

って、もう福寿草の花芽上がってるの?
毎年こんなに早かったっけなぁ…。


蛹室剥き出しになってしまった、ヤエヤマコクワの♀はどうなったかと見てみると…

161127_07.jpg
無事に羽化していました。

♀は特に何もしなくても、羽化が上手ですね。

161127_08.jpg
もう1頭、蛹室を確認していた個体も、

161127_09.jpg
羽化してます。

こちらも♀でした。

同世代の♂はまだ幼虫をやっていますが、前の世代の♂がフツーに元気ですし、累代には問題ないでしょう。

別系統として、ティーノさん採集のレア産地のF1ペアもいるので、来年の春のブリードが楽しみです。


何かイベント関係で忘れている気がすると思っていましたが、ハッと思い出しました。
レッドマンだ…!

161127_05.jpg
というワケで中野ブロードウェイまで。

あいにくの空模様でしたが、たくさんの特撮ファンが訪れていました。

161127_06.jpg
放送当時の貴重な設定資料が展示されており、熟読w

物販コーナーでマグカップを買おうと思っていたんですけど、売り切れでした。残念。

存分にレッドマンを堪能したので会場を後にすることに。
帰りはブロードウェイ内のおもちゃ屋巡りをして、サンモールの沖縄料理屋でソーキそばを食べ、ついでにむし社に寄っていきました。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

2セットめ

今年の始めに葉挿ししたハオルチア・ロックウッディーに根が出てきていました。

161122_1.jpg
10枚くらい挿したんですけど、発根したのは3枚。

画像左端の葉は萎れていないので、ひょっとしたらまだ出るかも?

161122_2.jpg
根は出ているものの、芽は確認できず。

もう11ヶ月近く経つんですけど、恐ろしくスローペースですね。

葉挿しの成功率は思ったほど低くはないものの、これだけ成長が遅いとくれば、なかなか出回らないのも納得です。
早く芽が出てくれないかなぁ。


ペアリングしてあった、中部ベトナム産グランディスをセットしました。

161122_3.jpg
小型♀だからいいか、とコバシャ小にて植菌カワラ材埋めのセット。

あろうことか、ペアリング中に唯一の♂が死亡してしまったため、もう追い掛けする事は出来ません。
イヤな予感はしていたんですけど、まさか羽化したその年に死亡するとは…。

161122_4.jpg

産卵セットを放置していたらいつの間にか羽化していたという、グランにしては小型の、35mmくらいの♀。

もう1セット組んでありますが、2♀♀のうちどちらかが産んでくれないとジ・エンドです。
最近、中部ベトナムから入荷が無いもんで、何気に貴重なんですよね。
頼むから産んでちょ。


昨日の朝は、宇垣ちゃんかわええなぁ、とマヌケ面しながら「あさチャン」見てたらいきなり地震警報が出て、直後に横揺れが来たのでビビりました。
さいたま市は震度4と、久々に大きいのが来たなぁ、と思いながら、情報を得ようとテレビ各局をザッピングしているとNHKは速攻で「すぐにげて」とデカデカと表示していて、流石だなぁ、と。
幸い津波も大した被害は無かった様で、何よりでした。

…ヘルメットとニットという、奇妙な組み合わせも、あれはアレで良いなぁ(謎)



「逃げ恥」
面白いと聞いて前回から見始めましたけど、なんで初回から見なかったんだ私(ミタさんの時も言ってたなぁ)!
ガッキーが可愛すぎてキュンキュン来ますねw
コスプレも多くてかなりイイです。

しかし平匡、貴様それでも男か!とぐろターボ飲んどけよw
据え膳食わんとか、ガッキーに恥かかせんなよなぁ。
幸せ絶頂で軽トラに轢かれれば良かったのにw

次回以降も楽しみにしています。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット

意を決して

種を蒔いたシクラメンが発芽しました。

161121_01.jpg
シクラメン・ヘデリフォリウム「スターゲイザー」

5粒蒔いて、4つ出てます。
この中から、ちゃんと上向きの花を咲かせる株が出てくれると嬉しいんですが。

161121_02.jpg
シクラメン・コウム「メイデンクリムゾン」

こちらは10何粒か蒔いたのに、今のところ1つだけ。

まさかこの1株しか出て来ないって事はないでしょうね?
まぁ、そのうち生えてくるでしょう。


割るのが怖くて放置してあった、ニジイロ・ブルー系交配(その1)の2セットめを、意を決して割りました。

161121_03.jpg
既に大量にいるのが分かってるんです、このセット。

161121_04.jpg
ひっくり返して、マットの断面を見ると、もうこんなんw

161121_05.jpg
とりあえず、マットから22頭。

161121_06.jpg
材にもいるんだろうなぁ…。

161121_07.jpg
やっぱりか。

161121_08.jpg
14頭追加。

1セットめに続いて、またも30頭以上採れてしまいました。
だからもう少し手心を加えてくれと言うのにw

コレ、ブルー固定の実験用なんで、1頭も外に出せないのがツラいところ。
しかももう1セットあって、そちらも同じくらい産んでいる模様。

…オオクワ専門のブリーダーとか、もっととんでもない数をやってるんですよね?
2ヶ月に一度菌糸交換せにゃならんので手間はかかるし、場所は食うわ出費は多いわでよくやるよなぁ…。

161121_09.jpg
スペースの都合上、全て250ccカップにマットを詰めて投入。

羽化させるだけなら250ccでもイケる事が判明しているので、成虫の色さえ確認出来れば、サイズなぞどうでも良いのです。

ラストのセットは、覚悟が出来たら手を付けます。



「あさチャン」
小芝居は定番化するの?
宇垣さんに見せ場を作ってやってくれい。

テーマ : クワガタ・カブトムシ - ジャンル : ペット